2011 ツバメ その4

昨日、ツバメの撮影に挑戦した どなべです。

やはり夕方に写真を撮るのは無理があるみたいなので、
今朝方も挑戦してみました。

EOS 40D EF-S55-250mm

今朝はISO感度1250に設定し、
SS 1/400秒にて待ちます。

そして、









EOS 40D EF-S55-250mm

ん~。

もう少しSSを上げて、
根気強く撮影してみる必要がありそうです。

続きを読む

スポンサーサイト

2011 ツバメ その3

本日もネタ切れ中のどなべです。

そんな訳でまたツバメで誤魔化します。

EOS 40D EF-S55-250mm IS

夕暮れのベランダでカメラを構えて待つこと数分・・・。

ヒナのエサを求める声で親鳥登場。





EOS 40D EF-S55-250mm IS

「良い絵を撮れた。」と思ったんですが、
生憎のピンボケ写真・・・。

手ブレ補正のスイッチがOFFになっていた事に気付きませんでした・・・。

少し間をおき再度挑戦。

ベランダの屋外灯を付けて、
ISOを1600に設定して待ちます。









EOS 40D EF-S55-250mm IS

ん~。

ピンボケは回避できたんですけど、
アングルがイマイチ・・・。

明るい時にじっくりと狙ってみる必要がありそうです。

EOS 40D EF-S55-250mm IS

土合舘公園 2011

湿気は嫌いだが、
梅雨は嫌いじゃない どなべです。

まぁ、梅雨時はお出掛けには適さないんですが、
渓流釣りなんかには岩魚の活性が上がって最適なんですよね。

そんな渓流も、
今年は放射線の影響で釣行を控えているので、
もう1つの梅雨の楽しみを・・・。

IXY DIGITAL L

訪れたのは松川町の“土合舘公園”

土合舘公園は昨年の同時期にも訪れましたが、
やはり此処の名物と言ったら紫陽花。



PowerShot G5

ん~。

今年は色付きが遅れている様な・・・。

Ys Ⅰ・Ⅱ 完全版

実は、隠れゲーマーの どなべです。

まぁ、隠れゲーマーとは言っても、
任天堂DSすら持ってないんですけどね・・・。

基本的にRPGが好きな どなべは、
ゲームをやり始めるとAM03:00~04:00くらいまで、
平気で夜更かししてしまうんですよね。

そんな訳で敢えてゲーム機は買わずに、
出張の際にノートPCでゲームを楽しむ様にしています。

そんな隠れゲーマーのどなべにって生涯保存版といえるゲームが、

T-01C

日本ファルコムの“YsⅠ・Ⅱ”(イースⅠ・Ⅱ)

このゲームは1980年代後半にPC-8800向けに販売され、
どなべは友人宅にてこのゲームに出会いました。

当時としては圧倒的なグラフィックと音楽に魅了されたもんです。

以後、どなべはPCエンジン版のYsⅠ・Ⅱを手に入れ、
マップを暗記するほどゲームをやりこんだ事があります。

そして、今から十数年程前にWindows版のYsが販売されている事を知り、
「何れは買おう。」と思い続けながら、
ついに先日購入する事が出来ました。
(中古で・・・。)

Windows XPを現役で使用している どなべとしては、
XP版のYsⅠ・Ⅱをどうしても手に入れておきたかったんですよねぇ。

ん?

パッケージを良く見ると「Windows 2000 対応」の文字が・・・。

やっちまいました。

商品情報にはXP対応と書いてあったので、
鵜呑みにしてしまいましたが、
どなべが購入してしまったのは、
Win 2000対応のWin 98・ME版・・・。

まぁ、とりあえずインストールしてみます。


Win XPでも問題なく動作する様なんで良しとします。

さぁ、残る問題はゲームをプレイする時間だな・・・。






Hop Star

興味本位で珍しいビールを試している どなべです。

まぁ、今日御紹介するのはビールではなく、
リキュールに分類されるんですけどね・・・。



T-01C

日本向けに企画されたリキュール“ホップスター”

原産国はベトナムとなっております。

これは怪しい珍しいビールを探していた どなべが、
「原産国:ベトナム」という理由だけで購入したモノでした。

まぁ、お値段¥80というところが十分に怪しいんですけどね。

早速、飲んでみると・・・。

ん~。

どなべ的には「もう飲まなくてもいいかな・・・。」

でも、 ↓ もう一缶買ってしまったんだよな・・・。

T-01C

とりあえず、
夏場などに冷たい炭酸で安く酔いたい時は良いかも?

2011 ツバメ その2

ネタ不足で困った時は、
猫の手を借りている どなべです。

まぁ、猫意外にもお世話になっているんですけどね・・・。

EOS 40D EF-S55-250mm ※トリミング済

↑ の飛んでいるツバメを捉えるって難しいですね。

うまく捉える事ができません。

でも、 ↓ コイツなら捉える事が出来ます。

EOS 40D EF-S55-250mm

なんか、頭の上の産毛に癒される様な・・・。

※ 2011 ツバメへのリンクはコチラ

困った時の猫頼み?

深刻なネタ不足に陥り、
一昨日から更新をサボっていた どなべです。

今年は仕事の都合上なかなか自分の時間が取れないし、
“放射線”という得体の知れないモノのせいで、
渓流に行く気もあまりないんですよね。

まぁ、それ以上に「ブログ開設2年目」という事で、
どなべが怠け気味になっている事が一番の要因かも知れませんが・・・。

今日は明るいうちに退勤出来たので、
帰宅途中に“猫神社”へ寄ってきました。





IXY DIGITAL L

う~ん。

やっぱり39mm(35mm換算)の単焦点レンズで、
猫撮りは厳しいですね。

あと、もう1歩が寄れません・・・。

猫撮りはココまでにして、
次の被写体を狙ってみます。


JAPANESE AT A GLANCE

学生時代。
英語が大嫌いだった どなべです。

まぁ、英語以外にも国語,音楽なども大嫌いだったんですけどね・・・。

そんな訳で就職してからも、
英語や外国というものから逃げ続けてきた どなべでしたが、
昨年になって会社からパスポートを取得する様に命じられてからというもの、
英語や海外から逃げ続ける訳にもいかなくなってしまいました。

そして“英語”というもの少し意識し始めた どなべが購入した本が、

IXY DIGITAL L

“JAPANESE AT A GLANCE”

この本は外国人が日本を訪れる際に使用する会話帳です。

IXY DIGITAL L

↑ の様に日本人が見てもある程度使えそうな内容です。

どなべはこの本を同僚から薦められ、
Amazonにて購入したんですが、
この会話帳最大の特徴は外国人の立場で和訳した会話帳であるということ。

この本を読んでいない どなべは、
その違いが良く分っていませんが、
意外と見易くて価格も手頃なので、
持っていても損はしない本かと思われます。

でも、基本的に海外に行きたくない どなべとしては、
この本にあまり活躍されても困るんですよねぇ・・・。

鯖缶のあら汁

以前、鯖水煮缶の可能性に気付いた どなべです。

そして、どなべの嫁も鯖水煮缶の意外性にハマリ、

IXY DIGITAL L

鯖水煮缶であら汁を作ってくれました。

これ結構良い味出てます。

骨も食べられる鯖缶を利用したあら汁は、
本物のあらが入った汁より食べ易くて良いかも?


DaiViet ビール

先月の中国出張以来、
世界のビールを楽しむ様になってきた どなべです。

実は先日も輸入ビールを目撃しまして、
つい購入しちゃいました。





IXY DIGITAL L

ベトナム産ビール“DaiViet”

セブン&アイ グループのヨークベニマルにて、
確か¥151で購入。

一応アルコール度数は5%なんですが、
意外と軽く飲めます。

普段、アルコールを必要としない どなべにしては珍しく、
軽く空けてしまいました。

「ちと、物足りない?」

この日はどなべらしくなく、もう一缶追加です。





IXY DIGITAL L

次は、同ビールの黒。

ん~。

なんか甘さにクセがある様な・・・。

「このビールは黒糖でも入っているんだろうか?」

まぁ、変人どなべの味覚なんでアテになりませんが・・・。

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR