Karei mo Daisuki 2017

昨日の夕方は脳ミソが揺れていた どなべです。(´・ω・`)

立ち作業で手元を見ていると、
頭が前後に揺れて立っているのがやっとでした。(^。^;)

体が船の揺れに馴染んでしまったのか?

それともただの寝不足で眠かっただけなのか?

そんな訳で昨日は00:00に就寝し02:00に起床

02:20には自宅を出発

そのまま東北道に乗れば04:00には目的地へ着くことも出来たが、
時間に余裕があるため、
R115を東へ進み霊山を抜け相馬市方面へ

途中から、
2017052120100833a.jpg

春に開通したばかりの東北中央自動車道の無料区間を走り、
相馬からは常磐自動車道を北上

04:00頃、
2017052120100910f.jpg

鳥の海PAで一休みし、
どどんぱさんにLINEしてみると菅生PAで休憩中とのこと

仙台港北ICにて高速を降りた後は下道を北上し、
04:25に今度はUXGさんにLINEしてみたら、
MJさんと現地にてすでに待機中とか。(^。^;)

どなべが到着して間もなくすると、
こんてっさVさんも到着。

それから暫し遅れて、
どどんぱさん、かのかんさん到着。

メンバー全員が揃ったところで、
DSC_1978.jpg

DSC_1980.jpg

DSC_1982.jpg

出航!ヽ(^。^)丿

今年で三度目となる
こんてっさVさんの船で行くカレイ釣り

みんな気合いが入っているもんだから、
だんだんと出航時間が早くなってきている様な…。(^o^)

ポイント到着後

こんてっさVさんの仕掛け投入合図後、
間髪入れずにどなべは仕掛けを投入

え~と、
どなべは出航前にはエサ箱にイソメを移しておいたので、
船がポイント付近でスローダウンした時には、
仕掛けにエサを付け始めていました (^。^;)

せっかちなどなべは、
DSC_1987.jpg

早々と ボ 脱出

昨年は竿に泣かされた どどんぱさん
DSC_1988.jpg

DSC_1989.jpg

DSC_1990.jpg

今年は去年と違いますよ~。

イロイロな意味で…。

船上は、
DSC_1991.jpg

DSC_1985.jpg

DSC_1993.jpg

すいません UXGさんの写真だけ撮れませんでした。m(__)m

この日のカレイさんは、
アタリはあるが食いが浅いため、
アタリを感じてから少し間をおいて、
竿先がピクピクと動いているのを見て楽しんでからアワセます。

それでも針ゴックンは殆ど無し

しかし…おとなりの…MJさんは、
ジギング用の極太針を使った自作仕掛けをゴックンされてます。(゚Д゚)

でも、
DSC_1994.jpg

捕る獲物はデカい!( ・_・;)

その後、
どなべはサバに遊ばれながら、
昼前に風が出始めた頃には用意していたイソメ¥1500分を使い切り終了。

サイズは出なかったけど、
201705212010054aa.jpg

サバ3匹
カレイ54匹

オラも船に慣れてきたせいか数が伸びる様になってきました。(^o^)

しかしこの後は息子と流れ作業でカレイ処理。

頭を前後にフラフラとさせながら…。(-_-)

後は、
20170521201006d3f.jpg

息子にお任せ…。(^_^)ゞ
スポンサーサイト

Team Karei mo Daisuki ?

本日は22時頃帰宅した どなべです。

意外と…仕事がテンパってきました…。(・ω・)

何とか昨日の釣行記をアップ出来ました。



昨日は1:50分に起床。

日付が変わる前には寝たと思うので睡眠時間は約二時間?

そして、2:10に家を出発。

3:00チョッと前に どどんぱさんの家に到着し、
山形では貴重らしい?山百合を積み込んで、
かのかんさんと合流。

山百合を揺らしながら高速をひた走り塩釜を目指します。

高速に乗って早々に山形方部より連絡。
「塩釜に着いた。」と…。(゚Д゚)

それは幾ら何でも早いでっしょ!

本部長は前泊で塩釜入りしてるし、
皆さん…かなり気合い入ってます…。(^_^;)

此方は想定通りに05:00頃に塩釜到着。

しかし、駐車場はまさかの満車。(*_*)

何とか駐車スペースを見つけて、
浜ちゃん,MJさん,UXGさんと合流。

例のブツをUXGさんの車に載せ替えてから、
タックルの準備を済ませてしばし雑談。

そうこうしてる内にcontessa-vさんが現れ、
出港準備が整い、
DSC_1924.jpg

DSC_1928.jpg

DSC_1931.jpg

出港!ヽ(^0^)ノ

出港して間もなく、
DSC_1929.jpg

DSC_1933.jpg

MJさんから御神酒を勧められる。

何でも「酔う前に酔うんだ。」とか…。(・_・;)

お気持ちは有り難いが、
「おらぁ飲んだら無事に帰港出来る自信がありません。」(>_<)

そしてこの日のcontessa-v号の最初の水揚げ、
DSC_1935.jpg

浜ちゃんのバリバス帽子?

そして船は進みます。
Screenshot_2016-05-29-05-55-05.png

ポイント到着後、
釣り座は、
ミヨシに浜ちゃん,UXGさん
胴の間にMJさん,どどんぱさん
トモにかのかんさん,どなべ

そして待望の一匹目は、
DSC_1942.jpg

リリース サイズ!(+o+)

残念…!

その後、
数は伸びるが…サイズは伸びない…。

そして、
DSC_1946.jpg

珍客をゲット!(^_^)v

その後もサイズは伸びず…リリース多数…。

そして今までには無かったピクピク感のアタリを合わせたら、
DSC_1947.jpg

本日の二匹目のカナガシラ。(^_^;)

この日の為に新調していた14ベイゲーム300
DSC_1945.jpg

バックラツシュをやらかして戦線離脱…。

期待通りの良い仕事をしていただけに残念!

なので、
DSC_1952.jpg

予備リール幻風XTにチェンジ。

船長さんより「12:30終了」の合図があるも、
波が出てきたし皆さん大満足の釣果で早めに終了。

全速力?で、
DSC_1954.jpg

DSC_1953.jpg

港へ向かうが波しぶきがスゴくて…口の中がしょっぱくなってきた。

塩分の摂りすぎ?

そして16:00頃には二本松へ帰還。

この日の釣果、
14645126892850.jpg

カレイ 39匹
カナガシラ 2匹
リリース 9匹

実に楽しい1日でした。ヽ(^0^)ノ

皆さん大変御世話になりました。m(__)m

オマケ
14645127734191.jpg

すんげー焼けました。


カレイ釣り 2015-08-05

昨日は休暇を取得した どなべです。

本来は明後日からお盆まで夏休みの予定なんですが、
出張が入っているので夏休みなんてアテにしてません。

休暇使って休みたい時に休んでやろうかなと。

そんな訳で昨日は深夜に息子と起床し、
20150805225736fed.jpg

04:00前には亘理の“きくしん丸”に並んでました。

8/5のカレイ船予約を一番に入れたので安心していたんですが、
釣り座を決めるのは予約順ではなく、
店頭での受付順と後で知ったので数日前の話。

04:00に受付を開始し、
どなべは「初心者が居るので船酔いし難い場所」と言って、
右舷の胴に釣り座を決定。

おら、息子よりも酔い易い体質だし・・・。

05:00出航となっていたので、
船に乗りのんびりとタックルを準備していたら04:45には出航。
IMG_2492_R.jpg
PowerShot G2

出航してから約一時間ほどでポイントに到着。

とりあえず息子の仕掛けにエサを付けてレクチャーを実施。

仕掛けを投入し小突き続けるも全く反応なし!

周囲の方も全く反応が無かった様で、
直ぐにポイント移動開始。

次のポイントでは周囲の方がカレイを上げていたので、
息子に誘いと食わせを交互に繰り返す様に指示して、
自分の仕掛けにエサを付けていたら、
息子が初カレイを釣り上げた。

しかもダブルで・・・。

G.Wのカレイ釣行ではこんてっさVさんに魚を外して貰らい、
完全におんぶにだっこの釣りをしていた どなべですが、
この日は息子のエサ付けと魚を外しもしなくてはならないので結構忙しい。

息子が釣れない間を利用してどなべも釣りを始め、
IMG_2493_R.jpg
PowerShot G2

どなべが小物三枚を釣った時には息子も三枚。

息子とオヤジとでは格が違う事を見せつけてやりたい どなべは、
IMG_2496_R.jpg
PowerShot G2

どう言う訳かカレイと一緒にウニを釣り上げた・・・。(+_+)

どうやったらこんなの水面まで上がってくるのか自分でも疑問。

その後アタリが分かってきた息子は、
IMG_2497_R.jpg
PowerShot G2

着々と数を延ばすため、
魚ハズしとエサ付けをしている どなべは釣りをする暇が無かったりする・・・。

そんな事をしていると、
IMG_2499_R.jpg
PowerShot G2

息子がカナガシラをゲット!

息子もオヤジも外道釣り大好きなので結構嬉しかったりする。

その後も息子の針を外しているうちに気が付いた。

息子の釣ったカレイはほとんど針をゴックンしていない事に・・・。

それに比べてどなべは、
3本針のうち2本を同じカレイ食われている事がやたらと多い。

「おらぁ息子よりもアタリが取れていない?」
「G.Wの時はそんなにゴックンされなかったはずなんだけどなぁ・・・。」

考えられるのはタックルの違い。

息子が使うのは、
IMG_2502_R.jpg
PowerShot G2

シマノ幻風カレイ2-180 幻風タイプG300 道糸PE1号

カレイ専用竿なので非常に使い易くて軽いです。

どなべが使うのは、
IMG_2501_R.jpg
PowerShot G2

ヒラメ釣り対応を意識して購入した、
ダイワ リーディング73 MH-200 シマノソルティワン 道糸PE2号

このリーディングなんですが、
しなやかさを売りにした汎用ロッドなので、
小突きはし難くいし、
アタリがあった時はアワせを入れずにタダ巻きするだけでカレイが釣れます。

カレイが針ゴックンし易いくらい穂先がしなやかなのかも?

でも、ヒラメ釣りには良さそうな予感。

結論として、
快適にカレイを釣りたいならカレイ専用竿には敵いません。

しかし、リーディングでも十分にカレイ釣りは出来ます。

むしろ竿の曲がりを楽しむならリーディングの方が面白いかも?

その後11:45には釣り終了し13:00前には帰港。

気になる釣果の方は、
息子:カレイ31匹 カナガシラ1匹
どなべ:カレイ29匹 カナガシラ1匹 ウニ1個(リリース)
img20150805_173150.jpg

サイズは何れも小物ばかりで35Lクーラーはスカスカでしたが、
息子には十分満足のいく釣果の様でした。

んで、
その夜には、
img20150806_124320.jpg

カレイと言ったら煮付け

やはりその辺で売ってカレイとは肉質が違います。

そして、
img20150806_124338.jpg

刺身サイズをキープ出来なかったので、
知り合いのプロに無理言って作って貰った小物を使ったお造り。

↑のでカレイ四枚使用。

そして外道大好き親子が興味津々な、
img20150806_124353.jpg

カナガシラの焼き物

この日はなかなかの暑さでしたが、
波が穏やかでカレイ釣りデビューするには良い天気でした。

初めての船カレイ釣り

本日5/6が待ち遠しかった どなべです。

5日は23時頃就寝し6日は2時前に起床。

そして二本松へ向かい どどんぱさんをピックアップ。

それから高速を走り、
塩釜のえびすや釣具店にてMJVさんと合流。

船カレイの仕掛け類とアオイソメ¥2,000分を購入し、
contessa-Vさんの船へ乗り、
IMG_2449_R.jpg
PowerShot G2

出航!

船を走らせること約1時間でカレイのポイントへ到着。

contessa-Vさんから簡単にレクチャーを受け仕掛けを投入。

程なくしてどなべに良型カレイがヒット!

初めて船釣りで釣ったカレイですが自分で撮影した画像はナシ。
(たぶん、どどんぱさんのブログにアップされるはず?)

その後MJVさんにもヒット!
(相変わらず画像なしなんで後で撮影した誘ってる時の写真でも。)
IMG_2459_R.jpg
PowerShot G2

次にどどんぱさん
IMG_2455_R.jpg
PowerShot G2

とりあえず順調に釣れ始めたが、
contessa-vさんが言うには「食いがシブい。」とのこと。

でも、普段の状態を知らない御一行様は良型がソコソコ釣れて十分に満足!

ロッドを持つ腕なんて既に筋肉痛・・・。

contessa-vさんには、
揺れる船上で釣れたカレイの外し方や仕掛けの補修までやって頂き、
完全におんぶにだっこの釣りで調子こいて釣っていたら、
IMG_2487_R_201505061738409bb.jpg
PowerShot G2

35Lクーラーのフタが閉まらないくらいになりました。

ちなみに手前側のピンクの袋には、
外道釣りが好きなどなべにヒットした鯖2匹が、
IMG_2462_R.jpg
PowerShot G2

船主様によりアニキサス対策(斬首&ワタ抜き)がされた状態で入っています。

contessa-vさん MJVさん どどんぱさん 本日は大変御世話になりました。

帰宅後、
13匹は知人におすそ分け。

4匹は嫁さんに与えた小出刃包丁により、
20150506201825ffb.jpg

20150506201824cff.jpg

201505062018201e0.jpg
PowerShot G2

刺身,唐揚げ,煮付け となりました。

カレイの刺身は・・・なかなか無いですねぇ。

このなんとも言えないプリプリとした食感が面白いです。

でも、クーラーにまだ残っているカレイは約20匹くらい?

後は・・・明日考える事にしよう!

嫁さんが・・・。

阿武隈川の白ナマズ

先日、家の中を片付けていたら古い写真を見つけた どなべです。

その写真が ↓
img002k.jpg

撮影されたのは2000年9月2日

当時、全くと言っていいほどカメラに興味がなかった どなべが、
唯一持っていたカメラ“写ルンです”で友人が撮影したものです。

当然ながら日付書込み機能が無いので写真裏に日付が書いてありました。

その発掘された写真を昨年ジャンク価格で落札したスキャナで読み込んでみたんですが、
手入れが悪いのでホコリも読み込んでしまいました。(>_<)

そのうち分解清掃しなくては・・・。

ちと話がそれてしまいましたが、
この時代のどなべはバス釣りに夢中だったので、
友人と阿武隈川にバス釣りに行ったのですが、
バスなんてのは殆ど釣れず大型ナマズやニゴイが殆ど。

↑ の白ナマズは確か52cmくらいで、
ナマズの実績が高かったポイントにコーモランの“コーモソナー”と言うルアーを投げたら、
一投目で来た記憶があります。

当時はPCなど触った事もなかった どなべは、
後に「アルビノ」と言う言葉を知りアルビノ化したナマズだったと言う事が判明。

せっかく見つけた珍しい写真なので記事に残してみる事にしました。

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR