2012年 今年も御世話になりました。

今月は過去最低の更新数となった どなブロです。
そんな“どなブロ”も今日で3回目の年越しを向かえる事となりました。

今年は一度も渓流に行かないという、
「釣り」を主体としているどなブロにとっては異例の一年となってしまいましたが、
年明けの氷上ワカサギ釣りは結氷も順調に進んでいる様で、
放射性物質のモニタリング結果も新基準値内のため、
小野川湖の結氷が確認されれば、
久しぶりに釣りネタをお届けする事が出来るかと思います。

それでは、
「今年も御世話になりました。」

EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55 IS


スポンサーサイト

大荒れの予報だったが・・・。

3連休の2日目は西へ向った どなべです。

天気予報では日本海側は大荒れの予報だった為、
出掛けるのを少し躊躇したのですが、
この機会を逃すと当分の間は目的を果たせそうになかった為、
思い切って結構してみました。

とりあえず土湯峠を越えて猪苗代ICへ向ってみると、
意外にも天気が良いんですよねぇ~。

なので、猪苗代ICをパスして、

EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55 IS

磐梯山を撮影。

そして磐梯河東ICから高速道路に乗り、
やって来たのは、



EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55 IS

日本海。

でもね、
ただ日本海を見に来た訳ではなくて、
本当の目的は、

EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55 IS

新潟県長岡市寺泊町の魚の市場通り

寺泊は以前から行ってみたい所だったんですよねぇ。

そんな市場通りの様子は、



EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55 IS

激安な紅ズワイガニがメインで販売されいます。

そして市場通りの一画にて、

EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55 IS

最近は見かけなくなった“たっちゃん像”を発見!

そんな寺泊で、
どなべが仕入れてきたのが、



SO-03D

5ハイで¥2000の紅ズワイガニ

このカニは「ミソ少ない。」と表示されて販売されていたモノなのですが、
コストパフォーマンスが非常に高く、
お店の人が茹でたてのカニを出してきてくれたので迷わずお買上げ。

それで肝心のミソの方なんですが、
「ミソの少ない個体が少し混ざっている」と言うのが正しいです。



試撮?

先日、赤鉢巻なレンズを購入した どなべです。

せっかくの“L”レンズなので「試撮」に行って来ました。



EOS40D EF24-105 F4L IS

訪れたのは、
来月から頻繁に訪れる予定の“小野川湖”

まずは広角端24mmでの撮影

EOS40D EF24-105 F4L IS

EOS40DなどのAPS-C機で24mmを使うと、
35mm換算で38.4mmとなるんですが、
どなべ的には結構好きな焦点距離なんですよね。

どなべが所有する“IXY DIGITAL L”なんかは、
35mmm換算で39mmの単焦点レンズなんですが、
これで不自由を感じた事はあんまり無く、
最も中途半端で万能な焦点距離と感じています。

次にテレ端105mm(35mm換算168mm)での撮影

EOS40D EF24-105 F4L IS

ん~。

岸際が凍り始めてますねぇ~。

もう少し冷え込んで、
無風のまま大雪が降ってくれれば、
結氷がかなり進行するんですけどねぇ・・・。

と言うわけで、
“試撮”ではなく“視察”に行って来た どなべでした。


味福(あじふく)

先日は風邪の為、
病院へ行っていた どなべです。

まぁ、今時期は風邪が流行っているせいかどうか分かりませんが、
受付開始から診察を受けるまでに3時間も待たせられました。

それから診察を受け、
会計が済んだ頃には既に12時過ぎ・・・。

ここから薬局にて薬を処方してもらうには、
更に時間がかかると思われたので、
薬局に処方箋を預けて昼食は近場の、

SO-03D

味福(あじふく)

此処の店は初訪なので、
まずはメニューのチェック。





SO-03D

ん~。

メニューや店内を見る限り“パーコー麺”を推している様なので、

SO-03D

“赤みそパーコーメン”でも。

此処のパーコーなかなか良い感じです。

でも、パーコーが無かったら、
かなり地味なラーメンかも・・・。

ちなみに、

SO-03D

麺の大盛or半ライスは無料なので、
腹が空いてる時は良いかも知れません。

迷走の末に・・・。

先日までレンズの事で悩んでいた どなべです。

とりあえず結論を出しました。

SO-03D

赤鉢巻なレンズです。

なんか、
もう後には引けなくなってきた様な・・・。

迷走中・・・。

基本的に優柔不断な どなべです。

数ヶ月前に悩みがあり、
悩んだ末に一旦は結論を出したつもりだったんですが、
その答えが発展し、悩みは思わぬ方向へ向っています。

その数ヶ月前に出した答えの象徴とも言えるアイテムが、



T-01C

マルミ光機のDHGレンズプロテクト 72mmの中古品。

そう。

どなべが悩んでいたのはレンズだったんですよねぇ。

今年の春先に“EF70-300L IS USM”を購入して純正レンズUSMの威力を知り、
SIGMA17-70HSMに代わるUSM仕様の標準ズームを検討していたんですよね。

その候補となったのが、
 ・EOS 5DMarkⅡのキットレンズになっている“EF24-105 F4L IS USM”。
 ・EOS 7Dのキットレンズになっている“EF-S15-85 IS USM”

EF24-105は“L”の称号が魅力的ですが、
広角24mm~ではAPS-C機に使うには少し不便。

なので別途広角側を補うレンズが必要になるんですよね。

EF-S15-85はかなり評判が良く、
広角側も望遠側も申し分なし。

でもこのレンズって、
今使っているSIGMA17-70 HSM購入時に比較検討した結果、
値段が高すぎる為に候補から外したレンズなんですよね。

それを今更購入するには抵抗が・・・。

そんな事をなどを考えてどなべが出した結論は、
中古極上品のEF-S15-85を購入する事でした。

でも、購入を急ぐ必要はなかったので、
購入予定時期を今年の冬と定めて、
資金を貯めていました。

その過程で掘り出し物の72mmフィルターの中古を発見し、
「どうせEF-S15-85買う予定だから。」と思自分に言い聞かせ、
夏頃に確保しておいたフィルターが ↑ の写真のフィルターでした。

それから数ヶ月が過ぎ、
今度はEOS 40Dの高感度性能が気になってきたんですよね。

そんな訳で、
EOS 7Dのボディを調べてみると、
EF-S15-85のレンズキットがキタムラで13万くらい。

これはかなりお買い得かも・・・。

この時点で、
EOS 7Dのレンズキット購入で決心がつきました。

先日の出張に行くまでは・・・。

先日の札幌出張時に、
自分が購入予定の7Dをヨドバシで触りまくって、
その出来の良さを再確認したまでは良かったんですが、
この時にEOS 5DMarkⅡも触ってしまったんですよね。

両機をファインダー越しでMFをしてみると、
ファインダー倍率の違いのせいか、
5DMarkⅡの方が明かに良いです。

そして期待していた高感度性能も、
「40Dよりは良い」という程度らしい。

そんな事を考えている時期に、
小型・軽量なフルサイズ機 EOS 6Dが発売。

このEOS 6Dは高感度・MF時のし易さ考慮すると、
非常に気になる1台となりました。

「このボディは欲しいかも・・・。」

でも、完全に予算オーバーだし、
フルサイズ用の標準ズームも持ってないし・・・。

素直に7Dレンズキットを買うか?
資金が貯まるまで6Dを待つべきか?

まだ時間はあるからもう少し悩んでみよう。





花まる 新千歳空港店

先日、北海道へ出張していた どなべです。

まぁ、先日と言っても、
暫らくブログ更新をサボっていたので一週間以上前の話となってしまいますが・・・。

北海道出張の際には、
殆ど新千歳空港を利用しているんですが、
今の新千歳空港は"食"の宝庫です。

飲食店が多すぎて昼食を摂る際に店選びで迷ってしまいます。

それに空港内って基本的に何を食べても安くはないし・・・。

それでも前回の出張で迷いながら選んだ店が、

SO-03D

"回転すし 根室 花まる"

此処は基本的に回転すし屋さんなんですが、
店の一画を利用して“空どん”なんてものが食べれます。

“空どん”読みは「から」なのか「そら」なのか良く分かりませんが、
要はお好みのネタを載せられるお好み丼ですね。

そんな訳で“空どん”に挑戦してみました。

まずは丼の大きさとご飯の量を選ぶんですが、
ご飯は基本的に無料となっています。

無料なので、
欲張って大きい丼にご飯大盛にしたいところなんですが、
ご飯の量を多くすると、
丼に載せるネタの量も多く必要となりそうなので、
とりあえず普通の丼をチョイス。

次に、

SO-03D

↑ のネタの中からお好みのネタを選んで丼に盛付けてもらいます。

少しネタの値段を気にしながら、
どなべがチョイスしたのは、

SO-03D

・ぶり ¥157
・しめさば ¥157
・いか ¥105
・生サーモン ¥157
・ミナミまぐろ トロ ¥315

合計¥891

ネタが意外と大きいので普通サイズの丼には、
載せても5種類くらいかな・・・。

この“空どん”良く考えてネタを選べば、
コストパフォーマンスが高いかも知れません。

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR