本末転倒

昨日はデジカメで遊んでいた どなべ です。

どなべが投資したデジカメでは
最も投資額が低いのがPowerShot G2なんですが・・・。

性能が良い割に初期投資額が低く、
機種選定時に本命では無かったため、
湿気の多い過酷な環境でも気にせずに酷使しています。

ヤフオクにて128Mコンパクトフラッシュ付で¥3.3k(送料含めて)ほどでした。

IXY DIGITAL L

¥2~3kのカメラ本体に容量を問わず¥1k以上のメモリを購入する事に
抵抗を感じて128MのCF付を選びました。

今でこそ128Mのメモリなんて価値がありませんが、
PowerShot G2発売当時(2001年)はかなり高額なはずでした。
128MのCFならキタムラで¥13kだった気がします・・・。
(どなべが初代IXY DIGITALに使用した24MのCFは¥3kほど。)

IXY DIGITAL L

400万画素のPowerShot G2ではファインモードで110枚の撮影が可能です。

IXY DIGITAL L

デジカメ黎明期の当時としては、
比較対照がフィルムカメラでしたので、
撮影枚数110枚は十分過ぎる枚数でした・・・。

しかし、デジカメがより身近な物となった現在では、
シャッターを切る毎にコストが嵩むフィルムカメラとは撮影の仕方も異なり、
110枚という撮影可能枚数は必要最低限という感じです。
(どなべ的には・・・。)

前置きが長くなりましたが、
要は物欲に負けてお買上げです・・・。

IXY DIGITAL L
(撮影前に開封してしまいましたが・・・。)

トランセンドCF 2GB ×133倍速 ¥1.4kです。

IXY DIGITAL L

CFって意外と高いんですよね・・・。

容量を問わず結構(?)な値段がします。

容量4Gがお買い得な気もするんですが、
PowerShot G2で動作確認がされている2Gを選択しました。

撮影枚数、大幅UPです!

IXY DIGITAL L

撮影枚数1696枚・・・。

流石に多すぎました・・・。

まぁ、PowerShot G2より高画素なCF型のデジカメを買えば、
丁度良い撮影枚数になるかと・・・。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR