Karei mo Daisuki 2017

昨日の夕方は脳ミソが揺れていた どなべです。(´・ω・`)

立ち作業で手元を見ていると、
頭が前後に揺れて立っているのがやっとでした。(^。^;)

体が船の揺れに馴染んでしまったのか?

それともただの寝不足で眠かっただけなのか?

そんな訳で昨日は00:00に就寝し02:00に起床

02:20には自宅を出発

そのまま東北道に乗れば04:00には目的地へ着くことも出来たが、
時間に余裕があるため、
R115を東へ進み霊山を抜け相馬市方面へ

途中から、
2017052120100833a.jpg

春に開通したばかりの東北中央自動車道の無料区間を走り、
相馬からは常磐自動車道を北上

04:00頃、
2017052120100910f.jpg

鳥の海PAで一休みし、
どどんぱさんにLINEしてみると菅生PAで休憩中とのこと

仙台港北ICにて高速を降りた後は下道を北上し、
04:25に今度はUXGさんにLINEしてみたら、
MJさんと現地にてすでに待機中とか。(^。^;)

どなべが到着して間もなくすると、
こんてっさVさんも到着。

それから暫し遅れて、
どどんぱさん、かのかんさん到着。

メンバー全員が揃ったところで、
DSC_1978.jpg

DSC_1980.jpg

DSC_1982.jpg

出航!ヽ(^。^)丿

今年で三度目となる
こんてっさVさんの船で行くカレイ釣り

みんな気合いが入っているもんだから、
だんだんと出航時間が早くなってきている様な…。(^o^)

ポイント到着後

こんてっさVさんの仕掛け投入合図後、
間髪入れずにどなべは仕掛けを投入

え~と、
どなべは出航前にはエサ箱にイソメを移しておいたので、
船がポイント付近でスローダウンした時には、
仕掛けにエサを付け始めていました (^。^;)

せっかちなどなべは、
DSC_1987.jpg

早々と ボ 脱出

昨年は竿に泣かされた どどんぱさん
DSC_1988.jpg

DSC_1989.jpg

DSC_1990.jpg

今年は去年と違いますよ~。

イロイロな意味で…。

船上は、
DSC_1991.jpg

DSC_1985.jpg

DSC_1993.jpg

すいません UXGさんの写真だけ撮れませんでした。m(__)m

この日のカレイさんは、
アタリはあるが食いが浅いため、
アタリを感じてから少し間をおいて、
竿先がピクピクと動いているのを見て楽しんでからアワセます。

それでも針ゴックンは殆ど無し

しかし…おとなりの…MJさんは、
ジギング用の極太針を使った自作仕掛けをゴックンされてます。(゚Д゚)

でも、
DSC_1994.jpg

捕る獲物はデカい!( ・_・;)

その後、
どなべはサバに遊ばれながら、
昼前に風が出始めた頃には用意していたイソメ¥1500分を使い切り終了。

サイズは出なかったけど、
201705212010054aa.jpg

サバ3匹
カレイ54匹

オラも船に慣れてきたせいか数が伸びる様になってきました。(^o^)

しかしこの後は息子と流れ作業でカレイ処理。

頭を前後にフラフラとさせながら…。(-_-)

後は、
20170521201006d3f.jpg

息子にお任せ…。(^_^)ゞ
スポンサーサイト

2017 ワカサギ氷上釣り その2 小野川湖

今週月曜日に釣りに行ったばかりの どなべです。

月曜に休暇取って釣りに行った都合上、
嫁さんに「今度の土曜日にも釣りに行って良い?」と言い難かったんですけども、
去年は受験でワカサギ釣りに行けなかった息子に釣らせてやりたかったので金曜日夕方に釣行を決断

どうせ釣りに連れて行くなら釣れている時期に連れて行きたかったし。(^_^)

そんな訳で今朝は02:30に起床し息子を起こして03:00に出発

土湯峠はアイスバーンでしたが、
先行車両がいなかった為にスムーズに車は進み、
箕輪スキー場を過ぎた辺りで先行車両に追いついた。

先行車両は青のエクストレイル

このナンバーって…どなべの元課長?(゚Д゚)

先行の元課長はどなべの予想通りそのまま小野川湖方面へ…(^o^)

どなべは剣が峰のセブンイレブンで人間とワカサギのエサを仕入れ、
前回同様に湖畔キャンプ場手前の相原さんところの駐車場からエントリー

とりあえず近場の深い所を探ってみるも反応はイマイチ(-_-)

05:00過ぎにDポイントへの移動を決断

Dポイントへ向かうと先行グループのテントが3張り、
どなべは少し離れた所へテントを設営しマナスルを組み立てて、
201702041832449fc.jpg

マナスル プレヒート!

バーナーに点火し最大火力 と、
思ったらバーナーの締め付けが弱くて燃料漏れ…(+_+)

バーナーを締め直して再可動

この時の魚探は、
20170204180006be8.jpg

ゲイン15にしてはマズマズの反応

どなべがタックルを準備してる間にも息子は、
201702041800049f2.jpg

とりあえず一匹を達成(^_^)

その後、
UXGさんから電話がありDポイントに居るとのこと。

外を見たら先行グループと思っていた3張りのテントが、
浜ちゃん,UXGさん,かのかんさん でした。(^_^;)

今日のどなべは、
2017020418000333a.jpg

特注品ケイムラ段々ワカサギとケイムラの鬼を使用

朝のうちから好調に釣れます。(^o^)

だけど、
201702041800130aa.jpg

型は…ちっちゃ!

そのうち息子が、
20170204180011ff0.jpg

良型のハヤを釣り上げた。(^。^;)

初めての外道に息子は御満悦…。

と思ったら、
201702041800125bd.jpg

マナスルヒーターでワカサギを焼いて食ってます。( -_-)

そのマナスルヒーターってヤフオクではプレミアが付く貴重品なんですけど…。(´・ω・`)

ほどなくして、
UXGさんと共にやいちさんのカタツムリを訪問。
DSC_1971.jpg

あらぁ~。

テント村で頑張っていらっしゃったのね。

やいちさんは間もなく100匹だから、
100になったらDポイントへ引っ越しするとのこと。

テントへ戻ると、
息子が二刀流にしたいと言うので、
20170204180002ccc.jpg

どなべのクリスティアMRとクリスティア穂先26SSSを貸したらそれなりに使いこなしています。(゚Д゚)

その後も息子は順調にペースを伸ばすが、
20170204180008fb2.jpg

相変わらずワカサギを食ってます。(^_^;)

そして今日は13:30でどなべは終了

この時の自己カウントは約370
201702041800105f5.jpg

その後、
嫁さんの検量によると息子との総数579

どなべ370

息子209(食べた分を考慮すると220越え)

マズマズの釣果でした。

そして…
2017020420391003c.jpg

外道死す!

息子が揚げました。(・_・;)

2017 ワカサギ氷上釣り その1 小野川湖

本日は会社をズル休みした どなべです。

本当は火曜日辺りに腹痛になるのが自分的にはベストだったんですけど、
職場の人員配置の都合により本日の腹痛としました。

月曜日に釣りに行く人なんてそんなにはいないので、
今朝はノンビリと03:15に家を出発し、
圧雪も凍結もない土湯峠を順調に登って行きます。

箕輪スキー場を通過した辺りで気が付いた。
ペグ一式を車に積んでいないことに…。(゚Д゚)

流石に箕輪から家に戻るのは面倒くさい。
そして今日は悪天候で風が強くなる予報だったはず。

でも、風が強くなるのは昼頃からなので、
テントが耐えられそうに無かったら早上がりなにしよう。

04:45分頃には小野川湖の展望駐車場に着いたけど、
此処の駐車場は除雪されていないのね。

次はキャンプ場入口付近の無料駐車場に行ってみると、
此処はとりあえず除雪はされているけど、
駐車できる車の数は少ない。

此処の駐車場に停めようと思ったが、
今日の天気予報だと気温は高く、
今はアスファルトに残ってる雪も帰る頃には無くなっているだろう。

アスファルトの雪が無くなるとソリが引けなくなるので、
DSC_1956.jpg

初めて有料駐車場に停めてみた。

荷物を準備して氷上に降りたのは丁度05:00過ぎ。

湖上に灯りは一つも無く、
どうやらどなべが一番乗りみたいです。

道付けされた氷上は歩きやすく、
わずか5分ほどで予定ポイント付近へ到着。

辺りを見回すと…

!?

コレは…。
DSC_1958.jpg

DSC_1959.jpg

「使っても良いのだろうか?」(゚Д゚)

そう思えてしまうほどデキが良いぞ!(^o^)

とりあえず思い当たる所に穴を開けてみるも反応はイマイチ。

どどんぱさんよりご教示頂いたDポイントは範囲が絞りきれず断念。

Dポイントは諦め便座付近へ戻ると、
後から来た方が声をかけてきた。
「3日前にこの辺で600釣った人が居るって聞いたんだけど、
どの辺なんだべない?」

(^_^;)

「その人知ってます。」なんて言えないよな…。

なんでも漁協の人からだいたいのポイントを聞いたとか。

その後、
便座付近の後家穴を調査してたら反応の良い穴があった。

でも、
その後家穴の直ぐ脇には動物のウン○が落ちてるウン○ポイントなんだよな…。

流石にウンPは避けたいので、
ウンPの直ぐ近くに穴を開けて調査をするも、
どうやらウンPの後家穴がジャストミートらしい…。(-_-)

続きを読む

そろそろ…

昨年ゴールデンウイークのカレイ釣り以来、
釣りの「つ」の字も無かった どなべです。

ゴールデンウイーク後から忙しかった仕事も先週辺りからようやく落ち着いてきました。(^_^)

某燻製職人さんが氷上の調査を行ってきた様なので、
どなべの氷上準備もだいたい終わらせました。

先ずは、
201701261234133fe.jpg

ノーススターの試運転

イグナイターの調子が若干芳しくなかったが、
ノーススターは予備暖房としてしか考えていないので“良し”としよう。

昨年は実戦配備出来なかった
2017012612341646f.jpg

メイン火気のマナスル126は問題なし

昨年オーダーしていた穂先をケースに収納。
20170126123416137.jpg

ケースに入りきらないので長年使っていた180mm SS 6:4は引退。

昨シーズンは押入にしまったままだった
201701261234189cd.jpg

息子用のクリスティアSRはラインがブチブチと切れてダメでした。

やっぱ吸水したフロロやナイロンは経年劣化は免れないかな?

なので、
20170126123410db4.jpg

スペアとして待機してるだけだったクリスティアMRに巻かれていたフロロラインをSRに移植。

MRには、
20170126123411b50.jpg

2013年に巻いたきりのCR2からPE0.3号を移植。

4シーズン使ったラインにしては劣化は進んでいない様なのでスペアリールにつかうには十分かな。

んでCR2には、
201701261234088ec.jpg

2013に巻いた時に残っていた30Mを巻きました。

そんな訳で今シーズンは、
20170126221901cd8.jpg

外部電源仕様のCR2とパワーダッシュモーターを積んだMRを使おう。

桐電動は気が向いたら持ち出すことにしよう。

あとは来週のいつ頃腹痛になるかかな…。

K-ZAN カスタム穂先

一昨日はカニを買いに行くどさくさに紛れてK-ZANに立ち寄った どなべです。

自分のblogの過去記事を見たら、
三年前にも同じ様な事をしていたりして…。

そのK-ZANに製作を依頼していたのが、
20161218210939cb2.jpg

ゴールド研磨180mm 3S+ 7.5:2.5 0.3t

これを2本発注したら、
5本製作してくれて、
「現物を確認してから気に入った2本を選んで下さい」と…。

手作りだから微妙に違うはずなのに、
その中の2本だけが全く同じ曲がり方をしていたので2本を即決。

穂先キャップはダイワ用のΦ5mm

穂先の刻印は標準で依頼
201612182109371be.jpg

でも、刻印を見て後から気付いた。

“+”が抜けているんだよねぇ。(^。^;)

まぁ、あんまり気にならないから別に良いけど…。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR