EOS KISS DIGITAL X

本日、出張から戻った どなべです。

今回の出張では、
新たに導入した機材のテストを兼ねる為、
一眼レフとIXYを旅の御供として持ち出しました。

その一眼レフが、



IXY DIGITAL L

“EOS KISS DIGITAL X”

どなべがキスデジXを敢えて選んだ理由は、
RAW+JPEG同時記録でのバッファ量の大きさ。

キスデジは初代~X5(現行機)まで新旧関わらずに、
RAW+JPEGでの連続撮影枚数が最大4コマまでなんですよねぇ。

しかし、キスデジXだけは、
何故か連続撮影枚数が8コマ。

これは「下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる。」という、
撮影スタイルの どなべには大きなアドバンテージとなります。

それでいて、
初代キスデジや40Dよりは小型・軽量なんだから、
高速連写を必要としない場面では出番が多くなりそうです。

ちなみに、
これまでに どなべが購入したデジカメでは、
14号機にあたります・・・。
EXTENDED BODY
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先週の胆沢ダムの時のがこれですか?わかりました。
X2よりは画素数が下がりますが、十分ですよね。私はNを使ってましたが800万でした。
X2の連続撮影は痛感しています。スナップで適当に撮ってる分にはいいのでしょうがね。

画素数にはあまり拘らないどなべとしては、キスデジNのバッファ量が多ければNを買っていたかも知れません。
キスデジNも初代キスデジみたいに柔らかい描写をするらしいんですよね。
古い機種は風景撮影するにはイマイチかも知れませんが、ポートレート撮影では良い描写をする様な気がします。
でも、新しい機種の方が高感度に強いし、RAWでの修正が少ない無難な絵を出してくれるんですよねぇ。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR