置賜地区

昨日は親不知を抜かれたため安静にしていた どなべです。

歯医者の腕が良いのか?
どなべの神経が鈍いのか?

定かではありませんが、
歯を抜くときも抜いた後も痛みを感じる事はありませんでした。

今日は嫁さんのリクエストで米沢市の“上杉博物館”に来てます。





PowerShot G5

米沢は何度も訪れている どなべですが、
実は上杉神社周辺て一度も行った事がなかったんですよね・・・。

上杉博物館の前では ↓ がチビの格好の相手です。



PowerShot G5

博物館の後は周辺の土産物店など見て、
次の目的地へ向かいます。

IXY DIGITAL L

訪れたのは高畠町にある“志づ美”

IXY DIGITAL L

米沢ラーメンでは“熊文”,“ひらま”,“かわにし”などが有名ですが、
あまりにも混雑する店は避けたいので、
“ひらま”の麺を使用しているという“志づ美”を選択。

メニューはいたってシンプルです。

IXY DIGITAL L

まぁ、メニューの多い少ないに関係なく、
初訪の店では定番メニューを頼むのがどなべ流なので、
ここは迷わず中華そばをオーダー。

IXY DIGITAL L

以前、“ひらま”を訪れた事がある“A氏”の情報によると、
ひらまの麺は非常にノビやすいらしいんで、
細くて歯応えの良い麺を一気に攻めます。

事前情報通り、
時間との勝負になる麺でした。

次に向かったのは“道の駅 いいで”





IXY DIGITAL L

この道の駅はフードコーナーが充実していて見ているだけでも楽しいです。





IXY DIGITAL L

土産物もなかなか怪しい物があって楽しいです。

IXY DIGITAL L

そして、ここでのお目当ては・・・。

IXY DIGITAL L

肉屋さんが本業の“田中屋”

IXY DIGITAL L

肉屋さんらしいメニューですが、
クチコミでの評判が良かったメンチカツと、
匂いに釣られて買った牛串を試してみます。

IXY DIGITAL L

牛串¥500 一口食べた後の画像ですが・・・。

そして本命のメンチカツ¥250

IXY DIGITAL L

中はこんな感じでジューシーです。

IXY DIGITAL L

なんか食道楽になってしまいましたが、



IXY DIGITAL L

途中での風景撮影も楽しめるお出かけでした。

嫁さんに運転させていたので・・・。
スポンサーサイト

岩部ダム

奥歯が痛かった どなべです。

最近、再び奥歯が痛み出したので、
25年ぶりくらいに歯医者に行きました。

親不知を抜かれて少しおちついたので、
なんとなく飯館村の岩部ダムへ行ってみました。







PowerShot G5

岩部ダムを訪れたのは、
昔バス釣りを始めたばかりの頃以来です。

その後10年以上訪れていなかったんですが、
ワカサギの氷上釣りが可能という事で、
気にはなっていたんですよね・・・。

しかし、どなべが知っている岩部ダムは、
道路が狭く急勾配だったため、
冬道は難所だと記憶していました。

そのため氷上の様子を知ることも無く、
今に至るんですが、
道路が広くなっていたので冬でも気軽に行けそうです。

ただ、氷厚と釣果は怪しそうなんで、
結氷したら調査に行きたいと思います。

まだ、当分先の話ですが・・・。

FOMA 補助充電アダプタ 01

携帯はdocomoユーザーの どなべです。

先日の中国出張の為に、
FOMA F706iのグローバル設定などを行いました。

docomoショップの方によると、
中国では異常に電池の消耗が激しいとの説明を受けました。

しかし、どなべの充電器はFOMA P900iの時代から変更していないので、
入力電圧がAC100Vのみの対応となっています。

そんな訳でACアダプタをお買上げです。

IXY DIGITAL L

どなべはドコモプレミアクラブに加入していたため、
無料で補助充電アダプタ 01もついでにお持帰りです。

海外対応のACアダプタは、
ドコモポイントを使って購入しました

IXY DIGITAL L

入力電圧がAC100V~240Vまで対応となっています。

そして無料で頂いた補助充電アダプタ 01なんですけども、
これだけでFOMAが2回ほど充電が可能だそうです。



IXY DIGITAL L

リチウムイオン電池に“eneloop”ロゴを使う事に違和感を感じますが、
まぁ、便利なので良しとします。

でも、冷静に考えると4泊5日程度なら補助充電アダプタ01で十分。

ACアダプタ要らなかったんじゃね?






SG-305 閃

前にも言いましたが灯りモノ好きの どなべです。

でも、貧乏性などなべは、
高価なLEDライトには見向きもしなかったんですが、
ジェントスという良心的なメーカーを知ってからはジェントス信者となっています。

そんな、どなべ初のジェントス製品が“SG-305 閃”でした。



IXY DIGITAL L

2009年3月に“webby shop”で¥2050で購入しました。

現在は同店にて¥1677で販売されていますが、
当時としては格安だったと記憶しています。

このSG-305なんですが単4電池3本で100ルーメン。
しかも、フォーカスコントロール機能を有しながらも¥2k以下のお値段。
製品の質感も申し分ありません。

現在はGENTOSより“SG-355B 閃”なる後継モデルが発売されていますが、
eneloop対応になって付属品が増え、ボディが黒くなっただけという感じです。

まぁ、eneloop対応モデルというのは、
ニッケル水素電池の過放電を防ぐ保護回路が内臓され、
ニッケル水素電池の劣化を防止しています。

どなべ的には単4の充電池は¥100均のVOLCANO NZを使用しているため、
eneloop非対応でも特に気にする事はありません。

IXY DIGITAL L

そもそも、LEDライトで電池を使い切る事自体あまりないんで、
SG-305とSG-355Bの差額分をリフレッシュ機能付充電器の
購入費用にあてる事をお勧めします。
(リフレッシュ機能付き充電器もwebby shopで購入)

継足し充電OKを謳うニッケル水素電池が多いですが、
充電池のメモリ効果を完全に克服している訳でないので、
現実的には過放電よりも継足し充電の方が問題だとは思うんですよね・・・。

あくまでも、どなべ主観ですが・・・。


スポット測光

今年の春先まで三脚を使った撮影をした事がなかった どなべです。

三脚を持っていなかった訳ではなかったんですが、
やっぱり三脚って面倒なんですよね・・・。

春先にミニ三脚を購入してからは、
三脚の有効性に気付き、
三脚を使った撮影を面倒くさがらなくなりました。

そして8/22の夜に三脚を使って撮影したのが ↓ です。

PowerShot G10


PowerShot S3IS

月の撮影って前にも挑戦した事があるんですが、
測光方式を評価測光で撮影したため、
月面まで写りませんでした。

今回、カメラの設定はプログラムモード,スポット測光,MF,2秒セルフタイマーです。

なんとか月面が写る程度にはなりました。

しかし、各カメラ共に光学ズーム+デジタルズームをギリギリまで使用のため、
もう少し月を大きく撮りたいという不満が残ります。

S3ISの画素数が高ければ、
デジタルズームをもう少し使用できるんですけどね・・・。

月が低い時に撮影するか?
S3IS用にテレコンを購入するか?

でも、出来れば余計な投資は避けて、
デジ一のWズームキットが欲しいんですけどね・・・。

ミルクファーム蔵王

先週から事後ネタが続いている どなべです。

本日も事後ネタです・・・。

訪れたのは、

PowerShot G10

“ミルクファーム蔵王”

看板にさりげなく記載されている“賞味期限 365日”が良い感じです。

ここはハッキリ言ってあまり見る所はないです。





PowerShot G10

でも、何故か毎年訪れているんですよね・・・。

ここではウサギと犬に触る事ができます。

どなべ的にはウサギはあまり好きではないので、
犬を見に行きます。

PowerShot G10

少しお疲れの様です・・・。

こちらは元気な様です。

PowerShot G10

蝶も元気な様です・・・。







PowerShot G10←オンラインアルバムへのリンク

しかし、飛んでいる昆虫の撮影は難しいですね・・・。

飛び方が予測不能です。

昆虫ではAFが合掌しないので花にAFを合わせてます・・・。






donabe in 上海 5日目

帰国後は車の運転を避けている どなべです。

中国では車が右側通行のため、
日本の左側通行に一瞬の迷いを感じる事がありました。

今日は帰国の様子を報告します。

上海浦東空港 9:30発の飛行機に乗るため、
5:30起床で朝食も食べずに6:30にホテルをチェックアウトします。



PowerShot A530

空港到着後、搭乗,出国手続きを済ませて遅めの朝食とします。



PowerShot A530

高菜細肉なんとか麺 38元(約494円)

麺はどん兵衛がストレート麺になった感じ・・・。

特別旨いものでもありませんが、
まぁ、これはこれで悪くない味です。

搭乗までの時間はお土産買いに費やし、いよいよ搭乗です。

PowerShot A530

どの辺を飛んでいるのか検討もつきませんが、
まだ中国領かと思われます。

PowerShot A530

ここで機内食が運ばれてきました。



PowerShot A530

まぁ、所詮は機内食なんで味のほうはともかく、
中国の航空会社なんだからスプーンとフォークではなく、
箸を出して欲しいところです。

そして約二時間半のフライトを終え、
ウルトラな空港“福島空港”へ到着。



PowerShot A530

福島空港からはJR郡山駅行きのリムジンバスにて移動し、
疲れていたため郡山駅から福島駅までは新幹線で移動しました。

そして福島駅ではこんな光景が・・・。













PowerShot A530

新幹線の写真を撮る余裕があるんだから、
まだまだ疲労の度合いが足りない様です・・・。





donabe in 上海 3,4日目

仕事をブログネタにしている どなべです。

8/17も張家港市での仕事となります。

前日は夜遅かったので外の風景を眺めて見ます。





PowerShot A530

なんか中途半端な中庭です・・・。

取引先にてお茶を入れて頂いたきました。(前日は写真を撮り忘れ)

PowerShot A530

中国では暑くても熱いお茶が出ます。
しかも、フタ付で保温力抜群なのでかなり熱いです・・・。

フタを開けて冷め易くします。

PowerShot A530

茶葉が浮いていてかなり飲み難いんですが、
流石に2日目で慣れました。

ここ張家港市は開発区となっているため、
ホテル周辺は高層建築物が多いですが、
郊外ともなると ↓ の様な光景となっています。

PowerShot A530

流石に連荘での宴は中国の人にもキツイらしく、
あまり酒を消費しないでお開きになりました。

この日は夜景を撮影する余裕が出来ました。

PowerShot A530

そして腹が空いてる訳でもないのに、↓ を試してみます。

PowerShot A530

日清“UFO”パッケージデザインはほぼ変わりません。
ちなみに地元のローカルなコンビニで5元(約65円)



PowerShot A530

何か見た目がオリジナルとは明かに違う感じです・・・。

早速、食してみます・・・。

“魚香肉絲”味ってのが良くわからずに買ったんですが、
どなべ的にはOKな味です。

中国ご当地のUFOは種類が豊富な様なので、
日本でも購入可能なら、
各種試してみたいところです。

そして8/18は張家港市より無錫市へ移動しました。

無錫と言えば、尾形大作の「無錫旅情」が有名ですが、
ここ無錫市の取引先にてある物を発見しました。

F706i

噂に聞いていた“ニーハオトイレ”です。

まぁ、どなべはあいにくニーハオトイレのお世話になる事は無かったんですが、
このニーハオトイレは水洗なんで入門者向けの部類かと思います。

ニーハオトイレについてはこちらのリンク先で詳しく紹介されています。

無錫での仕事は短時間で片付いたため、
中国の新幹線で上海へ戻ってきました。

PowerShot A530

初日と同じホテルなんですが、
ここのスタッフは少し日本語が通じますので安心します。

安心した所で一息入れるために自販機コーナーへ。

PowerShot A530

そしてこの日のお買上げは・・・。

PowerShot A530

“午後の紅茶 ミルクティー” 3元(約39円)

味は全く同じです。

これら日本の飲み物の中国バージョンに慣れてしまうと、
帰国後に¥120も出して缶ジュースを買うのがバカらしく感じます・・・。


donabe in 上海 2日目

今日になって出張の疲れが出てきた どなべです。

昨日に引き続き出張ネタです。

基本的に早起きが苦手などなべですが、
釣りと出張は早起きを心がけています。

PowerShot A530

この日は5:30起床です。

そしてこの時になって気付いたんですが・・・。



PowerShot A530

新品のスーツケースに深い傷がついています。

まぁ、荷物の扱いが酷い事は承知済だったんで、
どなべが購入したスーツケースは¥10k円以下で3年間保障付の物を選択してます。

そして仕事のため上海の隣街“張家港市”に移動しました。

ここ張家港では部屋に荷物を置くなり、
取引先からは接待で52度の白酒(バイチュウ)で“乾杯”攻撃を喰らいました。

中国の乾杯(カンペイ)はグラスを空けなくてはいけないという、
酒が苦手などなべには恐ろしい習慣です・・・。
(どなべは素直にギブアップをしました。)

そして、ようやく開放され部屋に戻りました。







PowerShot A530

本日の宿は“国貿酒店”(GUO MAO HOTEL)

かなり大きなホテルで、
ホテル内には様々な店やプールがあります。

でも、値段は上海のホテルの6割くらいだったりします・・・。

donabe in 上海 1日目

本日、出張から戻った どなべです。

その時の様子を事後報告していきたいと思います。

8/15は福島空港より出発でした。





PowerShot A530

福島空港は開港当時はそれなりに賑っていたんですが、
年々利用者が減り、
子供を連れて飛行機を見に行っても飛行機が無い状態が結構ありました。

そんな福島空港ですが、
ここ数年はウルトラマンを展示している事もあり、
飛行機では無くウルトラマンを見に行く事がありました。







PowerShot A530

そんなウルトラな空港から飛び立って行った先は・・・。

PowerShot A530

“上海”です。

宿泊先は虹橋地区にある“古北湾大酒店”(GUBEI GARDEN HOTEL)
日本人には比較的利用しやすいかと思います。




 


PowerShot A530

ここのホテルは上海浦東空港よりタクシーで約30~40分。

しかし、上海へ行った事のある方は御分かりかと思いますが、
上海のタクシーは爆走します・・・。

どなべが乗ったタクシーはおばちゃんの運転手だったんですが、
車線変更を繰り返しながら、
前の車を次々と追い越して行きます・・・。

まぁ、中国の交通事情は最もカルチャーショックを受けます。

そして上海で初めてのお買い物です。

PowerShot A530

サントリー烏龍茶 3.5元(約44円)

そしてペプシコーラ 2.5元(約32円)



PowerShot A530

このペプシコーラ日本では懐かしいプルタブ式となっています。

まぁ、お買い物と言ってもホテル内の自販機ですが・・・。


プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR