国道4号線 伏拝地区法面崩落

車で出掛ける時は、
震災時の様子を目に焼き付けておく様にしている どなべです。

震災時に法面崩落により3/11~18まで通行止めとなっていた、
国道4号線 伏拝地区の様子を御報告致します。

震災時に法面が崩落してR4号線が通行止めになったのは知っていたんですけど、
その崩落の規模を知らない どなべは、
「2~3日もすれば復旧するだろう。」と安易に考えていました。

しかし、現実には一週間かかって、
ようやく暫定交通開放。

未だに完全復旧には至っておりません。

その法面崩落現場の様子ですが、

T-01C

高台にある青い屋根の家が、
なんか傾いている様な・・・。

もう少し国道を進むと、

T-01C

ブルーシートで囲まれた辺りに家がありますが、
こんな国道の直ぐそばに家なんかありませんでした。

どうやら、
法面の上に建っていた家が、
法面と一緒に国道の近くまで流されてきた様です。

しかも、家の形状を保ったままで・・・。

この光景を見て初めて法面崩落の規模の大きさに気付きました。

しかし、此処に住んでいた人は無事だったんですかねぇ・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR