今年も北へ・・・。 その2

旅行初日は湯瀬ホテルに宿泊した どなべです。

この湯瀬ホテルは“学校の宿 希望の丘”に近くて、
夕食がバイキング形式という事で選んだのですが、
バイキングだと料理を自分で盛り付けるので、
料理の絵としてNG。

なので、料理の画像なしです。

でも、ホテルのスタッフが分けてくれるスペシャルメニューがあったので、
その中から一品だけ画像をアップ。

SO-03D

↑ 地元、鹿角の名物“きりたんぽ”

スープに比内地鶏が使用されているため美味いです。

このスープ・・・。

その他のスペシャルメニューとしては、
・鮎の塩焼き
・桃豚のしゃぶしゃぶ
・比内地鶏の鉄板焼き

上記3つとも美味いです。

特に比内地鶏は素直に美味いと思えた。

全国各地に名物の地鶏は存在すると思うんですが、
今まで どなべが食べた事がある地鶏は、
普通の鶏肉との違いがイマイチ分り難い味だったんですよねぇ~。

そんな訳で、



PowerShot S110

旅行二日目は“道の駅 ひない”に立ち寄り、



PowerShot S110

子供達は“比内地鶏 卵ソフト”
大人は“比内地鶏の焼き鳥”

焼き鳥はシンプルな塩味の為、
チョッと野生っぽい比内地鶏の味が分り易いです。

此処からは二日目の経由地である“OGA水族館”へ向う予定なんですが・・・

SO-03D

今度は“道の駅 たかのす”に寄り道。

お次は、

PowerShot S110

“道の駅 おおがた”にも寄り道・・・。

ここで、どなべの車外でも使えるナビゲーション
俗に言うタブレット端末で水族館までの残り距離と、
水族館から二日目の宿まで所要時間を調べてみる。

Googleナビによると水族館まで残り48kmほど。

水族館~二日目の宿までをNAVITIMEで調べてみると、
所要時間三時間半~四時間くらい。

この時、既に13時過ぎ・・・。

大潟村まで来て時間的に無理な行程である事が判明!

“OGA水族館”を断念し、
最寄のICを目指して八郎潟を横断します。

SO-03D

しかし、八郎潟干拓地は北海道の様にストレートが続きます。

八郎潟を抜けてからは、
高速道路をひたすら南下し終点の金浦ICからは国道を南下。

ここでトイレ休憩のため、



SO-03D

“にかほ陣屋”なる所へ寄ってみた。

ここではトイレ休憩のつもりだったのですが・・・

PowerShot S110

岩牡蠣を食ってます。

気を取直して更に国道を南下して行き・・・



PowerShot S110

今度は日本海の見える“道の駅 きさかた”にまたも寄り道・・・。

しかも、

PowerShot S110

また岩牡蠣食ってるし~。

ここまで来ると、

SO-03D

その先にある“道の駅 ちょうかい”にも寄り道・・・。

此処でも岩牡蠣を食べられるんですけど、
この日はすでに岩牡蠣の営業終了。

まぁ、営業してても流石に岩牡蠣は食いませんが・・・。

そしてこの先着いたのは、

SO-03D

二日目のお宿“かんぽの宿 酒田”

結局は道の駅巡りで終わってしまった一日でした・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2泊3日それとも? (^_^;) 天候にも恵まれて良い家族旅行ですね!
こちらドタバタしていてコメントもままならず。 (・o・)
いっぱいご馳走食べていらっしゃる様で・・・・・。岩牡蠣やヨダレが出ます。
流石にソフトは比内地鳥では無かった様ですね。
只今天候荒れ模様です!お気を付けて~。(^.^)/~~~

この記事の内容は7/21の事だったりします。
文章中「本日の・・・」と言う表現があったため誤解を与えてしまった様ですいません。
記事は直しておきました。
ソフトは比内地鶏の卵を使っているらしんんですが・・・流石に卵の味の違いは分りませんでした。
実は道の駅鳥海で岩牡蠣を食べる予定だったんですが、寄り道した先で二度もフライング。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR