喜多方 あべ食堂

土曜日のTV番組で“ラーメン総選挙”を見ていた どなべです。

ランキングの10位には、
喜多方の坂内食堂から暖簾分けしたと言う
“喜多方ラーメン 坂内 ”がランクインしていた。

そんな訳で、

PowerShot S110

日曜日に本家 坂内食堂に行ってみた。

流石は人気店。
時間は14時だと言うのにかなりの行列です。

でも、坂内食堂を狙ってきた訳ではないんですよねぇ。

今回どなべが狙ってきた店は、

PowerShot S110

坂内食堂の隣の“松 食堂”

ネットのクチコミでは意外と評判が良いんですよねぇ~。

でも、この場に来て気付いたのが、
坂内食堂に並んでいる人達の視線・・・。

となりにこれだけの行列が出来るラーメン屋が在るのに、
敢えて直ぐ隣にある誰も並んでいないラーメン屋に入るには意外と勇気が必要だぞ・・・。

なので予定を変更して、

PowerShot S110

コチラも意外と評判が良い“あべ食堂”に入店。

PowerShot S110

メニューは、

PowerShot S110

迷う必要がなくて良いかも。

選択肢としては、



PowerShot S110

ほぼ、二択に近い中華そばとチャーシューめん

それで肝心な味の方は、
以前食べた すがい食堂の方が良いかな・・・。」

まぁ、味は悪くは無いんですが、
チャーシューは硬めだし、
ボリュームは一昔前の一人前のボリュームだし、
すがい食堂の方が接客が良かったし、
車で来るには不便だし・・・。

などと大した理由ではなかったりします。

そして食後には市役所隣の店で、

PowerShot S110

口直しにラムネソフトでも。

その後は最近県道となった最短ルートを通って帰宅。

EOS KISS DIGITAL X EF40mm F2.8STM
スポンサーサイト

今年も北へ・・・。 その3

旅行二日目はOGA水族館に行けなかった どなべです。

なので、この日は国道112号線を南下し、

PowerShot S110

湯野浜温泉付近でチョッと海に降りて休憩。

そして到着したのが、

PowerShot S110

クラゲで有名な鶴岡市立“加茂水族館”

この加茂水族館は、
昨年の3月末にも訪れているんですが、
今年の加茂水族館は違います。

平成9年には入館者数が9万人程度で閉館の危機にあったと言う水族館が、
昨年度の入館者数は過去最高となる27万人を記録し、



PowerShot S110

来年夏のリニューアルオープンへ向けての工事が始まりました。

現在の歴史ある(?)建屋での営業は11月頃までとなるので、
加茂水族館長の“館長人情ばなし”に興味がある方は早めに訪れた方が良いかも知れません。

そんな加茂水族館は、







PowerShot S110

EOS40D SIGMA17-70MACRO DC OS HSM

狭いし、古いし、展示数は少ないしで、
御世辞にも遠方から訪れる程の魅力があるとは言えないです。

でも、此処の見所でもあるクラネタリウムは、









PowerShot S110

遠方から訪れる価値はあります。

その後は今年5月にもどなべが訪れた庄内観光物産館にて昼食

SO-03D

メニューを見てみると・・・



SO-03D

↓ の2つのメニューが気になる。



SO-03D

でも、“肉天うどん”を平らげるほどの勢いはどなべには無いので・・・

SO-03D

“だだちゃ豆の枝豆”をつまみながら待っていると、

SO-03D

↑ どなべの“庄内庵御膳 麦きり”


SO-03D

↑ 長女と次女の“麦きり”

そして気になっていた

SO-03D

↑ “肉天うどん”

この肉天うどんの大きな器は、

SO-03D

息子と嫁さんの戦場となっています・・・。

食後は御土産の買い物を済ませ、
庄内地方を連日襲っていた豪雨の中帰りました。


今年も北へ・・・。 その2

旅行初日は湯瀬ホテルに宿泊した どなべです。

この湯瀬ホテルは“学校の宿 希望の丘”に近くて、
夕食がバイキング形式という事で選んだのですが、
バイキングだと料理を自分で盛り付けるので、
料理の絵としてNG。

なので、料理の画像なしです。

でも、ホテルのスタッフが分けてくれるスペシャルメニューがあったので、
その中から一品だけ画像をアップ。

SO-03D

↑ 地元、鹿角の名物“きりたんぽ”

スープに比内地鶏が使用されているため美味いです。

このスープ・・・。

その他のスペシャルメニューとしては、
・鮎の塩焼き
・桃豚のしゃぶしゃぶ
・比内地鶏の鉄板焼き

上記3つとも美味いです。

特に比内地鶏は素直に美味いと思えた。

全国各地に名物の地鶏は存在すると思うんですが、
今まで どなべが食べた事がある地鶏は、
普通の鶏肉との違いがイマイチ分り難い味だったんですよねぇ~。

そんな訳で、



PowerShot S110

旅行二日目は“道の駅 ひない”に立ち寄り、



PowerShot S110

子供達は“比内地鶏 卵ソフト”
大人は“比内地鶏の焼き鳥”

焼き鳥はシンプルな塩味の為、
チョッと野生っぽい比内地鶏の味が分り易いです。

此処からは二日目の経由地である“OGA水族館”へ向う予定なんですが・・・

SO-03D

今度は“道の駅 たかのす”に寄り道。

お次は、

PowerShot S110

“道の駅 おおがた”にも寄り道・・・。

ここで、どなべの車外でも使えるナビゲーション
俗に言うタブレット端末で水族館までの残り距離と、
水族館から二日目の宿まで所要時間を調べてみる。

Googleナビによると水族館まで残り48kmほど。

水族館~二日目の宿までをNAVITIMEで調べてみると、
所要時間三時間半~四時間くらい。

この時、既に13時過ぎ・・・。

大潟村まで来て時間的に無理な行程である事が判明!

“OGA水族館”を断念し、
最寄のICを目指して八郎潟を横断します。

SO-03D

しかし、八郎潟干拓地は北海道の様にストレートが続きます。

八郎潟を抜けてからは、
高速道路をひたすら南下し終点の金浦ICからは国道を南下。

ここでトイレ休憩のため、



SO-03D

“にかほ陣屋”なる所へ寄ってみた。

ここではトイレ休憩のつもりだったのですが・・・

PowerShot S110

岩牡蠣を食ってます。

気を取直して更に国道を南下して行き・・・



PowerShot S110

今度は日本海の見える“道の駅 きさかた”にまたも寄り道・・・。

しかも、

PowerShot S110

また岩牡蠣食ってるし~。

ここまで来ると、

SO-03D

その先にある“道の駅 ちょうかい”にも寄り道・・・。

此処でも岩牡蠣を食べられるんですけど、
この日はすでに岩牡蠣の営業終了。

まぁ、営業してても流石に岩牡蠣は食いませんが・・・。

そしてこの先着いたのは、

SO-03D

二日目のお宿“かんぽの宿 酒田”

結局は道の駅巡りで終わってしまった一日でした・・・。

今年も北へ・・・。 その1

実は先週の土曜日は“長者原SA”に居た どなべです。

SO-03D

確か先月も長者原SAを訪れましたが、
今回は休日に休暇を足しての旅行なんですよねぇ~。

帰宅翌日に記事をアップする予定だったんですが、
どうも先週の出張の時の疲労が蓄積されていたらしく、
体調不良でアップ出来ずにいました。

そんな訳で本日より旅行の報告でも。

今回の旅行は宿泊先以外の行き先は殆ど決めていない“気まま旅行”。

↑ の長者原SAにて休憩を兼ねて宿へ到着するまでの経由地を検討。

そして思いついたのが、



PowerShot S110

“盛岡手作り村”

此処は各工房で「ものづくり体験」が出来るという事なのですが、
とりあえずは最もお手軽と思われる“南部せんべい”作りに挑戦。

PowerShot S110

まずはせんべい生地を伸ばして、
焼き型にピーナッツと伸ばした生地を入れてセット。

EOS40D SIGMA17-70MACRO DC OS HSM

あとはせんべい職人の指示に従い、
決められた時間で焼き型を反転しながら焼くと、

EOS40D SIGMA17-70MACRO DC OS HSM

体験料¥100で焼きたての南部せんべいが頂けます。

その後は各工房を見学して唯一計画していた経由地へ向けて更に北へ。

安代IC近くにある

PowerShot S110

“学校の宿 希望の丘”

此処は一応宿泊施設なのですが、
此処の御目当ては、

PowerShot S110

“給食室”でのランチ

そんなランチメニューが、







PowerShot S110

“給食ランチ”

いい歳した大人には興味深いメニューですが、
まだ現役学生の長男と長女にはうれしくないメニュー。

カレールーではなくカレー粉の味を感じられるのがチョッとうれしいメニューです。

食後は校内?宿内?を少し見学。





PowerShot S110

宿泊施設の方は、



PowerShot S110

↑ の様に各部屋がクラス名になっており、
部屋の中は完全にリフォームされていて、
普通のビジネスホテルとあまり違和感はないです。

部屋にテーブル代わりに置かれた学習机と椅子以外は・・・。

ちなみに、

PowerShot S110

“希望の丘”と言う名称は ↑ の校歌にちなんだモノらしい。

その後はこの日の宿泊先となる

PowerShot S110

秋田県鹿角市にある“湯瀬ホテル”へ到着。

そんなホテル入り口近くでは、

PowerShot S110

ミヤマクワガタが御出迎え。

純白玉蜀黍

昨日、北の大地から帰還した どなべです。

PowerShot S110

↑ の写真は7/17の4:00頃にホテルの展望デッキから撮影したものですが、
生憎の天気でした。

そして、

PowerShot S110

↑ は7/18の7:50頃に撮影したものですが、
方角によっては晴れてはいるものの、
羊蹄山は雲に覆われていて拝む事は出来ませんでした。

そんな倶知安ならではの御土産は・・・特に無し!

なので、品揃えが良くて何を買ってもお安くはない千歳空港にて ↓ の様なモノを買ってきました。

IXY DIGITAL L

“北海道 開拓おかき”増毛 甘エビ・野付 北海シマエビ・枝幸 帆立の3種。

それと家族からは好評の

IXY DIGITAL L

サケのハラス(冷凍)

そして、今の時期しか買えないと思われる



IXY DIGITAL L

旬なトウモロコシ“ピュアホワイト”

ピュアホワイトは以前見たテレビ番組で「生で食べられる」との事だったので、
探していたんですよねぇ~。

千歳空港~倶知安までの道中で、
農産物が売っていそうな処はチェックしていたのですが、
ピュアホワイトを見つける事は出来ませんでした。

そんなピュアホワイトの千歳空港での単価は¥630~700くらいが相場なんですが、
JAびえいが運営する“美瑛選果”新千歳空港店にて¥400で売られていたので、
2本だけお買いあげ。

支払い時にJAのお姉ちゃんに「生で食べられるの?」と尋ねると、
JAのお姉ちゃんは怪訝そうな顔して、
「北海道の人は生で食べません。」 
「皮が柔らかいから生で食べられると言うだけなので塩茹でして食べ下さい。」とのこと・・・。

なので、
保冷材にて御丁寧に冷蔵しながら持ち帰ったピュアホワイトを



IXY DIGITAL L

とりあえず塩茹でして食ってみた。

「なまら甘い!」
※ 「なまら」とは北海道の方言で「凄く・・・」の意味

凄く甘味があって美味いです。

でも、せっかく冷蔵して持ち帰ったトウモロコシなので、



IXY DIGITAL L

生でも食ってみた。

生でも甘味があって十分美味いです。
味見程度なら・・・。

やはり食べるには塩茹でがベストです。
でも初めての人なら生で食べてみるのも良いです。

ちなみに、
トウモロコシを漢字で書くと「玉蜀黍」と書くらしい・・・。




donabe in 倶知安 2013-7-16

本日は仙台空港に来ていた どなべです。





PowerShot S110

こうやって展望デッキから飛行機を眺めていると、
二年半前に仙台空港を津波が襲った事が信じられませんねぇ~。

でも、周りをよく見てみると、

PowerShot S110

まだ、水が残っている所があります。

そんな仙台空港から飛行機で向かった先は、

PowerShot S110

毎度お馴染みの北の大地

でも、今回は広い北の大地を西へ向かいます。

途中、



PowerShot S110

道の駅 京極(きょうごく)にて一息。

此処、道の駅 京極は湧き水が素晴らしいみたいなので少しお散歩。







PowerShot S110

すっごくキレイな水です。

こういった綺麗な水を見ると、
つい魚を捜してしまうのが釣り人の性。

こんな綺麗な水で育った魚は美味いんだろうなぁ・・・。

そして、どなべが辿り着いたのは、

PowerShot S110

羊蹄山が見える町 倶知安(くっちゃん)

しかし、北海道の地名は難しいです。

食事はバランス良く・・・。

昨日は有給を取得した どなべです。

実は会社の健康診断で“再検査”の判定が出てしまったので、
朝食抜きで病院へ行ってきました。

検査の結果は所謂“生活習慣病”

「適度な運動とバランスのとれた食事を・・・。」との事だったので、

SO-03D

昼食はあづま運動公園近くの“リトルくん太郎”へ・・・。

くん太郎は福島市内に3店舗あるんですが、
何故か方木田店だけは味付けが明らかに違います。

そんなくん太郎のメニューは、



PowerShot S110

↑ の様になっており、
人気No.1となっているのが 、

PowerShot S110

“野菜みそラーメン”なんですが、
オーダーしたのは、

PowerShot S110

↑ 次女の¥100ラーメン(赤ちゃんラーメン)


PowerShot S110

↑ 嫁さんのニンニクラーメン 醤油 大盛

くん太郎は一部メニューを除いて麺大盛が無料なのが、
空腹時は有り難いです。

そして、どなべが食べたかった、



PowerShot S110

↑ 辛しみそラーメン

この辛しみそラーメンは麺よりも野菜の方が多いので、
食物繊維が摂れて普通盛でお腹一杯になれます。

辛さは1~5番まで選べて、
無難な辛さは3番くらいかと思われますが、
汗だくになりたくないどなべは最も辛くない1番をチョイス。

ちなみに、くん太郎のメニュー単価はあまりお安くはありませんが、
公式HPからクーポン券をプリントアウトして使うとコスパが良いです。









ぶなの湖Ⅰ

先日は、新しいコンデジの試し撮りに出掛けた どなべです。

萬蔵稲荷のある小坂峠を越え、

PowerShot S110

コンデジのテストをする為少し休憩。

PowerShot S110

そして、某ブログのパクリネタとなる、



PowerShot S110

“ぶなの湖Ⅰ”へ到着。

この時、既に14:30過ぎ・・・。

どどんぱ さんの情報では午後からパタリと釣れなくらしいが、
此処まで来てしまった以上引き返す訳にもいかず、
大人1人分の料金だけ払い、
子供たちと竿を交代しながら挑戦します。

しかし、予想通りに釣れない・・・。

どなべは本気モードとなり、
水面でエサを踊らせてニジマスの気を引いて何とか口を使わせるも魚がのらない。

粘り強く誘えば何とか食ってくれるんですが、
食いはかなり浅いです。

釣行開始から30分くらいして、
見かねた釣堀のオジサンが子供用池に魚を放流して、
特別にそこで釣らせて頂く事になりました。

流石にこの状況では釣れない訳はないので、
子供達に竿を渡してどなべはサポートに徹します。

最初の5匹くらいは簡単にヒットし針はゴックン状態。

しかし、小さめな子供用池はスレるのも早く、
アタリが遠のいて来ました。

せっかくアタリが来ても、
食いが浅いうえに針先が鈍ってきたらしく、
バラシの連続・・・。

それでも、
その辺のフェンスに張付いていたクモを捕獲してエサにしたりして、
なんとか12匹でフィニッシュ。

流石に塩焼きにする余裕も写真を撮る余裕もありませんでした。

今度はもっと早い時間帯に訪れよう。

ここの釣堀だと、

PowerShot S110

大人しくて人懐っこい看板犬が次女の相手してくれるし。

広角が欲しかった・・・。

昨年からEOS 6Dの購入を計画している どなべです。

まぁ、6DのEF24-105F4Lレンズキットとなると、
価格.comの最安値でも軽く20万円超え・・・。

流石に手がでない為、
EF24-105F4Lの中古レンズだけ買って、
資金が貯まるまでAPS-C機である40DにEF24-105F4Lを付けて楽しんでいました。

しかし、ボディがAPS-C機の為、
35mm換算で38.4~168mmとなるため広角が足りない。

どなべが所有する中では最も広角なレンズSIGMA17-70mmを付けても、
35mm換算だと27.2~112mm・・・。

APS-C機で広角24mm相当を手に入れるには、
15mm以下のレンズを手に入れれば良いのですが、
フルサイズ機の購入を考えているのに、
今更APS-C用の超広角レンズを購入するのはナンセンス。

暫くは悩んでいたのですが、
先週の土曜日にようやく結論を出し、
広角24mmを手に入れる事が出来ました。



PowerShot S110

やっぱり広角は良いですねぇ~。

そして、新型はコンパクトで高性能です。

↑ の写真がまさかコンデジで撮ったなんて簡単にはバレないだろう・・・。

と言う訳で、



SO-03D

広角24mmが使えるコンデジPowerShot S110を購入!

これでEOS 6Dがまた一歩遠くなってしまいました・・・。

必要以上にコンデジを所有している どなべが、
今回の購入に至った理由は、

①広角24mmが使いたかった。
②高感度ノイズが少ないカメラが欲しかった。
③スマホやタブレットに画像を直接送れる機能が欲しかった。
④「コンパクトカメラ」と呼べるコンデジが欲しかった。

特に④の理由なんですが、
どなべが使用しているコンデジの例を挙げると、



SO-03D

小さい方から、
IXY DIGITAL L,PowerShot S110,PowerShot G10,PowerShot G5

IXY DIGITAL Lと今回購入したS110以外は、
決してコンパクトと呼べるボディではないんですよね。

そのコンパクトなIXY DIGITAL Lも、
単焦点レンズで400万画素というマニアックなスペック。

PowerShot G10はどなべが所有する中では新しいカメラなんですが、
高感度撮影が苦手でボディが若干大きい。
最近では出張の時に持ち出す事が多かったのですが、
G10で撮影してもPCが無いとブログに画像がアップ出来ないため、
G10を使わずにスマホで撮影する事が殆ど・・・。

PowerShot G5は完全にコレクションだし・・・。









らーめん工房 味噌屋

昨日は伊佐須美神社のあやめ園へ出かけていた どなべです。



EOS KISS DIGITAL X SIGMA17-70 DC MACRO OS HSM

午前中は福島市内で買い物を済ませ、
あやめ園からの帰り道に、
数年前から課題となっていたラーメン屋さんへ・・・。

SO-03D

磐梯熱海にある“らーめん工房 味噌屋”

この店は過去に何度か訪れたのですが、
訪れる度に行列が出来ておりスルーしていました。

しかし、昨日17:30頃は空いていたので念願の入店。

そんな味噌屋のメニューは、





SO-03D

流石に味噌屋と言うだけにみそラーメンがメイン。

それでも長女と次女は醤油細麺派なので、

SO-03D

中華そば 大盛を分けっこ。

その他は、





SO-03D

上から、味噌屋ラーメン,白こくラーメン,どろり。

味噌屋ラーメンは、
どなべにはちょっと濃過ぎた・・・。

どなべ的には白こくラーメンが好み。

どろりは・・・他のメニューに飽きた方はチャレンジしてみても良いかも?



プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR