桐電動 無改造パワーアップ計画 その9

先日の釣行では電源不足に悩まされていた どなべです。

満を持して投入した筈の外部電源が全く使い物にならなかったんですよねぇ~。

まぁ、何となく予想はしていたので、
念の為に持って行ったアルカリ電池2本と、
ニッケル水素電池(950mAh)2本を使用したんですが、
14時過ぎにはほぼ使い果たした状態でした。

そんな事もあり、
今季の課題となっていた桐電動のパワーアップ計画は完全にボツでした。

でも、今季の氷上はまだ始まったばかり。

外部電源の見直しを図り、
新たなパーツを注文していたのが本日届きました。

SO-03D

どなべが発注していたのは、



SO-03D

秋月電子通商の“可変スイッチング電源キット”

コイツは0.8V~24Vで最大5.5A流せるという代物。

早速、外部電源の基板を取り外し、

SO-03D

電源キットの組立て(組立てと言ってもハンダ付けしかない)

ヒートシンクが付いてデカくなった基板を、
ムリやり弁当箱に収めて実験開始。

SO-03D

可変抵抗Minの状態で0.8Vの電圧。

抵抗を回していくと、





SO-03D

とりあえず5.5Vを出力する事が出来ます。

今度は上手く行きそうな予感・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おろっ? 良さそうですね(#^.^#) 暮れにIC等数点注文していたんですが全く入荷が無いようですので、今お手手を大怪我している御仁の電源これにしましょう(#^.^#)さっそく注文してみました(#^.^#)

なるほど!いろんな悩みがあるんですね^^
こんなシステムは面倒だし理解できないので、オラには無理です。
電源から2丁で使うとなると、置き場所もコードの取り回しも・・・悩ましいですね?

こんてっさ Vさん おはようございます。
え?
もう注文したんですか?
eneloop4本で動かしてみましたが良さそうな感じですよ。
ただ、右用桐電動のスイッチがダメっぽくて修理しないと安心して使えないです。

やいちさん おはようございますぅ。
外部電源・・・確かにコードが邪魔で面倒です。
ただ、どんな電池でも電圧が徐々に下がってくるので、安定した電源を供給するには良いはず。
でも、コード無しの取扱いの方が楽なのでeneloopプロも一応用意しときました。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR