IIJmio ファミリーシェアプランに変更

一昨日、手配していたSIMカードが届いた どなべです。

まぁ、「一昨日届いた」と言うよりは、
「一昨日に届けさせた」と言った方が正しいです。

どなべは11/21に、
今まで契約していたミニマムスタートプランから、
ファミリーシェアプランへの変更を申し込んだのですが、
プラン変更が適用になるのは翌月1日との事でした。

そして11/27には追加のSIMカードを発送したとの連絡があったんですが、
11/28には配達されなかったので荷物の問合せをしてみたら、
12/1配達の日付指定の時間指定無しとなっていた・・・。

これにはチョッとIIJmioには文句を言いたい!

12/1というのは午前0時からなのだから、
遅くても11/30中には配達しなくてならないのでは?

でも、そこで気付いたのが、
ヤマト運輸のクロネコメンバーズの特典で配達指定日を変更出来るというモノ。

なのでクロネコメンバーズに登録して11/29にSIMを配達してもらいました。

SO-03D

今回届いたSIMカードは、
SMS(ショートメール)対応のMicroSIM ×2枚。

そして今まで使用していた標準SIM(MaicroSIMに加工)を加えて3枚となりました。

SO-03D

SC-01E用に加工してしまったSIMにはアダプターを付けて標準SIMへと戻し、

SO-03D

目覚まし代わりにしか使っていなかったT-01Cに挿入。

このT-01Cには昨日紹介した“SMARTalk”がインストールしてあるので、
050の番号持つ携帯電話として使う事が出来ます。

そして残ったSMS付きのMaicroSIMは、

SO-03D

先日購入した嫁さん用のSIMフリータブレットに挿入。

残り1枚は当然ながらSC-01Eに挿入。

このSC-01Eは今まで使っていたSIMとの違いに疑問を持つ方も居ると思いますが、
これはAndroid機とデータ通信専用SIMとの組合わせに見られる、
“セルスタンバイ”問題への対策です。

セルスタンバイ問題は、

SC-01Eスクリーンショット

↑ の右上の方を見ると“圏外時間100%”となっています。

実際には圏内であるにも関わらずに端末側が圏外と認識してしまって、
端末がムダにバッテリーを消費してしまうんですよね。

これはSIMカードにSMS機能を付ける事によって大抵は解消されるという事なのでSIM交換後は、

SC-01Eスクリーンショット

“圏外時間 0%”となりました。

SMSも送受信可能です。

これで全て上手く行くと思ったら、
今現在データ通信が出来ていません・・・。

・9:50 記事追記

IIJmioのサポートセンター受付開始時間の9:00になったら、
データ通信が使える様になりました。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こりゃあ判らん(*_*)  

“MVNO”これのメリットとデメリットが判ってくると携帯大手3社の料金プランに疑問を感じる様になりますよ~。
ガラケー+SIMフリータブレット(MVNOのSIM使用)で使うのが経済的で賢い使い方かも知れません。
今度機種変する時は携帯代を節約する為にガラケーも選択肢かと思っています。
でも、その前に嫁さんのスマホ+SIMフリータブレットを“逆テザリング”で使ってみて毎月の携帯代節約の実験を実施するので、実験結果によってはスマホも安く使えるかも?

同じく!(O_O)です。でもdonabeさんの情報に期待です!
中々コメントが出来ませんが、最近松川徘徊中?。^ ^
車見掛けたら声掛けてくださいね?、

どなべの場合スマホとタブレットの2台持ちしているので、通信費をあまり気にしていない様に見えますが実は結構気にしています。
“逆テザリング”の実験は上手く行けば野口博士2~3人分の効果はあるかも?
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR