密かに・・・ポチった

昨年の今頃は海を意識し始めた どなべです。

あれから一年。

G.WにこんてっさVさんにカレイ釣りを教えてもらい、
その年の夏には息子を連れて乗り合い船でのカレイ釣りに挑む程にハマりました。

そんな訳で昨年は、
カレイ専用竿,船用ライトタックル,両軸リール×2などの設備投資を行った。

船釣り入門者には十分過ぎる程のタックルだとは思ったのだが、
リールだけはどうもシックリとしなかった。
IMG_2301_R.jpg

昨年購入したのは、
ソルティワンHGと幻風XTタイプG300

どちらも実売¥7000クラスのリールとしては大変良く出来ているんですが、
所詮はプラスチック製ボディの廉価版リール。

魚などの負荷が掛かった状態で巻き上げをすると、
ギヤの噛み合わせチョッとゴリゴリしたり、
ボディのサイドカバーが微妙にガタついたりするのが気になっていた。

そんなに頻繁に船に乗るわけではないから、
気にせずにそのまま使ってれば良いんだけど、
先日「どうしようかなぁ。」と悩んでいた時に、
期間限定Tポイントが間もなく失効するとのメールが届いた。

¥1300相当のポイントが失効するのは3/29。

1300ポイントを失効させるのは惜しい。

だが、ヤフオクでポイントを使うには時間が無さすぎるし、
Yahoo!ショッピングではAmazonより割高感があるので、
「これだ!」と思えるモノが見つからなかった。

でも、全てのTポイントを使えば¥2700相当の出費は抑えられる。

そんな訳で、
14594344586290.jpg

14594344586571.jpg

Yahoo!ショッピングにて中古リールをお買い上げ。

中古にしてはAmazonの新品価格と大差が無いので、
あまりお買い得な価格では無かったが、
無理にリールを買う必要は無いと判断して少しでも安い中古にしました。

リールをポチったのは3/28の深夜近く。

そして翌3/29の朝には、
どどんぱさんからの業務連絡。

「いつ頃都合が良いですか?」と・・・。

こんてっさVさん
スイマセン今年も御世話になります。m(__)m

昨年よりは成長したので魚外しは自分でやります。(`_´)ゞ

スポンサーサイト

マナスル 126

昨年はワカサギ釣りの暖房としてMSR国際を購入した どなべです。

しかし、今季のワカサギ釣りは暖冬だった為、
国際を実戦に投入したのはわずかに一回だけ・・・。

国際は火力調整が苦手なため、
ソロ用テントの暖房として使うには不向きでした。(*_*)

そしたら先日、
少量生産のため入手困難になっていたアイツが、
市場に出回り始めた様なので・・・。
14590349757616.jpg

とりあえずマナスル126をポチっておいた。(^_^)
(となりのマナスルヒーターは以前購入しておいたモノ。)

今日はその燃焼テスト。

14590349749130.jpg

14586484672000.jpg

14590349749201.jpg

ケースにさりげなく表記された“SHIBAMATA”の文字が良い感じですねぇ。

とりあえず組み立てて、
14590349754514.jpg

アルコールでプレヒート。

プレヒートは国際とは比較にならないほど簡単。

そして点火。
14590349753512.jpg

うん。

イマイチ炎が分かり難いが青火で燃焼しています。

ここで、
14590349754885.jpg

マナスルヒーターを乗せて最大火力。

火力は・・・燃焼音ほどの威力は無いようです・・・。(^_^;)

まぁ、燃焼音も思っていたほど五月蝿くは無かったのでソロ用テントでのワカサギ釣りには良いかも?(^o^)

火力調整は自在だし。(^o^)

ついでに?
14590430982250.jpg

スノーピークのトレック900も出してみた。

コイツは、
同メーカーのトレック1400,ソロセット焚などと組み合わせると、
201603271119464f2.jpg

マトリョーシカ?

の様にスタッキング出来るんですけど、
どなべの場合は、
14590430982801.jpg

14590430982812.jpg

Optimus SVEA123Rがマトリョーシカしてます。

渓流釣りの相棒だったコイツも久しぶりに燃焼テスト。

まずは、
14590430983443.jpg

スポイトで何時入れたか分からない白ガソリンを吸い取って、
14590430989665.jpg

プレヒート。

でも、SVEA123は自己加圧式のため、
プレヒートは燃料を気化するよりも燃料タンクの内圧を高めることの意味合いが強いです。

タンク内圧がある程度高くなったところで、
14590430987674.jpg

最大火力!

まぁ、コイツも最大火力は弱いですけど、
火力調整はし易くノーメンテで使えるのが魅力。

非公式情報だと赤ガスも使えるとか・・・。

どちらも真鍮ボディなので長く使えそうなストーブです。

のんびりと・・・

三連休してた どなべです。

土曜日は春を感じる陽気だったので、
翌日日曜は、
IMGP5466.jpg

14584829089755.jpg

フキノトウ採りに小野川まで。

一昨日の小野川湖は、
IMGP5462.jpg

IMGP5461.jpg

IMGP5465.jpg

テントを何張りか確認。

高台から覗き見る湖面は、
IMGP5463.jpg

所々に??な箇所があったり・・・。

「いい加減に氷がヤバいんじゃないのか?」

とか思っていたら、
昨日は落水事故があった様で・・・。

フキノトウ採りの後は、
14584829091677.jpg

慈母観音の隣に移転した
14584829085150.jpg

十文字屋へ。

以前のお店とは違ってテーブル数は大幅に増。

この日は、
14584829085271.jpg

14584829087922.jpg

娘2人が泊まりに出掛けていたので、
息子と嫁さんが ↑ のラーメン ミニヒレカツ丼セット

どなべもセットを食べようと思っていたんだけど、
やっぱ十文字屋に来たからには、
14584829088303.jpg

14584829089674.jpg

磐梯ソースカツ丼を拝んでおかないと!

でも、今のどなべに完食はムリ。

ムダな足掻きはせずに、
バカでかいカツ4切れのうち2切れは嫁さんと息子に託し、
どなべはカツ2切れとご飯でいっぱいいっぱい。

そして夕飯には春の味。
14584829091346.jpg

う~ん。

この微妙な苦さと香りがたまらん。

んで、
三連休中には試すことが出来なかった ↓ は、
14586484672000.jpg

そのうち暇な時にでも・・・。

HP Pavilion g4-1203TU 購入

昨夜はmyノートPCのメモリ換装を行った どなべです。

今夜は換装によって余ったメモリの活用法でも。

まずは、
14582979230310.jpg

手配していたブツが入っている箱を開ける。

そしてとりあえず起動。
14582979230751.jpg

まずはメモリの確認。
14582979230992.jpg

うん。

カタログに記載の初期スペック通り。

そして今にも割れそうなプラスチックカバーを御開帳~。
14582979231463.jpg

既設メモリは、
14582979235934.jpg

A DATAの4GB 1枚差しか・・・。

ここで、
14582177717340.jpg

昨夜の4GBメモリを・・・
14582979236445.jpg

セット オン!

裏蓋を復旧したら、
14582979237076.jpg

8GB認識したので換装作業終了。


と言う訳で、
今度は息子専用のノートPCを購入して余ったメモリを使い回すと言うのが、
先日秋田から帰る途中で思いついた構想。

いやねぇ、
やっぱり高校に入学したからには社会人になる前までにある程度パソコンが扱えないとマズイでしょ。

どなべが高校の頃はPCなんて身近な存在ではなかったので問題ありませんでしたが、
今の時代はPCは避けて通れないでしょ。

そして近年はスマホの普及によりPCが扱えなくてもインターネットが出来る様になった。

どなべの息子も例外に漏れず、
「自分用のPCがあったら良いなぁ。」程度にしか思っていなかった。

今から16年程前にPCが扱えないことに危機感を感じ、
PCの勉強を始めたどなべとしては、
そんな息子に対しての課題兼玩具として自分専用のPCを与えることにした。

でも、予算上の都合によりソフマップの中古ノートと言うことで・・・。

その中で予算¥30,000以内で、
CDのエンコードが出来て、
OSが64ビットで、
メモリが流用できて、
なるべく美品と言う条件を満たしたのが HP Pavilion g4-1203TU だった。

息子のノートPCはどなべのノートPCと同年代のモデルなんですが、
息子用の方がCPU性能が良いです。

この中古PCを工場出荷状態に戻してからセットアップ。

そしてウィルスソフトをインストールしたり、
PC用のメールアドレスを作成したりなんてしてたら午前様。

あとは・・・息子にやらせてみるか・・・勉強にもなるし面倒だし・・・。

HP Pavilion dm1-4100 intelモデル メモリ増設

一昨日に秋田から戻った どなべです。

秋田からの道中は長いので、
イロイロと構想を練りながらノンビリと帰社。

あまりにもノンビリとしていた為、
昼時のタイミングを逃してしまい・・・・予定していたPA・SAは混雑。

仕方ないので昼時を遅らせて吾妻PAにて、
14580990171830.jpg

¥700のラーメン

その隣のファミリーマートで、
14580990172913.jpg

ペヨングを発見したのでお買い上げ。

その時の秋田土産が、
14580990172481.jpg

秋田ではおなじみらしい万能つゆ

それと、
14580990172542.jpg

定番のいぶりがっこ

と、
上記の様な記事をアップしようと思っていたが失念していました。

そして本日、
秋田からの帰路でイロイロと構想を練っていたモノの一つが届いた。
14582132530310.jpg

ノートPC用のメモリ DDR3 1333 SO-DIMM 8GB

どなべが出張時に時々使ってるノートPCは昨年にSSD化したんですけど、
メモリは購入時の4GBのまま。

PC購入時に「後でメモリは増設するからとりあえず4GBでいいや。」と特に気にしていなかったんですけど、
昨年のSSD化の際に増設しようと対応メモリを調べていたら、
どなべのノートPCは最大4GBまでしか対応していないと言う悲しい事実が判明。(*_*)

なので完全に諦めていたんですが、
先日秋田に持って行った時に「普段使っているデスクトップよりは明らかに動作が遅い」と言う事を再認識。

ダメ元で8GBメモリに換装してみようと言う考えに辿り着きました。

なので早速、
14582132530711.jpg

14582132531022.jpg

御開帳~!

メモリを抑えている両脇のツメを外すと、
14582132531113.jpg

メモリがポップアップ。

これを、
14582132534874.jpg

8GBメモリに換装

結果は、
14582132535095.jpg

普通に8GBを認識しています・・・。

その効果は絶大。

すご~くサクサクキビキビになりました。\(^o^)/

さてさて、
14582177717340.jpg

今回外したメモリは・・・ちゃ~んと構想の中に織り込み済み。

次もPCネタ行きます!

donabe in 秋田 2016-03-13

一昨日は自家用車で東北道を走っていた どなべです。

そして昨日は業務車両で東北道を走っていました。

まぁ、今回は秋田への出張なんですが、
途中の鶴巣PAで昼時になったので、
14578656006880.jpg

吉野家の牛丼を食べる気マンマンでいたのだが・・・
14578656007201.jpg

鶴巣PAではお馴染みの納豆シリーズ。

月見納豆そば¥440を食べました。

気分的にご飯モノを食べたかったのだが、
やっぱりねぇ。

吉野家は「何処でも食える」と言う考えもあったし、
納豆大好きなどなべとして納豆メニューをスルーする事は出来ませんでした。

そして秋田道に入り、
14578656007492.jpg

錦秋湖SA

今回の移動はどなべ単独の移動だし、
日曜日の移動で時間に制約はないので、
14578656007743.jpg

14578656013224.jpg

以前から気になっていたオアシス館を覗いてみる。

普段は温泉施設とレストラン施設を利用出来る様だが、
冬季間は温泉施設の営業のみ。

入館して暫しの間迷った。

時間は十分にある・・・。

結果・・・なかなかいい湯でした。(*^_^*)

湯上りは
脱力感で満たされていたので、
横手やきそばでも食いながらビールをやりたいところだが、
まだまだ走らなくてはいけないので、
14578656013315.jpg

SAの方で“横手やきそばソフト”なんてのを食ってみた。

このソフトは錦秋湖SAで一押しの湯田ソフトに、
揚げた麺をトッピングしただけ・・・。

でも、このトッピングされた麺が絶妙に合っていたりする。

そして、
14578656014397.jpg

14578656019800.jpg

14578656018868.jpg

14578656019519.jpg

チョッと道の駅へ寄り道して秋田へ到着。

秋田市内へは今から20年ほど前に来たきりなので、
今の様子を伺いに秋田駅まで歩いてみた。
14578656019911.jpg

なんか昔とは随分と変わった様な・・・。

少し落ち着いた

昨日は休暇を取得していた どなべです。

昨日は息子の中学校卒業式だったんですよね。

卒業式だから休暇を取得して卒業式に参加したのか?と言うとそうでは無く、
息子と嫁さんや下の子供の送迎担当です。

ただ卒業式の間は空き時間になるので、
2016031223071395a.jpg
SO-03C

超・久し振りに体育館で運動してたり、
IMGP5440_R.jpg

IMGP5438_R.jpg
K-7 TAMRON Model A16

震災後から疎遠になっている近所の渓流でフキノトウを確認したり、
IMGP5445_R.jpg

IMGP5453_R.jpg
K-7 TAMRON ModelA16

それでも時間が余ったから久し振り野良猫を撮影したり・・・。

そんなこんなで息子もようやく中学校を卒業。

今まで受験勉強の為に外出とかを控えて来たので、
20160312230720fb0.jpg

今日はこれまた久し振りに食い道楽?

菅生PAにて娘2人はソフトクリームの挟まった揚げパンを食って御満悦。

そして本日のメイン
201603122307150ed.jpg
SO-03C

塩釜仲卸市場

到着したのは丁度昼時。

チョッと到着が遅かったが、
IMGP5457_R.jpg
K-7 TAMRON ModelA16

お目当てのマイ海鮮丼にはなんとか間に合った。(^o^)

今日はネタを奮発してみたが、
生タコとホタテのヒモが本日の当たりネタだった。

なんか今日は久し振りに遠出をした気分になった。

これで明日は休みだったら最高なんだけどなぁ・・・。

FUJITSU arrows M02

毎年・・・何かと言い掛かりを付けて携帯を購入している どなべです。

特に昨年は中古端末に三回も手を出してしまいました。

まぁ、何だかんだ言って結局は飽きっぽいだけなのかなと・・・。

そんなどなべも今度は息子に持たせる携帯が心配になってきた。

先日、出張の移動中にドコモのスマホ料金をシュミレートしてみたら、
前よりも高くなってるんじゃね?

学割とかなんとか大々的に宣伝してる割には全然安くないぞ。

ムダに宣伝費を使うくらいなら、
その分をユーザーに還元しろよ!

まぁ、そんな事を言っても携帯大手3社の殿様商売は変わらないので、
息子のスマホは格安SIMを提供しているMVNO事業者の中から選ぶことにした。

まずプランで最も魅力的なのが楽天モバイル。

MVNO事業者の中では最も契約内容が充実してる様な気がする。

「もう楽天モバイルで決まりだな。」とは思ったが、
あまりに人気のあるMVNO事業者は通信速度の実測値が怪しいので調べてみたら、
やっぱり実測値は遅いのね・・・。

「ん~。じゃ何処にすっかな~。」と一応は考えてみたが、
やはり無難なのはどなべが契約しているIIJmioかな。

なので3/3にSIMカードと端末を申し込んでいたのが昨日届いた。
14576072561790.jpg

富士通のSIMフリー端末 arrows M02 ブラック

スペックは平凡ですがコスパは非常に高いモデル。
端末の一括払い価格は¥29800。

契約の縛りもないのでかなりお買い上げ易い端末です。

契約したプランの詳細は、
音声通話+データ通信3GBプラン ¥1600/月
これにオプションのウイルスバスターモバイル¥250/月

通話料は従量制だが、
今はLINEとかあるから通話料はそんなに必要ないだろう。

携帯大手と比較するとかなり激安な料金。ヽ(^0^)ノ

そんな訳で息子のスマホ料金は大幅に節約出来そう。

そのついでと言ってはなんだが、
20160310195140277.jpg

同端末のホワイトもお買い上げ。

いやねぇ、息子の端末見てたら嫁さんも5インチのスマホが欲しいと言い出したので・・・。

まぁ、どなべも6.4インチ端末では普段使いに不便だと感じて、
中古の5インチ端末をヤフオクで入手したので文句は言えないっス。

だが嫁さんの場合は、
20160310195024e7b.jpg

今まで使ってた端末のSIMとはサイズが合わないんですよね。

左側がmicro SIM

右側はタイ出張の際に購入したプリペイドのnanoSIM

arrowsM02のSIMサイズはnanoSIMとなるので、
まずは大きさの比較。

う~ん。
SIMサイズだけではなく、
カードの配列パターンも違うな・・・。

そんなSIMカードを、
201603101951416ce.jpg

20160310195144eea.jpg

タイのプリペイドSIMを参考にしてnanoSIMサイズにマジックでケガいてみた。

これをSIMカッターで打ち抜きたいところだが、
SIMのプリント基板が壊れるっぽい感じなので、
カッターナイフとニッパでコツコツとSIMをカット。

そうして出来上がったのが、
2016031019514572a.jpg

なんちゃってnanoSIM

動作確認の結果は問題なし。

これにて実験落着?

今度、どなべが端末を買い換える際はnanoSIM対応の端末も選択肢にはいるぞ。

donabe in 酒田 2016-03-09

本日、酒田より帰還したどなべです。

今回は午前中で仕事を終わらせて夕方には帰社するスケジュールだったので、
昼飯を買わずに現場に入りました。

そして予定通り午前中で終了・・・の予定だったのですが、
若干タイムオーバーしてしまい13:15頃の終了。(+_+)

う~ん。

早めに仕事を片付けて三日月軒でラーメンを食べる計画だったのに・・・。

なので、
三日月軒は諦めて現場近くのラーメン屋さんを検索してみる。

そして選んだのが、
14575312802522.jpg

ケンちゃんラーメン 余目店

↑ の写真は暖簾を下げた後なので全くラーメン屋には見えませんが、
営業中でも暖簾はガラス戸の内側なのでやっぱりラーメン屋さんとは気付き難いかも?

どなべが入店したのは13:30頃。

しかし、店内の空席はカウンター一席のみ。

昼飯過ぎの時間帯にしてはかなり混んでいます。

メニューは、
14575312801850.jpg

中華そば 大・中・小のみ。

初訪のどなべは中華そば小盛りで味はデフォルトでオーダー。

オーダーしてから意外と待ちます。

そして運ばれてきたのが、
14575312802211.jpg

「これ本当に小盛り?」と聞きたくなる様なラーメン登場。

丼いっぱいに盛られた具材の下には極太麺が・・・結構入ってる?

この太麺。

麺のツルツル感は無く独特の食感です。

スープは魚類よりも肉類の味の方が強い?

しかし、そんな事はどうでも良い。
此処のスープのデフォルトはどなべにはしょっぱ過ぎる・・・。

donabe in 酒田 2016-03-08

いっぱい釣り大会以降はブログを更新していなかった どなべです。

意外と忙しかったと言うのもあるんですけど、
風邪をひいていたのでやる気が無かったんですよねぇ。

今日は午後から出張だったので、
最近は御無沙汰してるラーメンでも食べてから現地へ向かおうと企ていたのですが、
小倉寺の中華そば佐藤に行ってみたら 休業。(・_・;)

では「次、行ってみよー!」と言う事で、
福島西インター近くのとんとんラーメンに行ってみたら、
此方も休業・・・。(>_<)

此処で考える間も無く西インターから高速に乗ってしまった。

高速に乗ってしまってから、
他に行きたかったラーメン屋さんを思いだしたりして・・・。(*_*)

仕方ないので、
14574397268081.jpg

14574397267390.jpg

吾妻PAの幸楽苑でネギ味噌ラーメンを食べる。

店に入ってから気付いたんだけど、
ここの幸楽苑ってメニューが絞られていて安いラーメンが無いのね。

でも、ヘタなSAで昼飯食うよりは安くあがるから良いかぁ~。

そしてどなべがやって来たのは、
20160308211744b38.jpg

酒田

酒田と言ったらやっぱり酒田ラーメンは外せないので、
酒田のラーメンを考える会←のサイトを参考に見てみる。

ホテルは国道沿いなので、
夜も営業していてホテルから行き易そうな“新月”に行ってみる。

しかし、残念ながら「本日の営業は終了しました。」看板。

スープ切れか?

んじゃ、
少しホテルからは離れているが以前トライして入れなかった、
14574397271434.jpg

“そば川柳”

此処は駐車場が狭いので直ぐ近くにある有料駐車場に車を停める。

前回挑戦した時は夜の営業時間前に来て開店を待ってたけど、
店が開かなかったんだよなぁー。

ムダに駐車場代だけを払って、
結局は花鳥風月に行ったと言う思い出の店。

今回は既に先客も入っていたので安心して入店。

オーダーは既に決めていたが念のためにメニューを確認。
14574397268693.jpg

やたらとメニューが豊富なので、
ラーメン系のメニューだけを撮影。

そして運ばれて来たのが、
14574397268462.jpg

ワンタンメン¥700

やはりスープたっぷりのラーメンは美味そうに見える。

ただ気になるのが、
昼間にラーメンを食べてからあまり腹が減っていないと言うこと。

やはりラーメンの後にラーメンは無謀だったのか?

そんなこと考えても今更なので、
とりあえずスープを飲んでみる。

あれ?

予想に反して魚介系の味が弱いぞ。

どなべ的には好きな方向性。

でも、どなべにはチョッとしょっぱいかなぁ~。

麺は少し柔らか目。

チャーシューは固めだが肉の味はしっかりしてる。

ワンタンは・・・意外と食べ応えがあるぞ。

あまり腹が減ってもいないのにラーメンを食べてる今のどなべにはちとキツい。

次回は何処にすっぺ?

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR