SGB-300+エイブル300EX

昨年は三脚無しで冬のイルミネーション撮影を行っていた どなべです。

しかし、せっかく購入したエイブル300EXも殆ど使っていない。


三脚を使っていない理由として、

 ①基本的に撮影に出かける気がない
 ②撮影に行こうと思っている日に限って悪天候
 ③三脚が重い
 ④アルミ素材剥き出しの為、冬場は三脚が冷たい

などの理由が挙げられるんですが、
①と②の理由はとりあえず無視するとして、
③と④はエイブル300EXの欠点でもあるんですよね。

まぁ、耐過重5kgの三脚が数千円で買えるんですから、
“重い”“冷たい”のは致し方ないのかな・・・。

でも、“冷たい”はホームセンターで売っている汎用のスポンジグリップで改善出来るらしいんですが、
地元のホームセンターでは置いてなかったです。

でも先日訪れた“スーパービバホーム 名取店”にて、
ようやくそれを見つけました。




iteckのスポンジカバー“SGB-300”

このスポンジカバー内側には、


適量のワセリンを塗布し、
脚を分解したエイブルに差し込んでいきます。

そうすると、


アルミ素材剥き出し部分が無くなります。

さぁ、こうなると問題は撮影しに行く気があるかどうかだな・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私の三脚にはスポンジが付いていますが、あちこちボロボロになってきました。
ビバホーム名取ですか、覚えておきます。
今度は準備はできたし、撮影ですね。
イルミネーションも終盤ですから急がないと。

お晩です。
オラは同様に、とっくに対策済みです。
しかし、ネジ式のこれは・・・出番が少ないです。
もっぱら、もっと安かった中国製?と、自由雲台が活躍してます。

すみません。訂正の方法が分かりませんので^^;

ちょいメタおじさん こんばんわ。
四季の里のイルミネーションも明日で最終日。
「明日こそは!」とは思っているのですが、明日夕方までは風が強いみたい・・・。

やいちさん こんばんわ。
エイブル300は質実剛健で良い三脚だと思うんですが、ネジ式は非常に残念な部分ですよね。
でも、エイブル300と同等の強度を他の三脚に求めると価格が跳ね上がってしまい手が出せません。
他にコンデジで使用していた貧弱三脚があるので、そちらは軽量なEOS kissレンズキット用として使っています。
でも、見た目も貧弱な為、同業者が多い場所では恥ずかしのでなるべくエイブルを使う様にしています。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR