こんぴらさん

先日の出張では某駅で“2時間”というタイムリミットに縛られていた どなべです。

その某駅と言うのが、
IMG_2578_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

JR 琴平駅

此処へ電車が到着したのが14:12。

それから手荷物のキャリーケースをコインロッカーにブチ込み14:16に行動開始!

街中を歩いていると、
IMG_2581_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

さぬきうどんの店が・・・。

本場のさぬきうどんを食ってみたいが、
食べるかどうかは後で考える事にしてとりあえずは前へ進みます。

すると、
IMG_2582_R.jpg

IMG_2583_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

参道らしい景色になってきました。

しばらく平らな道を進むと、
IMG_2584_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

一段目の石段が姿を現します。

その石段の先には、
IMG_2590_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

まだ石段が続きます。

石段を登り続けて少し汗ばんできたところで、
IMG_2591_R_20140604231343b8e.jpg

一之坂鳥居に・・・。

鳥居の先も、
IMG_2594_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

やはり石段・・・。

それでも登り続けると、
IMG_2596_R_20140604231351605.jpg

IMG_2597_R_20140604231355654.jpg

IMG_2600_R.jpgEOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

大門に到着。

ようやく金比羅宮の入り口に辿り着きました。
その大門をくぐると、
IMG_2602_R.jpg

IMG_2603_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

石畳が続く桜馬場

今までの石段がウソの様な緩い斜面に安堵。

しかしそんな石畳の後には、
IMG_2604_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

またもや石段。

まぁ、今までのよりは勾配が緩そうだからいいか・・・。

そして、桜馬場西詰銅鳥居。
IMG_2608_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

この鳥居から先は、
IMG_2609_R.jpg

IMG_2611_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

まだまだ石段が続きます。

そんな石段の先に、
IMG_2612_R.jpg

IMG_2613_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

旭社

ここでチョッと一息。
IMG_2615_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

御賽銭として¥1円玉を浮かしてみた。

そして辺りを見回して見ると、
IMG_2616_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

脇に鳥居が・・・。

その鳥居の下をよく見ると、
IMG_2617_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

どなべは本厄らしいので・・・最後まで行くしかないらしい・・・。

気を取り直して、
IMG_2620_R.jpg

IMG_2621_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

進んでいくと・・・。
IMG_2626_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

ようやく御本宮に到着。

さぁ~て、
あとはノンビリと石段を降りて“さぬきうどん”でも食うか~。

と思ったら、
IMG_2629_R.jpg

IMG_2630_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

御本宮の裏手には奥社への案内が・・・。

これは・・・本厄のどなべとしては行くしかないでしょ!

と言う訳で、
IMG_2631_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

今度はペースを速めて石段へ挑みます。

登り続けていくと、
IMG_2632_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

ようやく奥社へ到着!

と思ったら、
IMG_2633_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

金比羅宮にある1386段の石段のうち、
まだ2/3程しか登っていないという悲しい事実が判明・・・。

帰りの電車の時間が気になるがここまで来たならもうヤケクソ!

とりあえず登って行きます。
IMG_2634_R.jpg

IMG_2635_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

此処まで勢いだけで登ってきたが、
ついに息切れで前へ進む事が困難になってきた。

少し休憩すれば回復するんだろうが、
予定している電車までの残り時間が一時間を切ってしまったので、
息を切らしながらも少しずつ進んでいくと・・・。
IMG_2636_R.jpg

IMG_2637_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

ゴールらしきモノが見えてきた。

ついに、
IMG_2638_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

奥社へ到着です。

奥社からは、
IMG_2640_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

なかなかの見晴らし。

そしてこの時の時刻は、
20140604232142f63.jpg

電車の発車まで残り51分。

下りなら楽勝!

と思いきや、
膝がガクガクになっていて思っていた様に降りて行けない・・・。

それでも登りよりは楽なので、
20140604232144055.jpg

電車の出発8分前に駅に到着!

こんぴらさん・・・ここまでハードだとは全く思っていなかった・・・。

琴平駅からは高松行きの快速に乗り、
先日の記事でお伝えした様に、
IMG_2657_R.jpg
EOS KISS DIGITAL X EF-S18-55mm IS

瀬戸内海を渡って宇野へ向かいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

金比羅さん

ども v-222

高松空港からR32を通って観音寺の職場までタクシーで行くんですが、右手に象頭山が見えます。
象の目のように?碧い屋根が見えてる金比羅さん!一度は上ってみたいと思いました。

しかし、次ぎ来た時にしよう!と思いながら・・・とうとう行けませんでした v-395

金毘羅さん・・・

参拝されましたか(#^.^#)  オイラ30年前ですね(#^.^#)若かったので大丈夫でしたが・・今は(>_<)
処で・・最後の写真・・・良いですね(#^.^#) 古サイズで撮ってみたら尚良い写真になったかも・・・荷物多くなりますけど(*_*)

>金比羅さん

やいちさん ど~もです。
>「次に来た時にしよう!」
今回は時間が無かったのでどなべもそんな考えが何度も頭の中をよぎったのですが、
「次が何時になるか分からない。」という考えもあったので、
チョッとムリしてみました。

次はうどん食べてノンビリと行きたいです。

>金毘羅さん・・・

こんてっさ Vさん こんにちは。
やはり参拝済みでしたか・・・。
船乗りなら海の神様は参拝しておきたいですよね。
当日は海上自衛隊の方もいらっしゃいましたよ。

実は夕焼けは狙っていたんですよ。
どうしても17:40高松発のフェリーに乗りたくて、
ムリなスケジュールになってしまいました。

出張に古サイズは・・・流石にキツイっす・・・。
OM-1なんかで撮影してたら完全に乗り遅れてましたね。

ハード!

流石若いですね~。 e-454  ここまで来れば精神論ですね。
金毘羅様行けて無いです。(>_<)四国は未知の世界。良い所有るんですけどね~。

今年こそは家族で安達太良登山が目標です。嫁さんはゴンドラ希望ですけど~。

出張がんばってくださいね! e-446

>ハード!

どどんぱさん こんばんは。
金比羅様は・・・生活習慣病にも御利益がありそうですよ~。
ある意味登山でした。
安達太良山良いですねぇ。
目標達成したら参考にしたいので報告宜しくですぅ。

>出張がんばってくださいね!
頑張りますよ~。
とりあえずまた明日から・・・。
プロフィール

donabe

Author:donabe
ぷららBroachよりFC2へ引っ越してきました。

福島県福島市在住

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
カテゴリ
本 (4)
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR