donabe in 牡鹿 2012-3-9

海の近くまで来ている どなべです。



T-01C

昨日から、牡鹿半島に来ています。

此処へ来る途中、
女川町を通って来たんですが、
あの日からもうすぐ一年が経とうというのに、
町の至る所に悲惨な光景がまだ残っていました。

その光景を実際に目の当たりにしてしまうと、
写真を撮る事を躊躇してしまいます。

でも、現実を記録しておきたいという気持ちがあるのも本音なので、
少し迷うところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

土砂崩れしているのですね。
優先順序からすると、ここは後回しになっているのでしょう。
実はわたしも災害の様子を出すのを躊躇していたのですが、1年を機に出してみようと思っているのです。心痛のない物を。

いえ、土砂崩れ程度なら気にしません。ただ、ナビは土砂崩れの迂回ルートを示してくれないので少し道に迷いましたが大した問題ではないです。
それより問題なのは海に面した開けた土地に出ると、そこには何かがあったはずなのに、何も無いんです。
報道などでは復興をアピールしているところがありますが、それは大きな街だけです。
山あいの小さな町では建物の基礎や道すらも無くなっている所があります。
あれから、一年が経つというのに、何も問題は解決していないという事を実感せざるを得ません。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR