フローライト(蛍石)

Canon一眼レフのユーザーであるが、
“L”レンズは所有していない どなべです。

Canonの“L”レンズの“L”とは、
"Luxury"(贅沢な)の意味らしいんですが、
確かにレンズの価格はLuxuryかと思います・・・。

そのLuxuryになる主要因と思われるのが、
光学材料として人工結晶の蛍石(フローライト)を採用している事と思われるんですが、
そんな蛍石の原石を同僚より頂いてきました。



EOS KISS DIGITAL EF50mmF1.8Ⅱ+クローズアップレンズ

どなべが頂いてきた蛍石は、
製鉄などで使われる天然で質の低い蛍石かと思われるので、
あまり綺麗ではないですねぇ。

でも、蛍石を採用している“L”レンズは、
意外と少なかったりします・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

申し訳ありませんがコメントやリンク先の内容によってはコメントを削除させて頂きますので御了承願います。

福島県福島市在住

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR