自家製麺 くをん

6/30 土曜日に北海道から帰還した どなべです。

飛行機を降りてまず思うのが「暑い!」

やっぱり夏の北海道は快適 (^_^)

そんで自宅に戻ると当然暑い訳で…。(´д`)

日曜日はエアコン掃除。

ついでに、
DSC_2681.jpg

DSC_2684.jpg

DSC_2683.jpg

DSC_2682.jpg

上記の材料で虫除けのハッカ油スプレーを作ってみた。

でも、あんまり暑いと蚊も飛ばないのね。(-_-;)

そして昨日は人間ドックのため休暇

バリウム効果であまり食欲は無かったけど、
せっかくの平日休みなので以前から気になっていた…
DSC_2686.jpg

福島駅西口にある“くをん”

此処はやたらと太いつけ麺が有名なので、
DSC_2688.jpg

↑ 嫁さんの 野菜つけ麺 並盛り

DSC_2687.jpg

↑ どなべの 辛つけ麺 並盛り

並盛りと中盛りとでは¥50ほどの違いだが…

並盛り345g
中盛り800g

並盛りだと何かすご~く損した気分になるのはオラだけ?

この極太麺の800gは全く食べられる気がしないのだが…。

でもスープと麺がマッチしていて意外と食えます。(^_^)v

空腹時なら中盛り食えるかも?

いやいや、
流石に倍以上の麺となるとそんなに簡単ではない気がする。( ・_・;)

なかなかに美味しいうどんでした!

ところでラーメンとうどんの境界って何処なんだろう?
スポンサーサイト

帯広 インデアンカレー

三日前から帯広入りしている どなべです。

一昨日は
DSC_2672.jpg

帯広の夕景を満喫。

帯広と言うと“豚丼”が名物と言うイメージなんですけど、
タクシーの運ちゃんが言うにはインデアンカレーがオススメとか。

そう言われると行くしかないでしょ。
DSC_2673.jpg

さて、
入ったは良いが何を頼んで良いか分からない。

とりあえずはメニューの確認
IMG_20180628_194158.jpg

IMG_20180628_194204.jpg

基本と思われるインデアンにチキンのトッピングを辛口でオーダー
IMG_20180628_194809.jpg

うん。

見た目はいたって普通のカレー

でも味は深い…。

トッピング無しで食っても十分に美味いかも?

このカレーに付け合わせとして
IMG_20180628_194152.jpg

福神漬け・何かの漬け物・ガリ

タクシーの運ちゃんの話ではガリがオススメだったので、
半信半疑で入れてみると…あれ?

意外と合うかも?(^o^)

帯広のインデアンカレーはコスパも味も良好でした。(^_^)ゞ

喜多方ラーメン 喜一

GW中に高畠町の“山喜”で朝ラーして来た どなべです。

昨日は休暇のため、
20180510100843628.jpg

子供達を送り出してから嫁さんと土湯峠越え

流石に山はみぞれでした。(^。^;)

レークライン,桧原湖と通り抜けて09:30には喜多方入り。

そして今回の目的地
20180510100842193.jpg

20180510100844795.jpg

密かに狙っていた“喜一”へ到着。ヽ(^o^)丿

喜一は07:00から朝ラー営業をしており、
どなべが到着した時には既に満車でしたが、
丁度出て行く車もあり待たずに入店。

流石に「福島県民ラーメン総選挙2018」の第一位店

平日の朝にもかかわらず次々とお客さんがやって来ます。(゚Д゚)

そのメニューは、
201805101008403c1.jpg

高畠町の山喜の元になっているだけあって、
山喜よりはバリエーションが多くてお値段安め。(^o^)

やはりSioラーメンが人気らしいが、
ここは敢えて、
201805101008380d6.jpg

熟成醤油チャーシュー麺

嫁さんは日本海藻塩チャーシュー麺

そのお味は…やっぱり美味い!

けど、
姉妹店の山喜とは違いますねぇ。

麺は山喜よりもしっかりとした歯応え

スープはチョッとメリハリが強いかなぁ…。

どちらかと言うとあっさりした味の山喜の方がどなべ的には好きですね。

まぁこの辺は好みの問題でしょうけど…。

どなべの家からだと山喜の方がアクセスも楽だし。

高畠Sio-YA 山喜

今年のGWは4/28から休んでいた どなべです。

休み中のブログ更新はしていませんでしたが、
福島市内で気になっていた“十割そば会”なんて店を調査したり、
2018050218584921a.jpg

別な日には仙台駅の“立ちそば処 杜”で冷やしかき揚げそば食った後に、
20180502185851e96.jpg

パンケーキ目当てで入った“New Airy”と言うお店で想定外のエッグベネディクトに引き寄せられてみたり・・・。(-_-;)
20180502185852bfe.jpg

そんな風に「どなべは食道楽してるんだ・・・。」と思われがちですが今日はチョッと違いますよ~。(^o^)

何が違うかと言うと・・・。
201805022105564a6.jpg

朝から無料高速を走って高畠駅近くのラーメン屋で朝ラーの開店待ちしていました。(^_^)ゞ

朝ラーの為に並ぶなんてどなべにしては気合が違いますよ!

気合が・・・!ヽ(^。^)丿

どなべが並んでいたのは、
201805021859081b2.jpg

20180502185910216.jpg

山形県高畠町にある“高畠Sio-YA 山喜”

此処はどなべが最も気になっている喜多方ラーメン“喜一”の姉妹店
20180502185859a21.jpg

「会津山塩ラーメンの味を作った喜一のラーメンなら是非とも食べてみたい。」と5年も前から思っていたのだが、
喜一も今となっては殆どの人が知ってる超人気店となってしまい、
余程気合を入れて行かなくては攻略は不可能だろうと勝手に判断。

そんな訳で姉妹店の山喜から攻略してみる事にしました。

どなべの家からなら高畠の店の方が近いし!(^_^)

メニューは、
201805021859027f1.jpg

醤油,塩(塩・藻塩),味噌と揃っている。

味噌は限定らしいがどなべ的には選択肢に入っていない。

気分的には醤油だが店名に“Sio-YA”と入っているからまずは塩を食べてみよう。
2018050218585803b.jpg

20180502185901ae8.jpg

何となく?
藻塩の方が塩辛さが少なそうなので藻塩ラーメンを注文してみたが、
嫁さんが頼んだ塩ラーメンよりは柔かい味がする。

出来れば、
塩・藻塩・山塩とメニューに揃えてくれると面白そう。

藻塩ラーメンは
20180502185853305.jpg

最後まで美味しくいただけました。

その後は最近オープンしたので気になっていた
20180502185912625.jpg

道の駅 米沢の調査

それと米沢でどうしても気になっていた・・・
201805021859138b5.jpg

コメダ珈琲 米沢店

ではなく、
20180502185915544.jpg

201805021859161ac.jpg

カメダ珈琲 米沢店

えぇ、
最初に見たときは「なんの冗談だ?」とも思ったのですが、
やはり入店して調査してみないと分かりませんよね。

どんな店かと言うと、
201805021859060ce.jpg

モーニングがあるのはコメダと同じような感じ。

でも、
201805021859078c4.jpg

メニュー全体で見るとファミレス的かな・・・。

とりあえず、
20180502185855bd4.jpg

201805021858565c8.jpg

コーヒーの朝得セットを頼んでみる。

う~ん。

確かにコメダにも同じ様なセットがあったはずけど、
その他のセットなどを考えれば、
どなべ的には米より亀の方がコスパが高目で好きかも?

と言うわけで…どなべのGWは今日で終わってしまった。(´・ω・`)

明日からは金沢方面での任務です。(^_^)ゞ

どん辰 郡山店

昨日から…
201804132113441fa.jpg

磐梯熱海のユラックス熱海で講習を受けていた どなべです。

福島県内での講習会の会場と言うともはや定番ですね。

講習は今日の午前中で終わり、
磐梯熱海駅前の足湯にでも入ってから帰社しようと思っていたのだが、
足湯に入りそびれてしまった。

昨日は持参したコンビニ飯で我慢したので、
今日の昼はチョッとゴージャスに…
20180413211341f6a.jpg

郡山駅のどん辰にて、
数量限定 日替わり握り¥800

コレはコスパ高いです。(^o^)

でも、調べてみたら“どん辰”って福島や仙台にもあるのね。

まぁ、仙台は分からないにしても、
福島店は「言われてみれば…」的な感じ。(^。^;)
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

申し訳ありませんがコメントやリンク先の内容によってはコメントを削除させて頂きますので御了承願います。

福島県福島市在住

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR