EOSストラップⅡ 40

未だ、デジ一 1年生のどなべです。

昨年末に中古Aランク品の40Dをキタムラにて購入したんですが、
本体と違ってカメラの付属品はAランク品ではありませんでした。

バッテリーは社外品だし、
ストラップは色褪せていて一部欠品していたんですよね。
(ストラップとバッテリーは本体より古い?)

IXY DIGITAL L

まぁ、使用上は特に問題が無かったので、
「ストラップはそのうち新調しよう。」と思いつつ、
今回ようやく新調する事が出来ました。



IXY DIGITAL L

“EOSストラップⅡ 40 ブルー”

まぁ、ストラップなんて実用品なんで、
気分的な問題なんですけどね・・・。


スポンサーサイト

ロッテのポッキー?

以前、“きのこの山?”,“えびせん?”を記事にした どなべです。

まぁ、何れも日本では超有名なお菓子を模したと思われるモノでしたが、
今回御紹介するモノは多少疑問を感じます・・・。



IXY DIGITAL L

“LOTTE PEPERO”

このロッテ ペペロは、
グリコのポッキーを模したモノと思われますが、
問題はLOTTEというブランドで販売している事です。

LOTTEは日本で創業した大手菓子メーカー。

韓国に進出してからはホテルや百貨店を中核とする「ロッテ財閥」と言われる程の一流企業です。

ペペロの販売は韓国LOTTEにより韓国国内のみの販売ですが、
LOTTEグループの創業元である日本LOTTEはこの事態をどう考えているのか・・・。

Transcend 8GB CF 400倍速 UDMA

“先日のイルカのショー”で手持ちのメモリーカードに疑問を感じた どなべです。

まぁ、PowerShot G2&G5用に購入したCFを、
40Dに使用していた事自体が問題だったんですけどねぇ・・・。

本日、ようやく40D用に購入したCFが届きました。

IXY DIGITAL L

トランセンドの8GBコンパクトフラッシュ 400倍速です。

まぁ、本来ならば、
サンディスクのエクストリーム系の定番品が欲しかったんですけど、
あまりにも高級過ぎたので、
どなべ的には信用しているトランセンドで落ち着きました。

このCFは送料込み¥3k未満。

読込:60MB/s,書込み:30MB/sで一応UDMAです。

IXY DIGITAL L

↑ 左から400倍速,200倍速,133倍速。

水族館での撮影では、
シリコンパワー2GB CF 200倍速を使って連写していたんですが、
あっという間にタマ切れとなってしまい、
予備CFのトランセンド2GB CF 133倍速に交換したら、
書込み速度が大幅に{/バッド/}。

それでは8GB CFを40Dに装填してみます。

IXY DIGITAL L

JPEG+RAWで撮影可能枚数420枚。

これで撮影中でのタマ切れは心配なさそうです。

あと気になるのは書込み速度。

しかし残念ながら、
我が、40DはUDMAのCF非対応機種・・・。

まぁ、200倍速CFよりは書込みが早くなっている事を期待しよう。








さつき食堂

本日はストックネタを使用する どなべです。

以前、米沢方面を訪れた時に、
“食べログ”を参考にして訪れたのが、



T-01C

JR奥羽本線 関根駅近くにある“さつき食堂”

なかなか良い雰囲気を出しています。

とりあえずはメニューの確認でも。



T-01C

メニュー構成は至ってシンプルです。

そして注文した現物の具合は、

T-01C

“中華そば 大盛”


T-01C

“中華そば”


T-01C

“からみそラーメン”

米沢系ラーメンらしい細縮れ麺なんですが、
麺の食感については・・・謎です。

「何でインスタント麺の様にこんなザラついた食感なんだろう?」

スープは節系が強くて特徴的な味だし、
チャーシューは美味いし、
店内もレトロ感があってかなり良い感じの店なんですけどねぇ・・・。

どなべ的には、
「麺がもう少し普通の食感だったら・・・。」と思うと少し残念です。

それでも、
この店ならでは雰囲気が味わえますので、
興味のある方は訪れてみて下さい。


いつの間にか過ぎ去ってしまった・・・。

今年は7月~8月にかけて海外出張にばかり行っていた どなべです。

先日、帰国して気付いたのが、
いつの間にか蝉の鳴き声が聞かれなくなったこと・・・。

以前、撮影していた蝉の写真を出しそびれてしまいました。

EOS 40D EF35mm/F2

それにしても、
今年の夏は“記憶”も“記録”あまり残してないなぁ・・・。

EOS 40D EF35mm/F2

特に“釣果”を残していないんだよなぁ。

一応、釣りブログなんだけど・・・。

donabe in 釜山から2時間くらいの所 第4章

6日間、音信不通となっていた どなべです。

まぁ、音信不通と言っても、
19日~23日までまた韓国に行っていた訳なんですが、
何故か“Broach”にだけアクセス出来なかったんですよね。

そして、23日には帰国していたんですが、
体調を崩してしまいまして、
ようやく今になってブログ更新できるまでに回復しました。

そんな訳で、
今回で4回目となる韓国出張も、
ネタ切れに近いんですが、
今回初めて食べたモノの御紹介でも。



T-01C

豚肉料理の“ポッサム”

これは茹でた(蒸した?)豚肉を、
サンチュやゴマの葉に乗せ、
更にサムジャン(合わせ味噌),ニンニク,キムチを乗せて食べます。

基本的にはサムギョプサルと同じ食べ方です。

ただ、サムギョプサルと比べると、
ポッサムの方がヘルシーらしいので、
どなべには適しているかと・・・。

マリンピア日本海

夏休みを予定通り消化出来なかった どなべです。

まぁ、そんな訳で、
先日振替え休日を取得しました。





EOS40D EF35mm F2

訪れたのは新潟市の“マリンピア日本海”

大きな水族館ではありませんが、
此処のイルカのショーは結構楽しめるんですよね。















EOS40D EF35mm F2

最近、RAW撮影を使い始めた どなべは、
↑ の様な写真をRAW+JPEGの高速連写で撮影して気付いたんですが、
40Dのバッファを使い切ってしまうと、
バッファが回復するまでに数十秒程かかってしまい、
次のシャッターチャンスを逃してしまうんですよね・・・。

今までJPEG撮影しかしなかった どなべは、
133~200倍速の安物CF(しかも容量は2G。)で不自由してなかったんですが、
今更ながらメモリーカードの重要性に気付きました・・・。


Bitbrger

買い物で迷った時は、
「安い方を買う。」と決めている どなべです。

まぁ、そんな訳で、
基本的に安物ばかりを購入しがちなんですけど、
先日購入したビールは どなべらしくなく高いビールを購入してしまいました。



IXY DIGITAL L

ドイツの“Bitbrger”(ビットブルガー)

最寄のヨークベニマルにて@298

貧乏性のどなべにはとても高級なビールなんですが、
「ドイツ製のビール」という理由だけで迷わず購入。

それで、肝心なお味の方なんですが、
「素直に美味いです。」
暑い時にイッキに喉に流し込む様なビールではなく、
ゆっくり味わいながら飲みたくなるビールです。

でも、予想以上に美味かったので、
直ぐに空になってしまったんですけどね・・・。

奥羽本線 赤岩駅

探検は「嫌いじゃない」 どなべです。

実は以前から気になっていた場所を調査してきました。

その場所とは、





PowerShot G10

乗用車で辿り着くにはとても困難な、
険しい林道の先の少し開けた場所にある、







PowerShot G10

JR奥羽本線“赤岩駅”

此処、赤岩駅は福島市大笹生の赤岩にあるのですが、
近くの集落にはかつて人が住んでいたと思われる住宅が、
数軒程残っているのみ・・・。

その集落跡から、
狭く急斜面な林道を4~500m下った所にその駅はありました。

そんな人を寄せ付けない様な、
秘境駅にも待合室があり、
日に数本の電車が停車する様です。

PowerShot G10

そんな時に運良く電車がやって来ました。



PowerShot G10

しかし、当然の様に誰も下車する人は居ません。

そして、奥羽本線と言えばかつては有名だったスイッチバックの跡を調査してみます。









PowerShot G10

本線から脇にそれたこの廃トンネルこそが、
スイッチバックの名残かと思われるんですが、
雑草に覆われたこのトンネルまでは、
雑草が踏み倒された跡があり、
どなべの様な物好きが結構訪れていると思われます。

トンネルの内部は天然のクーラーが効いていて、
薄暗いトンネル内部の不気味さと相まって、
妙に涼しく感じます。

しかし、この駅は何時まで残り続ける事が出来るのだろうか・・・。

吾妻小富士

先日、磐梯吾妻スカイラインを訪れていた どなべです。

前回訪れた時は、
軽装と不安定な天候のため、
吾妻小富士を登ることを断念したんですが、
本日は再挑戦する事が出来ました。

PowerShot G10

EOS40D EF35mm F2

↑ の写真の様に、
浄土平駐車場から吾妻小富士を眺めると、
登るのには大した事ありません。

サンダル履きなどのラフな格好でも十分に見えます。

しかし、火口まで登ってみると、

PowerShot G10





EOS40D EF35mm F2

意外とハードです・・・。

まぁ、トレッキングに適した格好の大人には、
全くハードじゃないんですが、
3歳の幼児を連れているどなべには、
ちとキツイかも・・・。

しかし、意外にも、
このチビが最初から最後まで頑張って歩いてくれたので、
十分に楽しむ事が出来ました。







EOS40D EF35mm F2

しかし、この吾妻小富士は浄土平駐車場から眺めると、
やはり安易に登る事が出来る様に見えるせいか、
サンダル履きで登ってくる方が意外と多かったです。

中にはスカートにサンダル履きで日傘をさしている無謀な御婦人の姿も・・・。
(その後、転んで足を擦り剥いた様ですが・・・。)

吾妻小富士の火口付近は、
微妙な傾斜と崩れ易い細かい砂利の為、
足元が非常に不安定になります。

最低でも、スニーカーぐらいは準備して訪れたいものです。



プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR