donabe in 金沢 2015-04-29

今朝は宅急便の営業所を経由して出社した どなべです。

某日の為にポチっていたクーラーボックスを回収してから出社し、
会社で宅急便を開梱してそのままクーラーを社有車に載せて、
20150429223957090.jpg

北陸道を南下して来ました。

せっかくなのでクーラーを実戦(出張)投入です。(^o^)

こうも暖かい日が続くと、
現場で食べる弁当が悪くなってしまうんですよねぇ。

その北陸道 米山SAにて、
20150429223956178.jpg

20150429222447f9a.jpg

“磯海苔そばセット”¥750 なんてのを喰らい。

どなべがやってきたのは、
20150429222449e1a.jpg

20150429222451062.jpg
K-7 DA18-135mm WR

金沢

先月訪れたばかりですが、
天気も良く時間にも余裕があったので兼六園に入場。

どうせなら、
桜が咲いてる時が良かったなぁ・・・。
スポンサーサイト

今年も・・・ワンワン?

昨年から健康に気を使っている どなべです。

まぁ、健康と言ってもいわゆる生活習慣病なんで、
食べ物や運動など普段の生活が大事なんですけどねぇ。

そんな事もあり今年も、
ドッグ(dog)ではなくドック(dock)を受けてきた。
20150427205300df2.jpg

懸案となっている脂質異常に関しては、
先月 病院で受けた検査で“異常なし”との診断だったので全く気にしていなかったんですけど、
1月からは食生活をガラッと変えた為、
胃腸などの変化が少し気になっていたのですが全く問題なしでした。ヽ(^0^)ノ

この分なら来年は会社で受けてる集団検診(バスの中で受けるヤツ)でも十分かなぁ。

でも、集団検診と人間ドックで受ける胃透視には随分と差があるんですよね。

集団検診では、
少量の水で発泡剤を飲んでバリウム飲んだら、
チョッとこねくり回されて割とアッサリと透視が終わります。

それが人間ドックで受ける透視だと、
胃の動きを抑える注射を打たれて、
水無しで発泡剤を飲んでバリウムを飲んだら、
念入りにこねくり回されます。

あまりに時間がかかるため、
途中で発泡剤とバリウムのおかわりなんかがあったりして、
どなべ的には結構苦しかったりする・・・。(+o+)

人間ドックで受ける胃透視は苦しいけど、
午後から行われる問診では全ての検査結果を見ながら行うので“良し”としよう。

その問診で医師からは、
 「去年より痩せたら 脂肪肝・中性脂肪・コレステロール全て良くなって異常なしだね。」
 「このまま太らなければ良いんだよ!」
と、
最後にストレートをボディに受けて来ました・・・。(>_<)



残り二週間をきった・・・

クーラーBOXは12Lのヤツしか持っていない どなべです。

確か社会人になった頃に相馬港でのサビキ釣り用に買ったモノだった様な・・・。

当時は何の知識も無かったので、
保冷力なんてのは全く考えずにホームセンターの安物を購入。

以来 何も考えずに使い続けてきたが、
流石に小さすぎて使い勝手が悪いので、
数年前に嫁さんの希望でニトリのクーラーBOX(たぶん20L?)を購入。

チョッとしたお出掛けには使い勝手が良いが、
これも保冷力はあまり宜しくなかった。

そして今度の連休中に行われるカレイ釣り。

船主様からは「40Lクラスのクーラー」とのアドバイスを受けたが、
そんな大きなクーラーは持っていないので購入を検討していた。

でも、クーラー以外にカレイ釣りのタックルも無いので、
竿+リール+クーラーの購入を考えると結構な出費。

「クーラーはホームセンターの安物でいいか。」と初めは思ったが、
後で「クーラーは釣り以外にも使えるので保冷力の良い釣具メーカーのモノを買おう!」と考え直した。

まずは釣具メーカーのクーラーの価格調査。

サイズ・価格 共にベストと考えたのが ↓ コレ。
NS_TrunkTaishoII_4300WD_LightBlue.jpg

ダイワ NSトランク大将II 3500WD

内寸24×52×24cm 外寸35×64×32cm

容量35LでAmazonにて¥12,000くらい。

値段も思っていたほど高くはないので「コレで良いや!」と最初は思った。

ただ、デザイン的に・・・ベタ過ぎる・・・。

そんな事もあって、
27402_lineup1_s.jpg

シマノ スペーザライト LC-350M

Amazonにて¥15,000くらいを検討してみた。

これはダイワのトランク大将と同じ容量だが、
横長で内寸260×600×230mmのため60cmの魚が真直ぐの状態で収容出来る。

でも、外寸が347×766×320mmと流石に横幅が長く、
釣り以外の用途で車に積むにはチョッと微妙・・・。

それにカレイ釣りが目的だからそんなに長さには拘らないし・・・。

という訳で、
大きさ的にはダイワのトランク大将シリーズ 35Lがベストと言う事になった。

そして「どうせ買うなら良いモノ。」と言う事で、
NS_ShinkuTrunkTaishoII_4300WD.jpg

ダイワ NSシンクートランク大将Ⅱ 3500WD

サイズは ↑ に記載したトランク大将と同じで Amazonにて¥20,000くらい。

トランク大将シリーズでは真空パネルを採用した保冷力の高いモデル

少々お高いので、
「今回のカレイ釣りタックルは船主様のお言葉に甘えてお借りする事にしよう。」と決断。

でも、「そんなに頻繁にクーラーを使わないんだからそこまでは要らないんじゃね?」とチョッと冷静になり、
結局は一番中途半端と思われる、
NS_SuperTrunkTaishoII_4300WD.jpg

ダイワ NSスーパートランク大将II 3500WD Amazonにて¥15,000

コイツを4/21の夜にポチった。

Amazonと同等価格で宅急便の営業所受け取りが可能なナチュラムで・・・。

お取り寄せ商品なので月末頃には到着予定。

これにてカレイ釣りの悩みは解決・・・。











したハズだったんだが、
どうにも昨夜から気になっていた。

「中途半端なクーラー買ったんだからカレイ釣りのタックルも揃えられるんじゃね?」と・・・。

リールはパワーハンドル仕様にした97メタニウムXTがあるし、
竿はシマノ 幻風カレイが楽天で¥11,000くらいで売られているし、
出張で使いまくってる楽天カードのポイントが6400ポイントあるし・・・。

昨夜から今朝まで悩んだ結果・・・『ポチった!』



ちょっとブラっと・・・

昨日は強風のため車のお手入れに徹していた どなべです。

昨年10月の購入時に業者さんに依頼してコーティングを施して貰っていたのだが、
ツヤが悪くなって来たし鉄粉やらピッチの付着も目立ってきたので、
粘土かけ&WAX塗りをしていました。

チョッとした運動にもなるし・・・。

そして今日は風も弱かったので、
IMGP4774_R.jpg

IMGP4777_R.jpg

IMGP4779_R.jpg
PENTAX K-7 SMC-M28mmF2.8

近くの神社で桜を撮り。

その後は猪苗代の“どらや製菓”の生どらやきを食し。(写真なし)

先日 開通したばかりの、
IMGP4785_R.jpg
PENTAX K-7 SMC-M28mmF2.8

レークライン

小野川湖にはまだ若干氷りが残ってますねぇ。

そのレークラインには、
IMGP4788_R.jpg
PENTAX K-7 SMC-M28mmF2.8

フキノトウ採り。









IMGP4783_R.jpg
PENTAX K-7 SMC-M28mmF2.8

息子と嫁さんが・・・。

長女・次女・どなべは天ぷらになったフキノトウを食べるだけ。

それにしても今年の裏磐梯は雪が多く残っている様な・・・。
IMGP4798_R.jpg

IMGP4794_R.jpg
PENTAX K-7 SMC-M28mmF2.8

黄金週間 釣りっこの日?

昨日は出張の帰りにネットを徘徊していた どなべです。

某日に予定されている“釣りっこの日の”カレイ釣りタックルを検討してみた。

ロッドは安いモノだと、
“プロマリン CBレジェンダー船カレイ 180”なんてのがネットで、
¥5000くらいで売られている。

見た目は悪くなさそうだが、
竿は使ってみないと分らないからなぁ~。

ましてや有名メーカー品でもないから信頼性はないし・・・。

やはりここは無難に大手メーカー品を選ぶか?

どなべ的には、
product2_s.jpg

“シマノ 幻風カレイ”の2-180か3-180が気になる。

価格もネット通販で¥11000~13000くらいだし。

リールは、
RedMax_Fune_005_main_1.jpg

“ ABU RED MAX船” これがAmazonにて¥5200くらい。

最大ドラグ6.8kg ラインキャパPE1号200m

値段的には魅力だが、
巻き心地を考えるならABUよりシマノのリール。
product1_s_20150416225352213.jpg

“シマノ 炎月BB” Amazonにて約¥19000

最大ドラグ5.0kg ラインキャパPE1号200m

又は、
product2_s_20150416225353ba0.jpg

“シマノ 14ベイゲーム 300HG” Amazonにて約¥18000

最大ドラグ5.0kg ラインキャパPE2号150m

どちらも気軽に手を出す値段ではないんだなぁ。

値段を考えると、
product1_s.jpg

“シマノ 幻風XT タイプG 300” Amazonにて約¥7000

最大ドラグ4.5kg ラインキャパPE2号150m

船釣り専用リールならコレで十分な気がする。

でも、
更にタックル費用を節約するなら、
IMG_2434_R.jpg

どなべがお宝にしてる“シマノ 97メタニウムXT”

最大ドラグ6.0kg ラインキャパ ナイロン3号140m

18年も前の時代遅れのバス用リールだが、
その堅牢性から海釣り用として中古で買う人も居るらしい。

でも、これは奥の手として保留しておこう。

まずは40LクラスのクーラーBOXを買うか。

野口さん4人分くらいの安モノを買うか、
野口さん13人分くらいの釣具メーカー品を買うか迷うところではあるが・・・。

宮崎 土産

本日、宮崎から戻った どなべです。
20150416212429457.jpg

今回の出張では街歩きをする余裕が全く無かったので宮崎土産の紹介でも。

とりあえずネットで検索してヒットした
IMG_2433_R.jpg

スモーク・エースの鶏炭火焼

見た目真っ黒で全く美味しそうに見えません・・・。( -_-)

でも、空港に試食があったので食べてみたらgood!(^o^)

見た目的にヒットした
IMG_2431_R.jpg

鯖一本寿司

コイツは背開きにした鯖を丸々使ったモノです。

そして宮崎と言えばあのフルーツですよ!

宮崎産マンゴー







これは空港で1個¥4000なんて値段が付いていた。(*_*)

とてもじゃないが高過ぎて買う気にもなれないので、
IMG_2429_R.jpg

日向夏で勘弁を・・・。

donabe in 宮崎 2015-04-14

昨日4/13で五周年を迎えた どなブロです。

何時まで続けられるかも分からずに、
ただ文章を書くことに慣れる為に始めたブログでしたが、
今では本ブログを訪問して頂いている皆さんと趣味を満喫する為のツールとなっています。
これも訪れて頂いている皆様のお陰です。m(__)m

そんな事もあり4/13中にブログをupする予定だったんですが、
昨日は、
20150414215531a85.jpg

羽田空港に来ていました。

羽田から宮崎空港へ飛び、
宮崎市内で客先との打合せ。

ホテルへ着いた頃はやたらと疲れを感じたため21時前に寝てしまいました。

そして本日は、
20150414215400ae6.jpg

山奥の“携帯圏外”にて作業です。

久し振りの携帯圏外・・・仕事するには不便だが、
趣味を満喫するには圏外もなかなか悪くないです。

先週は・・・

一週間ほどブログ更新をサボっていた どなべです。

先週の月曜日は、
IMG_1588_R.jpg
EOS6D EF70-300L IS
IMG_1578_R.jpg
EOS6D EF24-105 F4L IS

次女の入学式。

「入学式の後に桜の撮影でも」と思っていたのだが風が強くてイマイチ・・・。

水曜日は4:00頃に起きて、
朝早く修学旅行へ旅立つ息子を見送り。

その息子が撮ってきた写真が ↓ 。
IMG_7445_R.jpg

IMG_7478_R.jpg

IMG_7512_R.jpg
PowerShot S3IS

なかなか上手いこと撮れてます。(^o^)

土曜日は休みだったんですが、
月曜日に行く事になった出張の打合せのため15時頃出社。

「直ぐに終わるだろう。」と思っていたら・・・想定外の19時お開き・・・。(>_<)

そして本日は天気も良かったので、
ワカサギ釣りのシーズン中 雪道で酷使していたライフのワックス掛け。

あちこち錆びてるし、
走行距離も15万キロ超えているのであまり手をかけたくないのだが、
いつの間にかマットカラーになっていたのは流石に耐え難かった・・・。(^。^;)

その後は、
IMGP4763_R.jpg
PENTAX K-7 SMC PENTAX-M135mmF3.5+接写リング

SMC-M135mmレンズ+接写リングのテスト。

だいたいピントは合ったが、
僅かに風があったためピント合わせが苦しいっス。

ついでにもう1枚。
IMGP4764_R.jpg
PENTAX K-7 SMC PENTAX-M135mmF3.5+接写リング

ん~。

やっぱSMC-M135mm+接写リングは扱い難いかも?

こうなってくると今度は50mmレンズが欲しくなってくるんだよなぁ。

そんな訳で散在しそうなので、
IMGP4767_R.jpg
PENTAX K-7 DA18-135mm WR

「18-135mmでも十分じゃね?」と自分に言聞かせてみたりする・・・。

SLIK 三脚 ミニ II + Velbon 自由雲台 QHD-33

三脚は持っていても殆ど使わない どなべです。

メインの三脚としてSLIK エイブル300を常に車に積んでいるのですが、
持ち歩くのが面倒なので殆ど車から降ろした事がなかったり・・・。

サブの三脚としてはSLIK ミニⅡが出張用のキャリーケースに常に入ってるのですが、
これは出張先でリュックに入れて頻繁に持ち出してます。

でも、カメラの水平を出すのが面倒なので結局は使用頻度が低かったり・・・。

そんな折に白河の先輩から“自由雲台”なんて単語を聞いた。

「SLIK ミニ三脚に自由雲台を付ければ気軽に三脚を使えるんじゃね?」と思いついたので、
IMG_2426_R.jpg
PowerShot G2

Velbon 自由雲台 QHD-33 ¥2685 をキタムラにお取寄せ。

そしてSLIK ミニⅡは、
IMG_2422_R.jpg
PowerShot G2

2012年1月にAmazonnにて¥1573にて購入したモノ。

この三脚とカメラの間に自由雲台を入れて使うことを想像していたのですが、
IMG_2424_R.jpg

IMG_2427_R.jpg
PowerShot G2

ネットで調べていたら ↑ の様に自由雲台を直接取付け出来ることが判明!

なんでもミニⅡは雲台が交換出来るモノと出来ないモノが存在する?

現在、SLIK ミニⅡは廃盤になってしまった様ですが、
今考えてみると凝った作りをしていて格安の三脚でしたね~。

そんな訳で、
IMG_2428_R_20150404192336174.jpg
PowerShot G2

18-135mmを付けたK-7を載せてみた。

なかなか使い易そうで良い感じです。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR