3号機

先週のデジカメネタの続きです。

2006年の3月よりPower Shot A530を一年間使い続けた訳なんですが、
幼稚園の行事等で実際に使用してみると、
光学ズーム140mm(35mm換算)では子供の顔がアップで撮れないんですよね。

そんな訳で2007年3月に購入した高倍率ズーム機が、Power Shot S3ISです。

当時のどなべはPCの知識が多少アップしたこともあり、
“価格.com”でクチコミ情報と相場を調べてから購入するという知恵がついていました。

価格.comで得た情報を元に、
 ・RAYNOXレンズアダプター RB52S2
 ・NIKONレンズフード      HN-3
などを装着し、“自己満足仕様”にしてあります。

Power Shot G2

光学ズーム36-432mm(35mm換算)搭載。
プログラムAE・AV・TV・マニュアルと撮影モードも一通りあり、
バリアングル液晶搭載でローアングルからの撮影が可能という万能なカメラです。





Power Shot S3IS

このカメラを使う事によって、
ホワイトバランス・ISO・背景ボカし・連写(下手な鉄砲数打ちゃ当る)
といった事を覚えました。

カメラの知識が多少増えた事によって、
今度は、映像素子の大きさと画素数のバランス・露出補正といった事が気になってくるんですよね・・・。

そんな訳でデジカメネタは“4号機”へ続く・・・。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR