ASUS Fonepad ME371

スマホとタブレットを併用している どなべです。

まぁ、タブレットはIIJmioのSIMを余していたので、
なんとなく白ロムのSC-01Eを購入してみたんですが、
これが予想以上に使い易かったんですよね。

そんな事もあり、
嫁さん用のタブレットも購入する事になった。

当初はWi-Fi専用のタブレットを購入するつもりだったのですが、
やはり出先でもタブレットを使えた方が便利と言うことで、
モバイルデータ通信対応の端末を検討してみた。
 ①docomo SC-01E白ロム (中古で¥18,000~23,000)
 ②Google Nexus7 LTE対応型 (¥39,800)
 ③ASUS Fonepad ME371 (新品¥25,800~30,000)

どなべも使っている①がLTE対応で価格と性能のバランス良いのですが、
ドコモの施した封印の為、
余計なドコモアプリ(消去不可)が入っていたり、
ドコモのSIM以外ではテザリング出来なかったり、
中古店での白ロム購入のため保証が無かったりする。

②は理想なんですが価格が高くて、
MicroSDカードが使えないのが残念。

③はSIMフリー端末の割にお買い得なんですが、
LTE非対応で800MHz帯も非対応だったりする。

以上の結果どなべが選んだのは、





SO-03D

③のASUS Fonepad ME371

コイツを選んだ理由は、
手頃な価格とMVNOのSIMを使ったテザリングが無改造で出来ること。

現在は本タブレット用のSIMが準備出来ていないので、
Wi-Fiで運用していますが動作は悪くないです。

SIMはどなべが契約しているIIJmioのミニマムスタートプランを、
SIMが3枚使えるファミリーシェアプランに変更して、
セルスタンバイ問題が解決出来るSMS機能付きSIMを入れる予定。

その話はまた後日と言う事で・・・。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR