donabe in 四日市 番外編

昨日で四日市での仕事が終了した どなべです。

本日は朝から移動を開始し、
14時くらいには会社に入れる予定だったんですが、



style="color: #999999;">T-01C

白石蔵王~仙台間で発生した沿線火災の影響で、
やまびこ59号 運転見合わせ。

しばらく東京駅で足止めです・・・。
スポンサーサイト

donabe in 四日市

土曜日は、子供の学習発表会に出席した どなべです。

まぁ、せっかくの行事なので、

T-01C

久しぶりに40DとEF 70-300 L ISを持ち出してみた。

久しぶりに40D使った感想としては、
やはり「重い。」

でも、最近出番が多いキスデジXよりは使い易いんだよなぁ~。

そんな事を考えていた数時間後には、

SO-03D

福島駅へ・・・。

そうして どなべか辿り着いたのは、

SO-03D

三重県四日市市。

まぁ、三日も前の事なんですが、
今回の出張はかなりキツい仕事だっので、
本日のブログ更新となっています。

仕事の方は今日でやっとケリがついたので、
明日、帰還予定です。

一応、純正品?

現在、スマホ2台持ちとなっている どなべです。

まぁ、2台持ちと言っても、
T-01C⇒SO-03Dの機種変で余剰となったT-01Cにiijmioの安いSIMカードを入れて、
SNSゲーム専用機となっているので、
実際のところスマホ2台持ちとは言えないんですけどねぇ。

そんなdocomoユーザーのどなべですが、

SO-03D

au IS04用の電池を購入。

IS04と言えばau版のT-01Cと言ったところです。

なので電池を比べてみると、

SO-03D

当然ながら定格は同じで、



SO-03D

使用上も問題ありません。

この中身は全く同じ電池なんですが、
お値段には随分と開きがあります・・・。


L-03D

出張の際はPCを持ち歩いている どなべです。

スマホを持つ様になってからはその必要性は低くなっていますが、
やはりPCの方が使い勝手が良いのでPCを持ち出します。

まぁ、最近のビジネスホテルはLANが使えるのが当たり前なんですが、
場所の都合上、ビジネスホテルではない所に宿泊する事もあるんですよね。

温泉宿泊施設だったり、
廃れ気味の観光ホテルだったり、
他に宿泊客は誰も居ない民宿だったり・・・。

当然ながらそういった所はLAN回線が使えないので、
データ通信カードが少し気になっていたんですよね。

そんな訳で、



SO-03D

docomoのL-03Dを購入!

では無く、
白ロムを¥1300で落札・・・。

でもね、
docomoのデータ通信って料金が高額なんですよね~。

なので、
ヤフオクでデータ通信端末の白ロムを入手し、
普段はT-01Cに挿しっぱなしの“IIJmioのSIMカード”をL-03Dに挿入して使います。

“IIJmioのSIMカード”は通信速度128Kbpsの契約なんですが、
Yahoo!の閲覧程度なら特に不自由なく使えています。

でも、“どなブロ”を閲覧するには若干ストレスかも・・・。


えぞ山わさび

先日、北海道出張へ行っていた どなべです。

出張期間中は高速道路を利用する機会があったんですけど、
途中で立ち寄ったSAにて“えぞ山わさび”なんてのが売られていたんですよね。

どなべ的には結構気になっていたんですけど、
御土産を買うにはまだ早かったのでスルーしていました。

でも千歳空港にて、

SO-03D

“えぞ山わさび”を発見したので購入してみた。

店員の説明では、
「普通に刺身に付けたり、
ご飯にのせたりして食べても美味しいですよ。」とのこと。

どなべとしては、
「わさびをご飯にのせて食べるのって普通のことなの?」と、
疑問には思いつつも興味本位で購入。

まずは刺身で食してみたが、
悪くは無いけどイマイチかな・・・。

なので今度はわさびに少しだけ醤油を垂らして、
ご飯にのせて食べてみた。

これ、
どなべ的にはハマリました・・・。

ご飯にのせて食べるのが一番美味い食べ方かも。

次回、機会があったら多めに仕入れてこなくては・・・。

K-ZANが福島観光物産館 名人展に出展

基本的に画像無しの記事は書かない どなブロです。

本日は、どなべの同僚A氏より仕入れたワカサギ情報でも。

どなべはK-ZANの穂先に絶対の信頼をおいているのですが、
そのK-ZANが“コラッセコラッセふくしま”一階の福島観光物産館名人展に、
10/19・20・21と三日間に渡り出展しワカサギ釣り用品の展示即売会するらしい。

即売会では限定販売の穂先を用意し、
テスト用のオモリも準備してあるので、
自分の目で穂先の調子を確認して買えるらしい・・・。

でも、会津若松にあるK-ZANの店舗まで行けばそれは当たり前の事なんですよねぇ。

どなべとしては、
いずれ会津若松の店舗まで行く予定なので、
今回の名人展には別に行かなくてもいいかな・・・。

気が向いたら行くかも知れないけど・・・。





煩悩?

運動は得意じゃないが、
歩くのは嫌いじゃない どなべです。

まぁ、健康の為には適度な運動が必要かと思うんですが、
汗だくになるのは大嫌いなんですよねぇ。

なので、汗だくになるのを避ける為に、
夏場は訪れるのを避けていた所を先日訪れてみました。





EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

訪れたのは“山寺 立石寺”

松尾芭蕉の俳句
  「閑さや岩にしみ入る蝉の声」

で有名な山寺ですね。

どなべはこの山寺を登ってみたかったんですよねぇ。

まずは山門で入場料を払います。

EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

そんな山門をくぐると、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

「石段を登ると煩悩が消滅する」とのこと。

でも、どなべの場合、
興味本位で石段を登ろうとしているので、
石段を登ること自体が煩悩なのかも・・・。

そんな石段を煩悩に任せて登っていきます。





EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

結構な高台に来ましたが、
未だ先はあります。

此処でたいていの人は「まだあるの?」と声を漏らします。

更に先へ進もうとすると、



EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

「ん?」

こんなところに郵便ポストがある。

「郵便局員がこんな所まで集配に来るのだろうか?」などと言う、
くだらない疑問を置き去りにして、
“五大堂”を目指します。

そして“五大堂”に到着。







EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

天気が良ければなかなかの景色です。

此処まで、
汗だくになって登ってきた甲斐があります。

という訳で結局は汗だくになってしまった訳ですが、
チョッとした登山気分が味わえて楽しかったりします。

そして下山後に、
本来は登山前に食べるであろうはずの、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

“力こんにゃく”を食べ。

山寺を出ようとすると、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

人懐っこい白ネコを発見!

ここでは猫好きな笠地蔵(次女)が

EOS Kiss Digital X EF-S18-55IS

ネコを弄ってご満悦。

まぁ、そんな具合で結局は汗だくになってしまった山寺でしたが、
どうせ汗だくになるなら、
蝉が鳴いている夏場の方が良かったのかな?

夏場は宝物殿で幽霊画を特別展示するらしいし。



三角定規?

最近、かなりブログ更新をサボっている どなべです。

本日は宮城県青葉区をフラっとしてきました。

でも、青葉区と言っても限りなく外れの方ですが・・・。

訪れたのは、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55mm IS

仙台市青葉区大倉にある“定義如来西方寺”

↑ の写真はお寺の旧本堂で現在の本堂は別の場所にあるんですが、
旧本堂の方が賑っています。

特に、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55mm IS

旧本堂の門前が賑っているんですよねぇ~。

そんな門前の中で特に賑っているのが、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55mm IS

“定義とうふ店”(じょうぎとうふ店)

ここの名物はなんと言っても、

EOS Kiss Digital X EF-S18-55mm IS

↑ この“三角定義あぶらあげ”

揚げたてに醤油と七味をかけていただきます。

更に、とうふ店なので、



EOS Kiss Digital X EF-S18-55mm IS

奴と豆乳もあります。

しかし、この“定義”という大倉ダムの向こう側にある奥まった土地は、

西方寺が有るから訪れる人がいるのか?

門前に並ぶ商店が目当てで訪れる人がいるのか?

理解に苦しむところではありますが、
結構面白い場所だったりします。

つきみが丘町民センター

先日、沼沢湖を訪れた どなべです。

まぁ、此処を訪れた理由は、
“秘密のケンミンSHOW”で紹介された食べ物を調査する為に、
柳津町を訪れたついでだったんですよね。

その食べ物を求めて、

SO-03D

柳津町にある“つきみが丘町民センター”を訪れてみた。

そんな、つきみが丘町民センターにある食べ物とは、



SO-03D

メニューにしっかりと宣伝されている通りです・・・。

そう。

ここ柳津町のソースカツ丼はちょっと個性的なんですよね。

どう言うところが個性的かと言うと、



SO-03D

カツの周りが卵とじになっています。

なかなか彩が良いですね~。

でも、 ↑ に写っているソースカツ丼は“ミニソースカツ丼”だったりします・・・。

う~ん。

普通サイズのカツ丼と言っても問題の無いサイズなんですけどねぇ、
これで¥500とはかなりコストパフォーマンスが高いです。

続いて、



SO-03D

“ラーメン・ミニカツ丼セット”

先ほどのミニカツ丼に普通サイズのラーメンがセットになっています。

まぁ、見る人によっては両方共普通サイズのボリュームかと思うんですが・・・。

それで今回の目的である“会津柳津風ソースカツ丼”は、





SO-03D

案の定、かなりのボリュームです・・・。

このボリュームで¥780とは素晴しい・・・。

んで、肝心の味の方なんですが卵が良い感じです。

ソースカツ丼って、
食べ続けているとソースの味に飽きてくる時があるんですが、
そんなソースの味を卵が中和してくれます。

この組合せは意外と良いです。








沼沢湖

先日、尾瀬街道へ向った どなべです。



EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55IS

まぁ、尾瀬街道と言っても、
別に尾瀬に向った訳でもなく、
近くに来たついでにフラっとしてみただけなんですよね。

そんな、どなべが立ち寄った先は、

EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55IS

金山町にある“沼沢湖”

ここ、静かでキャンプをするには最高の場所かも知れません。

でも、静か過ぎて一般ウケはしないかも知れませんが・・・。

そんな、沼沢湖への道中にある景色ですが、

EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55IS

↑ これ列車が写っていれば良い風景なんだろうな・・・。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR