桐電動 無改造パワーアップ計画 その11

先日の釣行で改良型の外部電源を試した どなべです。

外部電源の入力電圧は、
ニッケル水素電池1.2V 4本を直列接続で実測電圧5.6V。

出力は2.0Vで設定。

この仕様で桐電動×2台の使用感は、
電流が不足しているせいか2台同時での巻上げは不可。

1台使用時でも若干トルクが不足している様な・・・。

でも、巻上げ速度は安定していて良い感じ。

しかし、入力電圧が5.0Vくらいに落ちた頃には、
完全にトルク不足。

スプールを少し指で動かしてやれば巻上げるという状態・・・。

ここで実験は終了し、
その後は桐電動にeneloop PROとクリスティアMR改で釣りを続けました。

そんな訳で、
今回の外部電源の課題は“入力電圧の変更”

まぁ、外部電源の電池BOXが単三×4本仕様なので、
電池をアルカリ電池に代えれば理論値で6.0Vにする事は可能なのですが、
それでは少し心許ないので、



IXY DIGITAL L

単三×4本の電池BOXに単三×2本の電池BOXを両面テープで接着。

コレを直列接続に変更して、
ニッケル水素電池1.2V 6本直列仕様にすると、

IXY DIGITAL L

入力電圧実測値 8.58V

これを桐電動につないで出力2.0Vで回してみると、
トルク感が確実に上がっている。

これはまたフィールドテストしかないな・・・。
スポンサーサイト

お約束なので・・・。

昨年末にクリスティアSRを息子に買い与えた どなべです。

まぁ、自分専用の道具ともなれば、
誰だって早く使ってみたくなるものなので、
息子を釣れて小野川湖へ・・・。

四時前に駐車場に到着し四時半まで待機。

SO-03D

この日の気温は3℃。

寒過ぎるのも困るが暖かすぎると後で困るんだよな・・・。

とりあえず氷上へ降り、
南へ向かって延々と歩いてやってきたのは、



PowerShot S110

昨年調べておいたポイント。

穴をあけた時には反応が良かったんだが、
テント設営が終わった頃には、

SO-03D

ちと微妙かな・・・。

釣り糸を垂らしてみると、
やはり穂先も微妙な反応・・・。

この時どなべは覚悟を決め、
本日の目標を一束に設定!

しかし、10時以降になると状況は改善し、
中フカセ釣りで数を伸ばしていきます。

息子にも中フカセ釣りとアタリの出方を教え、
少しコツを掴んで余裕が出てきた息子は・・・。

PowerShot S110

SO-03D

毎年お約束となっている“ワカサギうどん”

午後になってからもソコソコ釣れ続き、

PowerShot S110

少し残業したかったけど15時で納竿。

駐車場までの帰り道が長いから・・・。

帰宅後の検量結果は、

どなべ:311匹
息 子:86匹

息子は渋いアタリが見える様になってきたので、
飽きずに釣りが出来る様になってきたのが最大の釣果かと。

小西食堂

本日は都合により休暇を取得した どなべです。

まぁ、本来ならテントやソリを車に積んで小野川湖に行きたいところなんですが、

SO-03D

カメラ二台を積んで、

EOS6D EF24-105 F4L IS

沼尻スキー場に来ています。

今日は次女の通う幼稚園のソリ滑り。

EOS6D EF70-300 L IS

ただ写真を撮りに来ただけのどなべは、
子供達が昼休みに入ったところでスキー場を後にし、
どどんぱさん お気に入りの、



SO-03D

中ノ沢温泉にある小西食堂へ・・・。

とりあえずはお勧めメニューの、

SO-03D

スタミナラーメンを頼んでみた。

見た目は普通の唐揚げラーメン。

でも、そのベースとなるラーメンは、
予想していたよりもレベルが高かった・・・。

普通のラーメンでも十分美味いかも?

食後は少し余った時間を有効的(?)に使うべく、

秋元湖の結氷視察に、

EOS6D EF24-105 F4L IS

明日あたり解禁と思われるが、

EOS40D EF70-300 L IS

既に小屋が設置され、
モービルも走行可能な様です。

桐電動 無改造パワーアップ計画 その10

先週は胃腸炎により休漁した どなべです。

木曜日までは小野川湖に行く気マンマンだったため、
届いたばかりの外部電源やっつけ仕事で組上げたのですが、
体調不良で釣行を断念した為、
時間を持て余してしまった。

そんな訳で、
まだ使ってもいない外部電源を組み直してみた。

とりあえずは、

SO-03D

外部電源の筐体となる“みそ保存パック”を¥100均にて調達。

今回の組み直しでは余計な機能を持たせる為、
以前より一回り大きな筐体となります。

そして“みそ保存パック”に外部電源の中身を移植して、
余計な機能を持たせて完成した外部電源が ↓



PowerShot S110

ポケットテスター内蔵型となり電圧調整が容易になりました。

まぁ、別にテスターじゃなくても良かったんですけど、
安くて小さい電圧計が見つからなかったんですよねぇ。

そうしたら、
会社の大掃除の時に断線したポケットテスターを廃棄したのを思い出した。

ゴミ箱からテスターを救出したついでに、
別の廃棄物からチョッと良さそうなスイッチを外してきて、
電圧調整ツマミの隣に配置。

このスイッチで、



PowerShot S110

“入力電圧”と“出力電圧”の表示を切替える事が出来ます。

ようやく外部電源が完成となりました。

PowerShot S110

あとは実釣にて試すのみ。

“こだま”で・・・。

東海道新幹線は基本的に“のぞみ”を利用している どなべです。

本日、
TEAM Wkasagi.Daisuki 二本松出張所から、

PowerShot S110

特急“こだま”に乗って、

PowerShot S110

“TEAM Wakasagi.Daisuki”ステッカーが届きました。

ステッカーを分けて頂いた どどんぱさん
ステッカーを作製して頂いた 正ちゃん

ありがとうございました。m(_ _)m

さぁ~て、何処に貼ろうかな~。

GETT ダッフルバッグ 45L

ワカサギ釣行では、

SO-03D

↑ の“コメリオリジナル 山菜リュック”を愛用していた どなべです。

このリュックは今から10年程前に、
間に合わせで購入したモノなんですが、
流石に安物リュックを10年も使うと、

SO-03D

穴が開いてきた・・・。

正月に上州屋の抽選会で当たった商品券が、
¥1,600分あったので、



SO-03D

“GETT ダッフルバッグ 45L” を購入。

流石に上州屋オリジナル商品。

値段の割にモノは良いです。

ちなみに今回使用した商品券¥1600の抽選結果内訳は、
1番手 長男 ¥500金券
2番手 次女 ¥500金券
3番手 長女 ¥500金券
4番手どなべ ¥100金券(ハズレ)

子供の頃からクジ引きだけ苦手なんだよなぁ~。



eneloop Pro

昨晩は外部電源を完成させた どなべです。

まぁ、完成させたと言っても所詮はやっつけ仕事なんで、
後日手直し予定ですが・・・。

そんな外部電源も入れ食い時以外は邪魔なだけなので、



SO-03D

桐電動をコードレスで使う時の為にeneloop Proを手配しておいた。

一緒に写っている単四はハンディGPS用。

これで準備は万端。

気になる天気は、

SC-01Eスクリーンショット

問題なし!




しかし、どなべの体調は胃腸に問題あり・・・。

そんな訳で今週末は休漁となります。


桐電動 無改造パワーアップ計画 その9

先日の釣行では電源不足に悩まされていた どなべです。

満を持して投入した筈の外部電源が全く使い物にならなかったんですよねぇ~。

まぁ、何となく予想はしていたので、
念の為に持って行ったアルカリ電池2本と、
ニッケル水素電池(950mAh)2本を使用したんですが、
14時過ぎにはほぼ使い果たした状態でした。

そんな事もあり、
今季の課題となっていた桐電動のパワーアップ計画は完全にボツでした。

でも、今季の氷上はまだ始まったばかり。

外部電源の見直しを図り、
新たなパーツを注文していたのが本日届きました。

SO-03D

どなべが発注していたのは、



SO-03D

秋月電子通商の“可変スイッチング電源キット”

コイツは0.8V~24Vで最大5.5A流せるという代物。

早速、外部電源の基板を取り外し、

SO-03D

電源キットの組立て(組立てと言ってもハンダ付けしかない)

ヒートシンクが付いてデカくなった基板を、
ムリやり弁当箱に収めて実験開始。

SO-03D

可変抵抗Minの状態で0.8Vの電圧。

抵抗を回していくと、





SO-03D

とりあえず5.5Vを出力する事が出来ます。

今度は上手く行きそうな予感・・・。

良い機会なので・・・

Plala Broachにて「donabeのとりあえず一匹」を管理している どなべです。

本日、ぷららから ↓ 以下のメールが届いた。


―――――――――――――――――――――――――――――――――
     ぷららからのお知らせ ~Information from Plala
―――――――――――――――――――――――――――――――――

ぷらら会員の皆様へ

平素より「ぷらら」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、「ぷらら」ではお客さま向けオプションサービスのひとつである、
Broach(ブログ)サービスの提供を終了させていただくことになりました。

2013年5月30日から新規受付停止しておりますが、2014年6月30日をもって
サービスの一切の機能が使えなくなります。

弊社では、本サービスを継続して提供できるよう、検討を重ねてまいりま
したが、インターネット上の様々なサービスの急速な発展によりお客さま
の利用機会も大幅に減少していることから終了させていただきます。

ご利用中のお客さまには大変お手数をおかけ致しますが、引き続きブログ
を継続できますよう他社事業者のブログを開設の上、以下の手順で移行
していただきます。

●移行手順 ※2014年3月初旬にHP上で詳しい移行手順をお知らせします。

 1、「記事・コメント・トラックバック」のエクスポート、「画像」の
   ダウンロードを行えるツール(※1)をご用意させていただきますので、
   お客さま自身でお使いのパソコンへエクスポート、ダウンロードすること
   でブログデータを保存していただきます。
   ※1、2014年3月初旬からツールの提供を開始させていただきます。

 2、移行先の他社ブログ事業者をお客さま自身で選定の上、ブログを開設
   していただきます。

 3、移行先の他社事業者のブログそれぞれの方法でパソコンに保存した
   ブログデータをインポート、アップロードしていただきます。
   移行先でのインポート・アップロードについては、お客さまの責任
   において実施していただきますようお願いします。

ご利用中のお客さまにはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解を賜ります
ようよろしくお願い申し上げます。

「ぷらら」ではお客さまにご満足いただけるように、一層のサービス向上に
取り組んでまいります。

今後とも「ぷらら」をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 ≪ Broach(ブログ)サービスとは・・・ ≫
 ぷららオリジナルのブログサービス。専門知識がなくても、フォトアル
 バムや音声日記が作れるポッドキャストなど、簡単に自分のブログを
 作成することができるISPオプションサービスです。

────────────────────────────────
本メールは、ぷらら会員の皆様へ自動配信しております。

ご不明な点がございましたら、 以下お問い合わせ窓口までご連絡ください。
----------------------------------

 ◆お問合せ窓口:http://www.plala.or.jp/support/contact/

────────────────────────────────
発行元:株式会社NTTぷらら http://www.plala.or.jp/


 
 
まぁ、なんとなく気付いてはいたんですけどねぇ。

予想していたよりも早い展開でした。

エクスポートツールが提供されたら引っ越します。


2014 光のニューイヤー

最近、三脚を使う事に慣れてきた どなべです。

あづま総合運動公園で毎年行われている、







EOS6D EF24-105 F4L IS USM

光のニューイヤーを撮影して来た。

しかし、デジタル一眼レフは撮影が楽だ。

先日頂いてきた銀塩一眼レフでも、
↑ の様な写真をどなべの腕でも撮れるのだろうか?

とりあえずは、
OM-1と付属の35mmレンズを修理に出してみよう。

修理には¥23,000程掛かりそうなんで、
予算取りが問題だが・・・。



プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

申し訳ありませんがコメントやリンク先の内容によっては削除させて頂きますので御了承願います。

福島県福島市在住

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR