ピンボケ量産中

最近、“タムロンSP AF90mm”がお気に入りレンズとなっている どなべです。

まぁ、SP AF90mmの画質が気に入ったと言うよりは、
等倍マクロレンズが気に入ったと言う方が正しいんですけどね。

そんな、等倍マクロレンズを使っていて気になるのが、
フォーカスと手ブレなんですよね。

どなべはAF撮影を基本にしているんですが、
マクロレンズを使っているとAFが迷う事がしばしば・・・。

EOS kiss Digital X TAMRON SP AF90mm

↑ の写真はAFで撮影したんですが、
「もう少し大きく撮ろう」と一歩近づくとAFが迷います。

なので、その後はファインダーを使ったMFでのみ撮影してみたんですが、
その殆どが手ブレやピンズレのピンボケ写真・・・。

そんな写真の中で唯一まともに撮れたのが ↓ 。

EOS kiss Digital X TAMRON SP AF90mm

MF,SS1/60秒,手持ち撮影という条件の割にはうまく撮れたかな?

でも、後から考えると、
最初からISO感度を上げておけば手ブレを防げたんだよなぁ・・・。

MFも三脚使って落ち着いて撮影すれば、
もう少し精度が上がるんだろうなぁ・・・。

そんな風に反省すべき点の多い撮影でしたが、
MF撮影の楽しさを知る事が出来ました。

特にSP AF90mmのMF時の操作感が好きだったりします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トンボの表情うまく出ています。
接写は呼吸するだけでピントがずれてしまいますね。
せめて一脚でもあれば少しは防げるでしょうね。
わたしもいつも反省です。

手持ちでの接写は、被写界深度でピンずれする時も多いですよね。
絞ればある程度改善出来るんでしょうけど、今度は手ブレの可能性が高くなるし、なるべく感度は上げたくないし・・・。
純正100マクロのIS付が理想的なんだけど値段が高すぎるし・・・。
難しいが故に面白味があるのかも?
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR