2016 ワカサギ氷上釣り その1 某湖

昨年夏以降は釣りに御無沙汰な どなべです。

たしか最後に行ったのは息子を連れて行ったカレイ船。

その後は出張が多かった事もあり、
いっぱい釣り大会やエギングには参加出来ませんでした。

そんな鬱憤もあり、
23:00に就寝し翌02:00に起床。

着替えを済ませ荷物の最終確認。

う~ん。

なんか忘れている様な気がするけどとりあえず02:30には出発。

かなり早めの出発なので何時になくノンビリと走り、
14540588920804.jpg

03:00には道の駅 つちゆ に到着。

ここから先の道のりは例年ならば除雪車と遭遇するのですが、
今年は明らかに雪が少なく、
雪道を楽しむ苦労する事なく進み予定よりも一時間早く某湖に到着。

一時間ほど待機しメンバーも揃ったところでいざ氷上へ!

氷の表層はグシャですが、
スノーシューがあれば歩くのには全く気にならないレベル。

予定ポイント到着後は皆さん速やかにポイントを決定されたため、
どなべは少し焦り気味で僅か4ヶ所だけ調査しただけでポイント決定。

釣り用穴2ヶ所と魚探用穴1ヶ所を開け、
釣り座が直ぐに水浸しになりそうだったので雪道を盛り、
いざテントを広げてから穴あけ位置を失敗した事に気が付いた。(>_<)

まぁ、釣り座のレイアウトに失敗するのは何時もの事なので別に良いか・・・。

そしてテントに入ろうとして、
今度はLEDランタンを忘れた事に気付いた。

これは・・・完全に明るくなるまでヘッドライトで凌ぐしかないか・・・。

テントに入り、
まずは初の実戦配備となるMSR国際のセッティングとプレヒート。

練習時の様に点火に失敗する事なく無事に点火。\(^o^)/

それから道具を準備し、
とりあえずリール一丁だけを投入。

魚探の反応は、
14540588736050.jpg

「GAIN設定10にしてはまぁまぁか?」

と思ったが釣れない・・・。

最先の良いスタートを期待していたが、
釣れるまでチョッと時間がかかりそうなので二丁目のリールを準備して仕掛けを投入。

すると二丁目を投入した直後に先に投入した仕掛けにアタリ。

確実にアワセて巻き上げてくると・・・初っ端からお祭り・・・。(´・_・`)
14540588921606.jpg

↑ コイツが最先の悪いスタートをさせた犯人。

この時すでに07:00過ぎ。

どなべ以外の方はそれなりに釣れているみたいです。
完全に出遅れました。

その後だんだんと食いが良くなってきて、
プチ入れ食いに近い状態が続きます。
14540588926498.jpg

それにしても某湖のワカサギは型が良いです。
14540588926849.jpg

こんなのが結構掛かるもんだから、
お祭りは多発するし電動リールは苦しそう音をたてています。

10:25 頃にこんてっさ さんからメールが入った時には大幅にペースダウン。

「どうせアタリが止まってるから。」と、
手を止めてワカサギをカウントしてみる。

「もう少しで200なので200になったら返信しよう。」

そして10:45頃に200達成の連絡。

しかし、11:00過ぎ頃からアタリは沈黙・・・。

頻繁にオモリや穂先を交換してみるも、
これといった成果はなく11:30には早めのカップラーメン。

13:00過ぎにもなると、
14540588737673.jpg

チョッと寂しいかな・・・。

その後は渋~い釣りを続け、
14:30過ぎにもなるとポイント外した組はソワソワと撤収準備開始。

どなべもポイント外した組なので撤収準備。

本日の釣果
14540588922117.jpg

デカサギたっぷりの330匹でした。


ちなみに今回の参加者は、
14540588737062.jpg

左から、
 左のスノーピークテント:浜ちゃん
 右のスノーピークテント:えま@さん
 奥のオレンジテント:知らない人
 カタツムリ:どどんぱさん
 手前の小川テント:どなべ
 奥の小川テント:かのかんさん
 左の黄色テント:やいちさん
 右の黄色テント:やいちさん師匠 


今回御一緒頂いた皆さんお疲れさまでした。 (・Д・)ノ

帰宅後、
14540611220851.jpg

14540611220780.jpg

↑ こんなんなりました。

揚げは流石に多過ぎるので知り合いにおすそ分け。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

でかいですね・・・

流石にO湖はでかい・・・この頃ちびっこばっかなのででかいのが釣りたい(*_*)
今朝はすんごい雪が・・・又たっぷり積もりました・・・未だ降雪中・・・(>_<)
ヒーター・・・やっぱかっこいいですね(#^.^#)  国際にマナスルヒーターがGOODです(^_-)-☆
で、LEDランタン思考中ですが、何をお使いですか?  当面LEDライトをテントにぶら下げて・・・なんて思ってますが小型の高輝度LEDランタン何が良いでしょうかね? 風が強いとテントにぶら下げたら・・・ゆらゆらして駄目そうで・・・(#^.^#) 

ポイント

ソリのお手伝い、お世話になりました v-410

アソ湖のあそこは、ポイント次第ってことでしょうね。それと、若干の・・・腕 v-91v-509

Re: でかいですね・・・

こんてっさ Vさん おはようございます。

やっぱりデカサギは良いですよ。
H湖なんてノセても分からない時が畳ありますから。

唐揚げにしても油の味ばかりで魚の味しないし。

国際とマナスルの組合せはソロテントで使うにはイマイチでした。
国際は圧力を弱くすると弱火が使えるのですが、
燃料ボトルを氷の上にそのまま置いたので直ぐに圧力低下。
仕方なく圧力全開で燃料バルブのみの火力調整をしたのですが、
小さなテントでは火力強過ぎ・・・。

ソロテントではコールマンのケロシンランタンが最適かも?

LEDランタンはジェントスのEX-757 MSを二台所有していいて、
それをテントから吊して使ってます。
今は廃盤になった様なので堂メーカーの類似品で安いのがあるみたいですよ。

最初はランタンの補助照明として導入しましたが、
明け方の薄明かりならこれ一台でも十分です。

風で揺れるのは今まで感じた事なかったですね。
 

Re: ポイント

やいちさん こちらこそ御世話になりました。
アソ湖のあそこは魚探の見分け方次第なんでしょうね。
如何に障害物と魚を見分けるか。

腕は渋った時の対応と手返しですかね。
あと祭った時の仕掛け解き・・・。(^_^)

お疲れ様でした〜

昨日はお疲れ様でした。
皆さん、それなりの釣果で何より。

水深があるので、いつも、重たいオモリでと
思い知らされるのですが・・・。
まぁ、いいか。
で、手返しが悪くなります。

Re: お疲れ様でした〜

浜ちゃん 昨日は御世話になりました。

オモリは何時も悩みますね。
昨日は捨てオモリやガン玉を利用して、
トータル4g以上になるようにオモリをローテーションしてました。

一度だけ1.5gのオモリで掛けてみたら、
ワカサギのクセに横に走りました。(>_<)

でも、そんなやりとりが楽しいのかも知れませんね。

お疲れ様でした!

氷上始めは疲れますね~。 e-452 昼頃からあちこち痛み始めました。(今日)

良いじゃないですか~。(^^)v まずまずの釣果と自負しておりますが。

余りに静かだったのでちょっと心配しておりましたが、いつの間にか差を広げられていました。 e-455
良い感じで釣れていたので言えませんが、ちょっと怠けモード。(^^;
修行を怠りました。m(__)m

次回も宜しくお願いします!

Re: お疲れ様でした!

どどんぱさん 昨日はどうもでした。
なかなか良い運動になりました。
実は昨年秋より毎週かかさず通っていたトレーニングをサボり著しく脚力が低下したので、
この日のために20日よりトレーニングを再開していました。(^o^)

昨日は渋くなってから持って行った穂先を全てテストしていました。

クリスティア26SSS先調子は意外と悪くなかったですよ。
ただ、どなべが扱うには長すぎました。

いろいろと試した挙げ句、
最終的にはいつものガン玉釣法になってしまいましたが・・・。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR