2014年 最後に・・・。

今年はクリスマス過ぎまでバタバタとしていた どなべです。

年末の休みに入り「やっとゆっくりと休める。」と思ったら、
風邪をひいてしまった・・・。

今日は年越しに、
DSC_0060.jpg

ミカン食ってポカリ飲んで寝ます。

「2014年 今年も御世話になりました。」



スポンサーサイト

バラ焼きショップ ふじの

先日の出張初日は“十和田バラ焼き”を断念した どなべです。

まぁ、断念する理由は何も無かったんですけど、
なんとな~く面倒かさかったので、
すき家の牛丼とバラ焼きショップのカップ焼きそばで自分を誤魔化しました。

でも、十和田まで来てバラ焼きを食べないのは惜しい気もしたので、
出張二日目の夕飯は、
IMG_2015_R.jpg

“バラ焼きショップ ふじの”と言う店に入ってみた。

店の入口はチョッと寂しい感じだが、
IMG_2017_R.jpg

店内はなかなかキレイだったりする。

メニューは ↓ の他に麺類や単品モノもあるが、
IMG_2016_R.jpg

今回はバラ焼き目的なのでバラ焼きだけを抜粋。

ここのバラ焼きは肉の種類と味付けを選べる様です。

ただ、ご飯の大盛がオプション扱いなのは少し残念・・・。

食べ物にコスパを求める どなべとしては、
IMG_2018_R.jpg

IMG_2019_R.jpg

¥800の“やんこ定食”(オーストラリア産 ) 辛ダレを頼んでみた。

まぁ、お肉の方はオーストラリア産だし、
あまり良い肉を使う料理でもないのでそれなりにカタいです。

どなべ的にはもう少し玉ねぎに火が通ってた方が好みかな~。

味付けはなかなか良いです。

ただ、やはり惜しいのはご飯の量かな・・・。

せっかくご飯のススむ味付けをしてるのだから、
もう少しご飯の盛りが良いと有り難いんだけどな~。

十和田・七戸の土産

本日、十和田から戻った どなべです。

まぁ、十和田と言っても現場は七戸でしたが・・・。

今朝の東北道は岩手山SA以北で事故が相次いでましたが、
上り線は片側車線を塞いでいるだけだったので高速を降ろされることなく帰社しました。

それで今日の昼食は、
20141226194750fd6.jpg

前沢SAにて、
20141226194748c6e.jpg

ピリ辛 温めん ¥650 なんてのを食ってみた。

温麺自体は普通ですが、
付属のライスをスープの中に入れて食うと美味いです。

この温麺を食べたことにより、
20141226194753e54.jpg

今まで貯めていた“旬&得 味まつり”のスタンプが貯まった。

このスタンプは各SA・PAの指定メニュー毎に貰え、
スタンプ5個でSA・PAで使える¥300の商品券になると言うモノ。

この商品券に現金を足して、
20141226194755a7e.jpg

なんとな~く 前沢牛ふりかけをお買い上げ。

その他のお土産は“道の駅 しちのへ”で買っておいた。
20141226194756345.jpg

一袋¥150 のゴボウ

激安だったので欲張って2袋購入。

20141226194921ec4.jpg

¥200 のにんじん

20141226194915782.jpg

¥1600 のニンニク

20141226194918e59.jpg

¥100 のワサビ大根(カザフ辛味大根)

これはそばの薬味として使うと美味いらしい。

20141226194922400.jpg

¥300 のとっくり芋

長芋と自然薯の中間くらい粘りがあるらしく、
珍しいと思って買ってみたが、
後で調べてみたらいわき市でよく栽培されているらしい。

20141226194919368.jpg

¥350 のアピオス(アメリカほど芋)

これはジャガイモと里芋を足して割った様な味らしく、
「皮ごと素揚げにして塩をふって食べるとビールに合う。」と言う説明に釣られて購入。

それと関係者には興味津々と思われる、
20141226194951830.jpg

2014122619495393a.jpg

“スタミナ源辛味家のたれにつけこんだ わかさぎカラット”

これは小川原湖のワカサギをカラッと揚げたモノですが、
面白いのは青森県では万能調味料とされている“スタミナ源たれ”の辛味家を味付けに使用していること。

コイツ・・・意外とイケます。

アーツトワダウィンターイルミネーション 2014

本日は、
2014122518184171f.jpg

七戸町で仕事だった どなべです。

十和田よりは明らかに雪が多かった・・・。

でも、夕方には十和田も圧雪路となったので、
今日は昨日確保しておいたネタでも。
IMGP4499.jpg
PENTAX K-7 DA18-55mm AL WR

↑ はホテル近くにあった教会。

街灯が良い具合で当たっていたので、
手持ちでもソコソコ撮れました。

そして暗くなる前にも訪れた
IMGP4517.jpg

IMGP4519.jpg
PENTAX K-7 DA18-55mm AL WR

十和田現代美術館を暗くなってから再訪。

この美術館に向かい側には、
IMGP4500.jpg

IMGP4503.jpg

IMGP4512.jpg
PENTAX K-7 DA18-55mm AL WR

青色LEDが敷き詰められている。

このイルミネーションのイベントも本日まで。

雪が積もった今日のイルミネーションは、
また一味違う雰囲気がありそうな気もしたが日中に寒い思いをしたので、
イルミネーションでは無いモノを摂って来ました。

その話はまた後ほど・・・。


donabe in 十和田 2014-12-24

本日は今年最後のどさまわりに出た どなべです。

朝早く会社を出発したので、
2014122419063170b.jpg

9:00頃には北上金ヶ崎PAまで来ました。

そして昼頃には、
下田百石IC近くのイオンで昼食。
20141224190631d6b.jpg

20141224190633c42.jpg

まぁ、フードコートのメシなんで・・・それなりのお味・・・。

それより世間は栗・酢・鱒なのでイオンの中は大賑わい。

その後は近くの現場に入り簡単な作業を済ませ、
明日の現場へ通う宿泊地となる、
IMGP4497.jpg

img20141224_192023.jpg

IMGP4496.jpg

IMGP4498.jpg
PENTAX K-7 DA18-55mm AL WR


青森県十和田市へ到着。

此処、十和田市は三年前に家族旅行で訪れて以来。

んで、
十和田と言ったらやっぱり、
1316291290_201412241932573c8.jpg

十和田バラ焼き!

と、言いたい所なんですが ↑ の画像は三年前のモノ

とりあえず、
2014122419063406d.jpg

類似品で自分を誤魔化してみる・・・。

でも、すき家の牛丼では貧乏くさいので、
20141224190636c58.jpg

以前の出張で買った高級ウイスキーをチビチビとやってみる。

それでもバラ焼きには未練があったらしく、
20141224190822fde.jpg

↑ こんなバラ焼き味のカップ焼きそばをつまみにしてみる。

明日、気が向いたらバラ焼きに挑戦してこよう。

いろいろと試してみた

本日は久しぶりにランタンを引っ張り出した どなべです。

まずは、
IMG_1996_R.jpg

買ってから一度もマントルを交換した事がないノーススター

長期間使用しない時はホワイトガソリンを抜いておくのが一般的らしいんですが、
どなべは燃料を抜かずケースにも仕舞わずに物置に放置。

とりあえずポンプにリュブリカントを注油して、
IMG_1998_R.jpg

点火!

ロクなメンテもしていないのに何の問題もなく燃焼してます。

ついでに、
IMG_2000_R.jpg

先日購入したスライドガストーチ

それに長いことお蔵入りとなっていた、
IMG_1999_R.jpg

PRIMUS バリヒューエルEX”を出してみた。

ケロシン用のニップルがついていたが、
ホワイトガソリン用のニップルに交換して、
IMG_2002_R.jpg

プレヒート!

そして点火。
IMG_2003_R.jpg

相変わらず火力調整も出来ず爆音ですが、
燃焼状態は安定しています。

この状態で、
IMG_2004_R.jpg

マナスルヒーターを載せてみる。
IMG_2005_R.jpg

IMG_2006_R.jpg

やはりマナスルヒーターと分離型ストーブの組合せは安定感があります。

バリヒューエルEXがもう少しお利口なストーブだと良いんですけどね~。

そして次、
IMG_2008_R.jpg

639B ケロシンランタンにアルコールを満たしプレヒート。

アルコールが無くなる頃に燃料コックを開いて点火。
IMG_2011_R_20141223145718809.jpg

流石に灯油は劣化し易いらしいので、
ケロシンランタンだけは古い燃料がランタンに残らない様に管理しています。

更に次!
IMG_2012_R.jpg

イワタニ カセットジュニアバーナー

このバーナーはお手軽で良いんですけど、
IMG_2013_R.jpg

炎が中央に集中しているのが難点。

まぁ、湯沸しに使うには中央集中型の炎が良いんですけど、
コンビニ鍋に使うとコゲ易いんですよねぇ。

でも、
IMG_2014_R.jpg

ユニフレームのバーナーパッドを使えばコンビニ鍋も焦げなくて済みそうです。

そして夕方は、

続きを読む

2014 光のTREEページェント

昨日は、
IMG_1989_R.jpg
PowerShot S110

仙台空港の近くで仕事をしていた どなべです。

例年と違って今年はどうにも忙しい。

今日も残業の予定だったが土曜日も仕事だったので定時で退社し、
先週は疎かになっていた運動の為に“あづま総合体育館”へ行ったら、
20141222211218bf5.jpg
SO-03D

“光のTREEページェント”なんてのが始まってた。

あいにく一眼レフは持ってきてないが、
コンデジなら車の中にあるから「後で撮ろう。」と思い、
とりあえずトレーニング室で一時間ほど運動。

んで、
運動が終わった頃には、
IMG_1994_R.jpg

IMG_1995_R.jpg
PowerShot S110

かなり雪が積もってイルミネーションが映えていた。

ここまで降ると明日の朝が・・・不安だ。

感化されて・・・

子供の頃、火遊びが大好きだった どなべです。

まぁ、“火遊び”なんて言うとイロイロと悪いイメージがつきまといますが、
冬場に暖をとるためにする焚き火が大好きでした。

そんな事もあり、
19歳の頃からシングルバーナーとかランタンとか七輪など買い揃え、
殆ど使わないランタンやシングルバーナーなどをムダに購入し現在に至ります。

ここ数年間は火器類に手を出さずにいたのですが、
こんてっさ VさんやMJさんがケロシンに手を出したと知って、
急に火器類が気になって来た。

そして今日、
img20141218_220945.jpg

久し振りに購入した火器アイテムがナチュラムから届いた。

箱の中身は、
img20141218_220920.jpg

SOTO スライドガストーチ ¥1290

チャッカマン型のガストーチは既に持っているので、
すごく欲しかったと言う訳でもなかったが、
お買い得だったのでなんとなくポチってしまった。

「でも、この携帯性の良さは氷上では重宝するはず。」と自分を説得。

あと以前購入を検討した事のある、
img20141218_220856.jpg

UNIFLAME バーナーパット S

コイツは火力が中央集中型のイワタニ カセットジュニアバーナーで、
鍋焼きうどんを作る時に使う予定。

そして今回の本命、
img20141218_220842.jpg

img20141218_220820.jpg

マナスルヒーター

どなべがマナスルヒーターの存在を知った時には既に廃盤品でしたが、
今年あたり再販されたのかな?

しかし、肝心のマナスル本体が入手困難品になってしまった様です。

どなべが所有するコールマンの533には合わなそうだから、
とりあえずはマナスルヒーターを眺める事しか出来ないな・・・。

今年も・・・“しおや”

昨年は“民宿えんどう 乗船場”に来たと見せかけて、
“しおや”のラーメンを食いに行った どなべです。

そして今年も、
IMGP4473_R.jpg
PENTAX K-7

“民宿えんどう 乗船場”に来たと見せかけて、
IMGP4476_R.jpg
PENTAX K-7
IMG_1985_R.jpg

IMG_1986_R.jpg
PowerShot S110

しおやの山塩ラーメンを食いに来ました。

やっぱり此処の山塩ラーメンはスープが繊細で美味いです。

でも、此処までの道のりは・・・
IMGP4477_R.jpg
PENTAX K-7

なかなかの雪でした。

ちょうど雪でナンバーが隠れているからスピードオーバーしてもバレないかも・・・。

静岡土産

本日、富士市を出て来た どなべです。

今朝の富士市周辺は生憎の雨。

富士山は見えないし、
東海道線は3分遅れてくるし・・・。

その雨のおかげで三島駅から乗る予定だった“こだま”に間に合わなかった。

次の新幹線まで時間に余裕が出来たのでキオスクにて、
img20141211_192415.jpg

“駿河湾の桜えび せんべい”なんてのを買ってみた。

中は、
img20141211_192433.jpg

img20141211_192449.jpg

↑ こんな感じ。

そのお味は、
駄菓子屋のえびせんべいをゴージャスな味にした感じ。

えびの味が濃いです。

でも、塩分も濃いかも・・・。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR